清水 柾孝さんが紹介する|はじめての一鉢におすすめの洋ラン

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

 洋ランというと思いつく種類は何ですか? ランと言えば、贈答で有名な胡蝶蘭(コチョウラン)をイメージする方が多いと思います。じつは洋ランの仲間にはたくさんの種類がいて、香りのある花を咲かせるランや個性的な姿のランなど見ていて面白いものばかり。今回、そんな洋ランの生態やおすすめの種類についてランに詳しい清水 柾孝さんに尋ねました。

清水 柾孝 (しみず まさたか) 9歳の時にパフィオに出会い、それから洋ラン栽培を始め、現在は800株の栽培・育種に取り組む。全日本蘭協会、宇都宮蘭友会所属。多数の品評会・展示会にて入賞暦、審査員経験あり。園芸資材メーカーに勤務。

清水 柾孝 (しみず まさたか)
9歳の時にパフィオに出会い、それから洋ラン栽培を始め、現在は800株の栽培・育種に取り組む。全日本蘭協会、宇都宮蘭友会所属。多数の品評会・展示会にて入賞暦、審査員経験あり。園芸資材メーカーに勤務。

目次

洋ランの分布について

ランの生態

はじめての一鉢におすすめ洋ランを教えてください。

洋ランは、どこに分布しているのでしょうか?

じつは私たちの身近に見られる洋ランは、ほんのわずかな種類だけです。  世界中に野生に生えているランは約25,000種あると言われています。さらに、人間が観賞するために品種改良をした種類も合わせると約10万種ほど。他の植物には、見られない多種多様な姿を楽しめるのがランの魅力のひとつ。  世界中どの地域にもランは分布していますが、特に多くのランが自生している地域は「世界三大自生地」と呼ばれます。1つ目がフィリピンやインドネシア、タイなどの東南アジア地域で約7,000種類、2つ目はブラジル、エクアドルなどの南米地域で約8,000種類、3つ目は南アフリカやマダガスカルなどの南アフリカ地域で約3,500種類が代表とされています。ちなみに日本にも約300種類ほどランは自生しています。

じつは私たちの身近に見られる洋ランは、ほんのわずかな種類だけです。

世界中に野生に生えているランは約25,000種あると言われています。さらに、人間が観賞するために品種改良をした種類も合わせると約10万種ほど。他の植物には、見られない多種多様な姿を楽しめるのがランの魅力のひとつ。

世界中どの地域にもランは分布していますが、特に多くのランが自生している地域は「世界三大自生地」と呼ばれます。1つ目がフィリピンやインドネシア、タイなどの東南アジア地域で約7,000種類、2つ目はブラジル、エクアドルなどの南米地域で約8,000種類、3つ目は南アフリカやマダガスカルなどの南アフリカ地域で約3,500種類が代表とされています。ちなみに日本にも約300種類ほどランは自生しています。

ランの種類には着生ランと地生ランがあるとお聞きしました。

着生ランについて教えてください。 樹の幹や枝、岩などの地面とは異なる場所に根を伸ばし生育するランのことを指します。  主な特徴  種類にもよりますが、3mほどの熱帯高木の上部に生えていたり、他の植物は生息できないような岩場に生えていたりしています。空中の湿気や濃霧、樹木や岩を伝わる雨から水分を得て生長します。更に、乾燥に耐えられるように肉厚の葉やバルブといった水分や栄養分を貯める器官をもっています。(樹木に寄生しているわけではありません。)  代表的な着生ラン  ファレノプシス(コチョウラン)、カトレヤ、オンシジウム、デンドロビウム、バンダ、アングレカム、セロジネ、エピデンドラムなど

着生ランについて教えてください。

樹の幹や枝、岩などの地面とは異なる場所に根を伸ばし生育するランのことを指します。

主な特徴

種類にもよりますが、3mほどの熱帯高木の上部に生えていたり、他の植物は生息できないような岩場に生えていたりしています。空中の湿気や濃霧、樹木や岩を伝わる雨から水分を得て生長します。更に、乾燥に耐えられるように肉厚の葉やバルブといった水分や栄養分を貯める器官をもっています。(樹木に寄生しているわけではありません。)

代表的な着生ラン

ファレノプシス(コチョウラン)、カトレヤ、オンシジウム、デンドロビウム、バンダ、アングレカム、セロジネ、エピデンドラムなど

地生ランについて教えてください。 他の多くの植物と同様に地面に根を伸ばし成長するランのことを指します。

地生ランについて教えてください。

他の多くの植物と同様に地面に根を伸ばし成長するランのことを指します。

主な特徴  水分が保たれやすい地面に生えているため、水分を貯める様な器官を持たず、葉も薄い種類が多いです。  種類にもよりますが、熱帯雨林の日差しがあまり射し込まない日陰の地面に生えていたり、草原のような草と紛れた明るい地面に生えていたりします。(地中で球根を形成するランも含まれます。)  代表的な地生ラン  パフィオペディラム、シンビジウム(一部を除く)、エビネ、シラン、ディサ、ウチョウラン、ハベナリアなど

主な特徴

水分が保たれやすい地面に生えているため、水分を貯める様な器官を持たず、葉も薄い種類が多いです。

種類にもよりますが、熱帯雨林の日差しがあまり射し込まない日陰の地面に生えていたり、草原のような草と紛れた明るい地面に生えていたりします。(地中で球根を形成するランも含まれます。)

代表的な地生ラン

パフィオペディラム、シンビジウム(一部を除く)、エビネ、シラン、ディサ、ウチョウラン、ハベナリアなど

はじめての一鉢におすすめ洋ランを教えてください。

洋ランを育ててみたい! でもどんな洋ランが育てやすいのか分からない…。そこで、清水 柾孝さんにはじめての一鉢におすすめの洋ランをお聞きしました。

洋ランを育ててみたい! でもどんな洋ランが育てやすいのか分からない…。そこで、清水 柾孝さんにはじめての一鉢におすすめの洋ランをお聞きしました。

デンドロビウム・ジェンケンシー(Dendrobium jenkinsii )

特徴 インドやミャンマー・ベトナム・中国雲南などに広く分布する着生ランです。小型で5~6㎝ほどの大きさにしかなりません。 

特徴

インドやミャンマー・ベトナム・中国雲南などに広く分布する着生ランです。小型で5~6㎝ほどの大きさにしかなりません。

写真提供:清水 柾孝さん  花は丸く濃い黄色で見た目に比べて大きめの花を咲かせる可愛らしいコンパクトなデンドロビウムです。日本では春に開花します。

写真提供:清水 柾孝さん

花は丸く濃い黄色で見た目に比べて大きめの花を咲かせる可愛らしいコンパクトなデンドロビウムです。日本では春に開花します。

管理方法

とても明るい環境を好むため、太陽光が良く当たる環境で栽培してください。光に良く当てるほうが花付きは良くなります。耐寒性があり、最低温度は3℃くらいまで耐えられますので、お部屋でも管理できます。

水やりは、4月から10月の成長時期に頻繁にたっぷりと与えて成長させ、11月~3月の休眠時期は控えめに乾燥気味に育てます。

風通しのいいところが好きな種類なので、蒸れないように少し気をつけましょう。

着生ランならではのコルクやヘゴなどに着けて栽培することも可能で、インテリアとしても飾ることができます。

着生ランならではのコルクやヘゴなどに着けて栽培することも可能で、インテリアとしても飾ることができます。

カトレヤ・インターメディア(Cattleya intermedia)

特徴 ブラジルに自生する葉が2枚展開する着生ラン。草丈は15~20㎝ほどで細くシャープなバルブが特徴的です。

特徴

ブラジルに自生する葉が2枚展開する着生ラン。草丈は15~20㎝ほどで細くシャープなバルブが特徴的です。

写真提供:清水 柾孝さん  花は様々な色彩変異があり、ピンク、白、青紫、スプラッシュ模様、色の濃淡などあります。

写真提供:清水 柾孝さん

花は様々な色彩変異があり、ピンク、白、青紫、スプラッシュ模様、色の濃淡などあります。

写真提供:清水 柾孝さん  この色彩豊かな花にファンも多いカトレヤです。開花時期は冬~春になります。

写真提供:清水 柾孝さん

この色彩豊かな花にファンも多いカトレヤです。開花時期は冬~春になります。

管理方法

とても明るい環境を好むため、太陽光が良く当たる環境で栽培してください。光に良く当てるほうが花付きは良くなります。耐寒性があり、最低温度は5℃くらいまで耐えられますので、お部屋でも管理できます。(冷たい風を避ければ0~3℃まで大丈夫です。)

年間を通して水やりは、植え込み材料が乾いたらたっぷり与えるということに意識して管理。肥料は5~8月上旬まで固形の有機肥料を与えてください。夏(5月~10月)は、戸外で雨ざらしの環境で管理しましょう。

メディオカルカ・デコラタム(Mediocalcar decoratum )

特徴 ニューギニア島および周辺に自生する極矮性の着生ラン。多肉質な芝のようで可愛らしい見た目です。匍匐系で多く分枝するため、良く増えてこんもりとした株になりやすい。

特徴

ニューギニア島および周辺に自生する極矮性の着生ラン。多肉質な芝のようで可愛らしい見た目です。匍匐系で多く分枝するため、良く増えてこんもりとした株になりやすい。

写真提供:清水 柾孝さん  朱赤と黄色のコントラストが綺麗な1㎝ほどの可愛らしい壺型の花を沢山咲かせる洋ラン。良く増えるため、鉢植えだけでなく苔玉のようにボール状に丸めて育てたり、アレンジが面白いです。開花時期は冬になります。

写真提供:清水 柾孝さん

朱赤と黄色のコントラストが綺麗な1㎝ほどの可愛らしい壺型の花を沢山咲かせる洋ラン。良く増えるため、鉢植えだけでなく苔玉のようにボール状に丸めて育てたり、アレンジが面白いです。開花時期は冬になります。

管理方法

水を好むため年間を通して鉢内が常に湿っている状態を保ってください。極度な乾燥はNGです。夏期は戸外の明るい日陰で栽培してください。強光は嫌います。風通しの良い環境であるとさらに良いです。最低気温(冬の朝)は5℃程度あれば管理できます。冬はレースカーテン越しの明るい環境で管理してください。冬場は冷たい水ではなく、ぬるま湯などを与えてます。ビンなどに入れてテラリウムのようなアレンジで育てることも出来ます。

清水 柾孝さん、ありがとうございました! 美しい洋ランの世界を知って、より魅了されました。

清水 柾孝さん、ありがとうございました! 美しい洋ランの世界を知って、より魅了されました。

 

 皆さんも、ランのある暮らしをはじめてみませんか?

冬ごろには美しい花を、そしてあたたかい時期には生長を楽しめたり、個性的な葉を楽しむことのできる洋ラン。今回、はじめての一鉢におすすめのランをご紹介していただきましたが、洋ランの種類はまだまだたくさん。お気に入りのランを探すのも楽しいと思います。

今回、洋ランのことを丁寧に教えていただいた清水 柾孝さんの講習が聞けるイベントがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ランに関するイベント情報はこちら【終了】

Tokyo Orchid Jungle ~Scramble Fes 2018~

日時:2018年3月31日(土)9~18時

      4月1日(日)9~16時

清水 柾孝さんのクラス別講習会が「オザキフラワーパーク」で開催

敷居の高いと思われがちな洋ランと初心者でも気軽にはじめてみたいと思うキッカケの場として清水 柾孝さんが東京の住環境で洋ランの育て方などをレクチャーします。イベントでは生洋ラン中心の生産者直販も同時開催予定。

1日目:気軽に聴ける初心者ver洋ラン基礎講座

2日目:多種多様なデンドロに迫る!愛でる!育てる!

各13時~

講習会は先着順の座席予約制。お問い合わせ・申し込みは、電話:03-3929-0544 またはオザキフラワーパークHPへ。

>>> イベント詳細・申し込みはこちら!

※ポスターは2017年に実施された内容になります。

 

【終了】プロトリーフガーデンアイランド玉川店にて「蘭の管理セミナー」開催決定!

日時:2018年1月21日(日)

2回講演(11:00~、14:00~)

無料(定員15名…要予約)

お問い合わせ:03-5716-8787

>>>http://www.protoleaf.com/

 冬雄お手入れ方法を分かりやすく解説! 蘭の基本生態を学びましょう。参加者の中から抽選で2名様に世界らん展日本大賞2018のチケットをプレゼント! 

 

 ▼洋ランに関する記事をもっと読む

 

▼関連ワード

「清水 柾孝さんが紹介する|はじめての一鉢におすすめの洋ラン」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ