【きれい・簡単・長く咲く】豪華なフリル咲きビオラ「ミルフル」の育て方

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

残暑も和らぎ、過ごしやすい気候に移り変わる9月~10月。秋のガーデニングシーズンの始まりです!最近では天気が不安定な春よりも、秋の方がガーデニングに向いているといわれるほど。今回は、「きれい・簡単・長く咲く」と3拍子そろった、とっておきのビオラ「ミルフル」の育て方をご紹介します!

目次

秋から始めるガーデニングがおすすめなワケ

ビオラ ミルフル 秋の園芸

ガーデニングといえば春のイメージが強いですが、この数年は、長梅雨のあとにすぐ猛暑になったりと、春の気候が安定しません。そこでおすすめしたいのが秋から始めるガーデニングです。10月以降は残暑も和らぎ、過ごしやすい気候が長く続くので、ガーデニング作業もしやすい季節。

また、最近は秋~冬を超えて春まで長く楽しめる丈夫なお花もたくさん登場しているので、これから園芸を始める人にもおすすめですよ。

おうちで「ガーデニングの秋!」を楽しんでみませんか?

目次に戻る≫

秋冬の定番花って?

秋冬の花 

春に比べるとお花の種類は少なくなりがちな秋冬ですが、ガーデンマムやコスモス、ジニアやハボタンなど人気の花もたくさんあります。

そんな中でも、特に育てやすく大定番の花といえば、やっぱり「パンジー」「ビオラ」です。花の色や形、大きさなど本当に数えきれない程のバリエーションがあり、秋~春まで長くお庭を彩ってくれます。

特に花が小さいビオラは、他の草花と組み合わせて寄せ植えにも使いやすく、花の色もビビッドなものから、アンティークカラーやニュアンスカラーなど、シックで落ち着いた色合いの品種まで豊富です。

目次に戻る≫

人気急上昇のフリル咲きビオラ!

ビオラ 花色 ミルフル フリル咲き

そんな秋冬の定番花であるビオラですが、最近特に注目を集めているのが「フリル咲きビオラ」です。花びらが波打つようにウェーブし、幾重にも重なって咲くエレガントで豪華な姿は、ひと昔前のビオラとは一線を画します。

 

ビオラは草花の中でも安価で、1苗100円前後で手に入りますが、育種家たちが試行錯誤して品種改良を重ねたフリル咲きビオラは、品種によっては1苗500円~1,000円でも、すぐに店頭からなくなってしまうほどの人気ぶり。1~2苗を鉢に植えるだけでも見栄えが良く、これまでビオラを育てたことがある人にもない人にも、新しいジャンルの花として人気です。

目次に戻る≫

豪華なフリルが美しいビオラシリーズ「ミルフル」

フリル咲き ビオラ ミルフル

そんなフリル咲きビオラの中でも、コストパフォーマンスにも優れ、簡単で長く咲くエレガントなビオラが、サントリーフラワーズの「ミルフル」です。豪華なフリル咲きと、豊富な色合いが魅力のミルフルは、控えめな印象のビオラの中でも、主役級の存在感でおうち周りを彩ってくれます。

ミルフルが選ばれる3つの理由!

1.華やかなフリルがいっぱい

2.一花ごとに違う表情を楽しめる

3.寒さに強く次々に咲き誇る

目次に戻る≫

ミルフルの魅力① 華やかなフリルがいっぱい

フリル咲き ビオラ ミルフル

ミルフルの魅力その1は、華やかに波打つ花びらのフリル。優雅な曲線をもつ花をプランターに植えて咲かせると、簡単にフォトジェニックなガーデニングスペースが出来あがります♪

 

フリル咲き ビオラ ミルフル

その優美な姿はSNSでも大人気!秋~春のお庭やベランダで楽しむ様子がたくさん投稿されていますよ♪

インスタグラムでハッシュタグ「#ミルフル」の投稿を見る

目次に戻る≫

ミルフルの魅力② 一花ごとに違う表情を楽しめる

ミルフルは花色のバリエーションがとっても豊富。また、同じ品種でも色合いがひとつひとつ微妙に異なるユニークなお花です。

微妙なグラデーションの違いや、色の風合いなど、人が完全にコントロールするのではない、お花本来がもつナチュラルな花色の変化を楽しむことができます。

どのご家庭のミルフルも、それぞれがオンリーワンの表情を見せてくれる。それもミルフルの魅力です。

ちなみにミルフルには、豊富なカラーバリエーションの「ミックスフリル」と、アンティーク調の花色の「アンティークフリル」の2シリーズがあります。

目次に戻る≫

ミルフルの魅力③  寒さに強く次々に咲き誇る

ビオラ 寒さに強い花 ミルフル

ミルフルの苗は、10月~12月にかけてが出荷のピーク。その時期が植え時となります。植えてからの開花期間は10月~5月ととても長く、冬の間も寒さに負けることなく豪華に咲きあふれるので、初心者の方にもおすすめです。

ミルフルは切り花にして楽しむのにもぴったり♪

ビオラ 切り花 ミルフル

たくさん咲きあふれるミルフルなので、摘んでコップやガラス瓶などにそっと生けるだけで、家の中が華やかになりますよ。さまざまな色合いをもつミルフルだから、「どの花を組み合わせようかな?」と、花の色合わせも楽しくなりますね。

 

ビオラ 切り花 ミルフル

食卓に、玄関に、リビングに――。数輪のお花が暮らしを豊かにしてくれます。

目次に戻る≫

フリル咲きビオラ「ミルフル」の育て方

ミルフル

日当たり

半日以上直射日光の当たる屋外で育てましょう。日当たりが良い場所の方が花つきが良くなります。

草丈や横張

草丈:15~30cm 横張:30~40cm

植える株数の目安

丸鉢プランター30cmで3株 65cm横長プランターで2~3株

花壇1㎡あたり9~10株

水やり

土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。

開花中の手入れ

終わった花は摘み取りましょう。

摘心(ピンチ)と切り戻し

摘心(ピンチ)は不要です。秋に植え付けて草姿が乱れたら、12月くらいまでに整えましょう。

肥料

市販の液肥1000倍を冬は2週間に1回程度、春以降は500倍を1週間に1回程度与えましょう。

「きれい・簡単・長く咲く」と3拍子そろったフリル咲きビオラ、「ミルフル」を庭やベランダに取り入れてみませんか。

目次に戻る≫

花苗ラベルもリニューアル!

左:ミックスフリル 右アンティークフリルの新ラベル

22年秋からは花苗ラベルもリニューアルして、より高級感のあるシックな雰囲気に。売り場ではこのラベルを目印にミルフルを探してみてくださいね。

 

目次に戻る≫

サントリーフラワーズ春のキャンペーン開催中!

サントリーフラワーズでは現在、ガーデニングの写真投稿キャンペーンを開催中!詳細は下記を参照ください♪

キャンペーン期間

第1回 2022年3月14日(月)~5月8日(日)

第2回 2022年5月9日(月)~7月31日(日)

キャンペーン概要

サントリーフラワーズの専用投稿フォームより、当社の花の成長記録の写真を投稿していただくと、抽選で各50名様/合計100名様にサントリーフラワーズ花苗4ポットセットをプレゼントします。何度でも投稿していただけます。

応募方法

写真投稿のテーマは「サントリーフラワーズの花苗」全般となりますので、ぜひ植物が育っていく様子や花の咲いた喜びを、写真に撮ってシェアしてください!

ガーデニングフェスキャンペーンに応募する! >>

目次に戻る≫

サントリーフラワーズYouTube公式チャンネルもチェック

サントリーフラワーズYouTube公式チャンネルが本格始動しました!サントリーフラワーズの花の育て方や商品のおすすめポイント、社員による好きな花ランキングなどさまざまなコンテンツを配信していきます。チャンネル登録&高評価ボタン、よろしくお願いいたします!

サントリーフラワーズYouTube公式チャンネル >>

目次に戻る≫

▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【きれい・簡単・長く咲く】豪華なフリル咲きビオラ「ミルフル」の育て方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】観葉植物 フィカス アルテシマ 6号 スプラウトエコポット付き

販売価格: 8,250 円(税込)

【リサイクル素材で育てる観葉植物】ハイドロカルチャー 「RE GREEN(リ・グリーン)」 ガラスポット

販売価格: 2,200 円(税込)

【雑草対策|ハーブで楽しむグランドカバー】ラムズイヤー 6苗セット

販売価格: 2,750 円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス