4月1日の誕生花|桜(サクラ)

アバター画像

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

4月1日の誕生花は「桜(サクラ)」です。「桜(サクラ)」について、花言葉や基本情報、種類別の花言葉など気になる情報をご紹介!

 

4月1日の誕生花

4月1日の誕生花は「桜(サクラ)」

「桜(サクラ)」の花言葉は「精神の美」「優雅な女性」

 

桜(サクラ)について|基本情報

科・属  バラ科・サクラ属
和名  桜
英名  Cherry blossom
学名  Cerasus
原産地  日本、中国、朝鮮半島、ヨーロッパ、北米
開花期  3月~4月

 

桜(サクラ)とは|花の特徴

染井吉野(ソメイヨシノ)

桜(サクラ)は、日本の春を代表するような花木です。

桜(サクラ)の木は大きくなるため、枝いっぱいに花を咲かせる様子は美しく圧倒的で、見るものを魅了します。

街路樹や公園など、身近な場所で見かける染井吉野(ソメイヨシノ)という品種は、江戸彼岸と大島桜の交雑種だと言われています。昔は花見といえば山桜(ヤマザクラ)だったそうです。染井吉野(ソメイヨシノ)は、葉が出るよりも先に花が咲くため、満開の時には枝が花で覆われたようにみえるのも魅力です。

少し前までの見解では、桜(サクラ)はスモモ属に含まれると考えられていましたが、現在では美しい花を観賞するいわゆる「桜(サクラ)」は、サクラ亜科サクラ属に分類されています。

 

桜(サクラ)の種類別の花言葉

八重桜(ヤエザクラ)の花言葉

八重桜

八重桜(ヤエザクラ)の花言葉は「おしとやか」「豊かな教養」

寒緋桜(カンヒザクラ)の花言葉

カンヒザクラ(寒緋桜) 花言葉 育て方 種類

寒緋桜(カンヒザクラ)の花言葉は「あでやかな美人」

河津桜(カワヅザクラ)の花言葉

河津桜(コウヅザクラ)

河津桜(カワヅザクラ)の花言葉は「初恋」「純潔」

桜(サクラ)の種類

日本の野生の桜(サクラ)は9種類、交雑種も含め自生している桜(サクラ)は100種類以上、さらに園芸種を合わせると300種以上もあると言われています。

身近な場所で見かける桜(サクラ)の種類を紹介します。

染井吉野(ソメイヨシノ)

3月が旬の花ソメイヨシノ

染井吉野(ソメイヨシノ)は、もっとも身近な場所で見かける品種。若木のうちからよく花を咲かせ、大きくなることから、戦後、盛んに植えられたといわれています。

大島桜(オオシマザクラ)

大島桜(オオシマザクラ)

大島桜(オオシマザクラ)は、伊豆諸島で見つかった桜で、霞桜(カスミザクラ)から変異したものだと考えられています。 花と同時に出てくる葉にも芳香があり、桜餅を包むのに使用されていることでも有名です。

山桜(ヤマザクラ)

山桜(ヤマザクラ)

山桜(ヤマザクラ)は、日本の南のほうに自生しています。花と葉が同時に出てくるのが特徴です。ソメイヨシノが現れる前は、花見といえば山桜だったそうです。

丁字桜(チョウジザクラ)

チョウジザクラ

丁字桜(チョウジザクラ)は、日本の固有種で本州のあちこちに自生しています。小ぶりな花を下向きに咲かせます。

豆桜(マメザクラ)

マメザクラ

豆桜(マメザクラ)は、本州中部の太平洋側に自生しています。直径2cmほどの小さな花を咲かせます。

十月桜(ジュウガツザクラ)

十月桜

十月桜(ジュウガツザクラ)は、小彼岸桜(コヒガンザクラ)から作られた園芸品種です。春と秋、1年で2回咲くのが最大の特徴です。

寒緋桜(カンヒザクラ)

カンヒザクラ(寒緋桜) 育て方 濃い紅色の花 花期 

寒緋桜(カンヒザクラ)は、桜では珍しい赤に近い濃いピンクと釣鐘形の花が特徴です。沖縄や鹿児島では自生している姿も見かけます。早咲きの桜(サクラ)です。

河津桜(カワヅザクラ)

2月が旬の花カワヅザクラ

河津桜(カワヅザクラ)は、明るいピンクの花を咲かせる早咲きの桜です。静岡県の河津町で発見された自然交雑種です。花径は直径3~4cmほど。明るいピンク色でふっくらとした花びらが特徴です。早咲きの桜(サクラ)です。

陽光桜(ヨウコウザクラ)

陽光桜

陽光桜(ヨウコウザクラ)は、明るいピンク色の花を咲かせる桜です。河津桜(カワヅザクラ)とよく似ていますが、陽光桜(ヨウコウザクラ)の方が少し遅れて咲きます。さらに花径4~5cmと大きいのが特徴です。

小彼岸桜(コヒガンザクラ)

小彼岸桜(コヒガンザクラ)

小彼岸桜(コヒガンザクラ)は、豆桜と江戸彼岸の交雑種だと考えられています。お彼岸の頃に花を咲かせること、花が小ぶりであることが名前の由来です。花径2cm程度の花を密に咲かせます。

枝垂れ桜(シダレザクラ)

枝垂れ桜(シダレザクラ)

枝垂れ桜(シダレザクラ)は、糸桜(イトザクラ)の別名です。多くの桜の品種に枝垂れ型はありますが、一般的に枝垂れ桜(シダレザクラ)というのは、この糸桜(イトザクラ)のことを指します。江戸彼岸(エドヒガン)の変種であると考えられています。

西洋実桜(セイヨウミザクラ)

バラ科の果物の花5種サクランボ

西洋実桜(セイヨウミザクラ)は、サクランボの実る桜(サクラ)です。

 

▼桜(サクラ)の育て方など詳しい情報はこちら

 

▼桜(サクラ)の関連記事

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「4月1日の誕生花|桜(サクラ)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『誕生花と花言葉』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス