観葉植物&多肉植物のスペシャルな土/ケアに「INLIVING」がおすすめ!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

インドアグリーンに限らず、植物を元気に育てるためには健康な根、そして根を育む最適な土がとても重要です。その「根」を主眼にした高品質な肥料・活性液でプロや園芸上級者からも絶大な支持を得る「バイオゴールド」から、新たにインドアグリーン用のブランド「INLIVING」が誕生しました。

目次

植物の土やケア用品の迷子になっていませんか?

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

「観葉植物の土やケア用品を探しているけれど、どれを選んでいいか分からない」ーー。多くの人が直面するこの悩み。特に園芸ビギナーの方は、「初めてだから……」と、なんとなく価格を目安に選びがちです。

でも、土は植物の命ともいえる「根」を育むとても大切なもの。「植物栽培の成功は土選びにあり」といわれるほど、育てる植物に合った土選びは重要です。

特に観葉植物や、乾燥地帯に自生する多肉植物は、じめじめと土が湿った状態が続くと、根が腐って枯れてしまう「根腐れ」を起こすので、水はけが良い土を選ぶのがポイント。また、室内で育てる場合は虫がわきにくい土を選ぶのも、植物と快適に暮らすためのコツです。

初めて植物を育てる人こそ、「なんとなく」ではなく、専用に開発された高品質な土やケア用品を選んで、いきいきと元気な植物と楽しいボタニカルライフをはじめましょう。

目次に戻る≫

観葉植物と多肉植物に特化したスペシャルな「INLIVING」

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

バイオゴールドから生まれた観葉/多肉植物専用の新ブランド

今年新しく誕生したインドアグリーン用のシリーズ「INLIVING」は、「生きた土壌をつくり植物本来の力を引き出す」をコンセプトにした高品質な有機肥料や活性液で、多くのヘビーユーザーに支持される「バイオゴールド」から生まれた新ブランドです。

バイオゴールドで培った土や活性液へのこだわりに、インドアグリーンならではの使い勝手の良さや、悩みをクリアする機能をプラス。観葉植物や多肉植物専用に設計されたスペシャルな土&ケア用品をラインアップしています。

初めて観葉植物を育てるビギナーの方から、珍奇系の希少な植物を育てている上級者まで、植物を大切に育みたいあらゆる人にとってスタンダードになりそうな「INLIVING」。

気になるそのラインアップを紹介します。

目次に戻る≫

INLIVINGのラインアップ紹介

「INLIVING」シリーズには、「植物用コンディショニングミスト」「観葉植物の土」「多肉植物の土」の3アイテムがあります。

INLIVING 植物用コンディショニングミスト

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

「植物用コンディショニングミスト」は、人間でいう「化粧水」のような役目をするケア用品。葉水かわりに使うことで、植物のコンディションを整えて健康を保ってくれるので、手軽に続けるベーシックケアにおすすめです。

植物を乾燥から守りコンディションを整える

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

シュッとひと吹きで、きめ細かいミストが瞬時に葉に浸透し、植物のダメージにつながる乾燥を防ぎ、葉の潤い不足を補ってくれます。特に夏や冬の室内ではエアコンの風が植物にあたり、葉が乾燥しがちです。乾燥が続くと葉から水分が蒸発して茶色く変色して枯れる原因に。日々の葉水がわりにシュッとひと吹きすることで、植物に潤いを与え、健やかなコンディションに整えてくれます。

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

光合成を促進し、葉に活力と艶を与える

また、光合成を促進する「バイオゴールドバイタル」を配合しており、日当たりの悪さが気になる場面でも重宝します。さらに、マグネシウム、アミノ酸入りで植物本来の美しさを引き出し、葉に「活力」と「艶」を与えます。

 

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

観葉植物の日々のケアはもちろん、水やりを控える休眠期の多肉植物の水分補給にもおすすめ。適度な水分補給ができ、水のやりすぎによる枯れを防げます。

INLIVING 植物用コンディショニングミストを使ってみる>>

INLIVING 観葉植物の土

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

水はけが良く、土中の湿気を逃してくれる観葉植物専用に設計された土です。清潔感がある見た目で室内での栽培に最適です。

団粒構造で植物の根腐れを防ぐ

硬い素材なので、繰り返し使い続けても粉々になりにくく、植物を元気に育む「団粒構造」(細かな土の塊同士の間に適度な隙間があり、水はけ・保水性・通気性が良い状態)を維持できるので、植物が根腐れを起こしにくくなります。

繰り返し長く使える

つぶれにくい硬い用土なので、水はけや通気性、保水力が長期間衰えず、繰り返し長く使えるのもうれしいポイント。

コバエなどがわきにくい

雑菌の繁殖を抑える水質浄化効果もあり、鉢の中をクリーンに保つため根が元気に育ちます。また、有機物を含まないため、コバエなどの虫がわきにくくなっています。

INLIVING 多肉植物の土

観葉植物の土 多肉植物の土 植物用コンディショナー 活力液 INLIVING バイオゴールド

こちらは、多肉植物用に設計された土。観葉植物の土と同様、硬い素材なので繰り返し使っても粉々になりにくく、長期間にわたり団粒構造を維持できます。

水はけをさらに良く

乾燥地帯に自生することが多い多肉食物にあわせ、「INLIVING  観葉植物の土」よりも、さらに水はけが良くしてあるので、水やり後の乾きが早く根腐れを軽減します。また多肉植物の小さな鉢でも使いやすいように小粒の土になっています。

多肉植物を植え替える場合は

今育てている多肉植物や、買ったばかりの多肉植物を植え替える場合は、根についた土をほぐして落とし、傷んだ根を取り除いてから、「INLIVING 多肉植物の土」に植えるのがおすすめです。根が育ちやすい団粒構造の土に植え替えることで、「なんだかうまく育たないな…」と思っていた多肉植物を蘇らせるきっかけになるかもしれませんよ。

目次に戻る≫

みんなの使用レビューを見てみよう

今回、「INLIVING」の発売を記念して、LOVEGREENアンバサダー&ユーザーの皆さんに、「INLIVING 植物用コンディショニングミスト」を使ってみてもらいました。

まずはLOVEGREEN編集部がテスト!

この投稿をInstagramで見る

LOVEGREEN -植物と暮らしを豊かに-(@lovegreen_official)がシェアした投稿

LOVEGREEN編集部のメンバーが、自宅でも早速試してみました。うっかりお世話を怠り、カラカラに枯れかけていた多肉植物にミストをしてみると…驚きの結果に!

 

LOVEGREENアンバサダー&ユーザーさんの使用例

この投稿をInstagramで見る

ぴーちゃん/観葉植物インテリア&ベランダガーデン(@pichan_desu)がシェアした投稿

冬になり植物の乾燥が気になる時期に、植物のそばに置いてシュッとひと吹き。植物&インテリアにもすっと馴染んでいますね^^

 

この投稿をInstagramで見る

りぃちゃんஐ | ガーデニング | 花と緑を楽しむヒント(@garden.information)がシェアした投稿

普通の葉水との違いをわかりやすくまとめてくれています。面倒だった葉水が楽しい習慣に!

 

この投稿をInstagramで見る

さおり(@ssao14)がシェアした投稿

冬なのに絶好調なアジアンタムさん。新芽もいっぱい!「INLIVING 植物用コンディショニングミスト」を使ってみたところ、わさわさに元気になっているようです~!

 

この投稿をInstagramで見る

さおり(@ssao14)がシェアした投稿

光が足りないと光合成をしようと、斑入り植物は葉の緑部分がふえて白い模様がなくなりがちです。ssao14さんのディフェンバキアクールビューティーは、「INLIVING 植物用コンディショニングミスト」で葉に白い斑が増えてきているそう^^

「INLIVING 植物用コンディショニングミスト」は光合成もアシストしてくれるので、少し日陰気味な植物のケアにもおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

サボ山~家と緑愛好家~(@saboyama.790)がシェアした投稿

乾燥の気になるベンジャミン、エアープランツ 、カラテアをメインに使用中。ベンジャミンは少し艶感がUP!

 

この投稿をInstagramで見る

Ⓐ home(@_____a_____home)がシェアした投稿

おだやかな朝のミストルーティン。元気がなかったウンベラータさん達が元気取り戻しているそう^^

 

この投稿をInstagramで見る

Kᴏᴀ(@km.02green)がシェアした投稿

細かなミストなので床がびしょびしょになることもありません。乾燥ぎみになりやすいカラテアでお試し中!

 

この投稿をInstagramで見る

ともや(𝐓𝐎𝐌𝐎)(@kanaloa.tomo.1002)がシェアした投稿

ビカクシダやチランジアなど着生系の植物に、高品質なミストは相性抜群。今後の結果が楽しみです♪

 

この投稿をInstagramで見る

多肉.ベランダガーデン.植物.mika(@m365.garden)がシェアした投稿

ベゴニア・マクラータで試しつつ、もりもりに育てている多肉植物にもお試し検討中。ミストのパッケージも黒鉢にすっと馴染んでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

Akiko(@__akoki__)がシェアした投稿

植物好きにおなじみのバイオゴールドの新ブランドだから安心感もUP!インテリアの邪魔にならないので出しっぱなしでさっと使えます。

 

この投稿をInstagramで見る

りさ(@hanahane_ri)がシェアした投稿

ただの水だとちょっと面倒な葉水…、でもおしゃれなスペシャルミストなら、ちょっと特別な気持ちでシュッシュできそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

plane plants(@planeplants)がシェアした投稿

数日使用してみて、通常の霧吹きした場合に比べて葉がぷっくりした印象とのこと^^
乾燥が苦手なティランジアにピッタリなようです♪

 

この投稿をInstagramで見る

えりまき⇄(@buchi__green)がシェアした投稿

一日中エアコンがつけっぱなしのご家庭も多いのではないでしょうか。エアコンの乾燥は植物の大敵!「INLIVING 植物用コンディショニングミスト」で保湿してみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

牧(@marolien2)がシェアした投稿

ビカクシダなど吊るす系の植物は特にエアコンの風が当たりがち。そして葉水が大好き。葉水代わりのスペシャルケアに!

 

この投稿をInstagramで見る

yuna(@yu.treaf)がシェアした投稿

乾燥が気になる季節、植物好きの方へのギフトにも喜ばれそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

みなも(@minamo1208)がシェアした投稿

普段ご自身が使っている化粧水より高級…!(笑)

いえいえ、それぐらい植物に愛情を注げば、自分の肌もつやつやになるかも…?かどうかはわかりませんが、特別な植物に特別なケアをするひと時がちょっと豊かな気分にしてれますよね^^

 

まだまだたくさんの方がお試し中なので、使用の感想や植物の変化の様子など、随時アップしていきますのでお楽しみに!

 

INLIVING 植物用コンディショニングミストを使ってみる>>

目次に戻る≫

 

▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「観葉植物&多肉植物のスペシャルな土/ケアに「INLIVING」がおすすめ!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス