LOVEGREEN 植物と暮らしを豊かに。

「わ」からはじまる植物1-3件 / 全3件

わけぎ(分葱)

  • 薬味として食卓によくのぼるネギ科の植物です。育てやすく、何回も収穫できることから、野菜の入門種としておすすめです。 秋に球根を植え付けておけば、あとはほとんど放置していてもどんどん成長してくれます。収穫は1月頃から。薬味だけでなく鍋物の具材としても使えるので重宝します。 花をつけないので、いわゆる「とう立ち」をしません。そのため、長ければ初夏まで何度も摘むことができるのです。 直立する葉の姿を生かして、キャベツやレタスなど結球する野菜の背景として植え付けると、畑に立体感が出て見ばえがよくなります。

ワイヤープランツ

  • 初心者でも無理なく育てられる観葉植物「ワイヤープランツ」。最大の特長は、「ワイヤー」という名前のとおり、細く茶色い針金のような茎(枝)のおしゃれなフォルムと、丸く光沢のある小さな葉の可愛らしさです。生育旺盛で育てやすく、初心者でも無理なく育てられる観葉植物です。

    上手に育てると夏から秋にかけて小花を咲かせ、小さな鈴のような実をつけることもあります。仕立てかた次第でいろいろな形を楽しめますし、また、寄せ植えにも最適です。

ワイルドストロベリー

  • ワイルドストロベリーの実部分は、真っ赤で逆三角形の形をしています。一目見ればわかりますが、私たちがケーキやデザートなどで普段目にしているイチゴとそっくりです。ワイルドストロベリーは、その名の通りイチゴですが、デザートなどに使われているイチゴとは少々違います。今、私たちが口にしているイチゴは「オランダイチゴ」という果実を品種改良して育て上げられたものです。ワイルドストロベリーは、自然に生息する、所謂野イチゴなのです。私たちの知っているイチゴ、とは若干小ぶりの実を成します。一口大の大きさ、というよりもブルーベリーなどの手のひらでコロコロ転がってしまうサイズなのです。

人気の植物ランキング