Botapiiの簡単D.I.Y~バケツ型鉢カバー~

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

ホームセンターや家の掃除道具で見るバケツ。今回はバケツをペイントでアレンジし、鉢カバーに変身させます。塗るだけでも印象は変わりますが、ちょっとひと手間かけてヴィンテージ調の仕上げにチャレンジ。キャスターをつけることで移動しやすくなるので、日当たりに合わせての植物の移動がしやすくなります。

私がチャレンジ!

Botapii、LOVEGREENの販促プランナーのみずきち(吉田)です。全国の花屋、ホームセンター、園芸店を回り店舗のプロデュースをしています。よろしくお願いします!

作り方

材料・道具

・バケツ
・キャスター付の台
・ハケ
・ターナーミルクペイント スノーホワイト
・ターナーアイアンペイント アイアンブラウン
・スポンジブラシ
・紙ヤスリ(80~100番)
・ブルーシートなど汚れてもよい敷物

バケツ選びのポイント

使う塗料の裏の記載をチェック!塗れるもの、塗れないものを確認して、塗れる素材かどうかを確認してからバケツは選ぼう。

手順

① バケツの表面をまんべんなくヤスリがけする。

② ミルクペイントを塗り、乾かして2度塗りし乾かす。
※ミルクペイントを塗る前にマルチプライマー(ミルクペイントシリーズ)を下塗りするとより密着します。

③ キャスター付の台をミルクペイントで塗り乾かす

④乾いたらスポンジブラシで縁や継ぎ目のライン部分を叩くようにターナーアイアンペイントを塗る。乾いてから乾かした③に乗せたら完成。

Point

乾いたらお好みでヤスリをさっとかけても◎強すぎると剥げてしまうのでさっとかけるくらいでOK。

①軽く撫でるように、縦にヤスリ掛けをする。

②ヤスリ後。少し剥げた感じの仕上がりに。

鉢カバー以外にも使えます

靴下やバッグなどよく使うファッション雑貨の収納にも便利。ガーデニング用品を入れてもいいですよね。

いかがでしたでしょうか?この時期、元気な観葉植物がたくさん園芸店に並んでいて、ついつい買ってしまう方も多いのでは。移動もできて、植え替えせずにおしゃれに飾れる鉢カバー。ぜひ作ってみてくださいね。

 

▼関連記事

▼関連ワード

「Botapiiの簡単D.I.Y~バケツ型鉢カバー~」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ