ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の育て方・栽培|植物図鑑

植物名
ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)
学名

Punica granatum

英名
Pomegranate
和名
柘榴、石榴
科名
ミソハギ科
属名
ザクロ属
原産地
地中海沿岸~ヒマラヤ地方

ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の特徴

ザクロはミソハギ科ザクロ属の落葉小高木です。夏に咲くオレンジ色の花も、秋に熟す果実も観賞用とされています。果実は食用にもなります。生食ができる他、ジュース果実酒にして楽しめます。

私たちがよく見かけるザクロの実は、直径5~10cmほどのオレンジ色のボールのような果実ですが、これは熟れる直前のものです。木に実るザクロは熟すと果実がはじけ、果皮が裂けて果肉が見えるようになります。中には小さな種子を包む半透明で赤紫色の果肉がたくさん入っています。この小さな果肉は一つの果実に多いと800粒も含まれていると言われています。

果実ばかりが注目されますが、ザクロの花も観賞価値があります。花は緋色のようなオレンジ色で一重咲きから八重咲まであります。また、淡い黄色がかった白い花が咲く品種もあります。

ザクロは落葉性小高木に分類されますが、大きなものは5m以上にもなります。反対にヒメザクロや一才ザクロのように、小さなままで開花、結実する品種もあります。

意外と知られていないことですが、ザクロの木には鋭いトゲがあります。枝に触れるときには気を付けるようにしてください。

ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の詳細情報

園芸分類 果樹
草丈・樹高 30㎝~5m
耐寒性 強い
耐暑性 強い
花色 オレンジ、朱色、白
開花時期 6~7月

簡単アレンジザクロ料理!

収穫したザクロはもちろん自分で食べたい!けれど、沢山実がなってもそのまま食べるだけじゃ飽きてしまいますよね。こちらではザクロを使ったアレンジレシピをご紹介します。良く見かけるのは生地に練り込んで作るクッキーやケーキですが、サラダにも活用できます。生で食せるザクロは果実を生野菜の上に散らすだけでOK。酸味がほど良く効いて食欲増進します。食事のお供と言えばお酒。梅酒の様にザクロもお酒の中に漬け込めば簡単ザクロ酒が出来上がります。はちみつなどで甘味をつければより飲みやすいお酒に!その他にはトマト鍋の中へザクロをすりつぶし投入すると簡単アレンジ鍋が作れます。酸味が効いてとっても美味しいですよ。是非活用してみてください。

 

ザクロの味は人の味?

ザクロの実は人の味がする!そんな話を聞いたことはあるでしょうか?最近では聞かなくなったお話ですが、おじいちゃん、おばあちゃんから聞かされる昔話でその話を耳にしたことがあるかもしれません。あの美味しい果実がどうして人の肉の味なのでしょうか?それは「鬼子母神伝説」というお話から伝えられているのです。鬼子母神は自分の子供たちにご飯を食べさせる為、人間の子供をさらい食べさせていたのです。それを知ったお釈迦様が鬼子母神の子供を隠し鬼子母神を動揺させました。鬼子母神は自分の子供を隠されたことで人間の子供をさらう事を止め、これまでの行いを悔い改めました。改心した鬼子母神にお釈迦様は一言告げるのです。「人の子を食べる代わりにこれを食べなさい」と。それがザクロだったのです。このお話から「ザクロ=人の子の代わりに食べられた=人の味」のような解釈ができ上がり、短縮され「ザクロは人の味」と言われるようになったのです。勿論これは言い伝えです。

 

長持ちするザクロの保存方法

収穫時期は一気に訪れます。一度に大量のザクロを手に出来るのは良いですが、そんなに何個も食べられないですよね。保存をしておけば良いのですが、失敗するとあっという間に食べられる状態ではなくなります。では、ザクロの保存方法はどうしたらよいのでしょうか。新鮮なまま保存したいとすぐにザクロの皮をむいてしまう人がいますが、実はこの行為はNG。ザクロの皮をむいてしまうと後は劣化を待つのみとなってしまいます。皮をむかず密封して冷蔵庫など涼しい場所で保管しておけばなんと2か月くらい保存できるのです!これなら一度に大量収穫しても問題ありませんね。皮をむいてしまったら早めに消費しましょう。ちょっと工夫してジャムやシロップに加工し保存をすることも出来ますよ。

ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の育て方カレンダー

時期 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
種まき
植え付け
植え替え
剪定
肥料
開花
収穫

ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の栽培環境

日当たり・置き場所

ザクロは日当たり良く水はけの良い土壌を好みます。特に収穫を楽しむのであれば、日当たりが大切です。

用土

ザクロは痩せ地でも育つ強健な植物ですので、用土はあまり選びません。鉢植えは通常の培養土で問題なく育ちます。

ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の育て方のポイント

水やり

地植えのザクロは、根付いてからは特に水やりの必要はありません。鉢植えのザクロは表土が乾いたら、鉢底から水が出てくるくらいたっぷりと与えます。

肥料

ザクロは特に追肥の必要はありません。但し、何年も庭に植えたままで土が痩せているようであれば、有機肥料を適宜施します。

病害虫

ザクロは非常に強健な植物です。目立った病害虫の被害はありません。風通しや日当たりが悪いと稀にカイガラムシが付くことがあります。

ザクロ(石榴・柘榴・ざくろ)の詳しい育て方

選び方

ヒメザクロや一才ザクロのような、観賞用の矮性種もあります。バルコニーで管理する場合は、矮性種を選ぶと育てやすくてよいでしょう。

ザクロの果実を楽しみたい場合は、大実の品種を選ぶようにしましょう。

種まき

ザクロの種は市販の培養土で十分に発芽します。半透明の果肉がついたままで土に植えても問題なく発芽します。本葉が出て、細い木のような形状になってきたら、間引きます。

植え付け

ザクロの植え付けは、休眠期の12~2月に行います。根を傷つけないように気をつけて、植え付けましょう。植え付け後はたっぷりと水を与えます。

仕立て方

ザクロは主幹が細い樹木ですので、まだ若木のうちは風で倒れてしまうこともあります。必要に応じて支柱を立てるようにしてください。

剪定・切り戻し

ザクロの剪定は、休眠期である12~2月に行います。ザクロは枝先に花芽をつけるので、あまり強い剪定はしないようにしましょう。但し、ザクロは枝が横に広がり暴れるので、数年に一度は強めの剪定が必要です。

植え替え・鉢替え

ザクロの植え替えは12~2月の休眠期に行います。根を傷つけないように気をつけて、植え替え後はたっぷりと水を与えます。

ザクロは夏期にオレンジ色、朱色、黄色がかった白の花を咲かせます。花は一重咲きから八重咲きまであります。

収穫

ザクロの果実は秋に熟します。オレンジ色の硬い果皮の中に、数百粒の赤紫色の果肉が入っています。ザクロのオレンジ色の硬い果皮が不規則にひび割れてきたら食べ頃です。

夏越し

ザクロにとって夏は生育期です。特に必要な夏越しの作業はありません。

冬越し

ザクロは落葉し越冬します。耐寒性も強いので、特に必要な冬越しの作業はありません。寒冷地で霜が多いようであればマルチングをしてください。

増やし方(株分け、挿し木、葉挿しなど)

ザクロは種からでも挿し木でも増やせます。

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング