【8月】みんなの花あしらい

無津呂 理沙

無津呂 理沙

このライターの記事一覧

公開日 :

たっぷりと日差しを受けて、花や植物がイキイキと咲き誇る8月。この時期のアレンジは気温が上昇し、水が腐りやすくなるのでいつも以上に入念に管理をしましょう。今回は真夏である8月のフラワーアレンジと共に、おすすめの花材や管理方法をご紹介します。

目次

8月の誕生花

8月の1日1日それぞれにつけられた、その日の花と花言葉をご紹介。大切な人の誕生日には、その日の誕生花を贈ってみませんか?

▼8月の誕生花はコチラ

 

\花言葉の意味からお花を探せる逆引き花言葉はこちら!/ 素敵な花言葉のブーケを贈ろう!逆引き花言葉

目次に戻る≫

ヒマワリ

照りつける夏の太陽のように、鮮やかに咲き誇るヒマワリ。夏を代表する花のひとつです。

 

この投稿をInstagramで見る

SATOMI(@stm_1230)がシェアした投稿

ラインの美しさを生かしたシンプルなアレンジ。夏場は花瓶の中が蒸れやすいのでこちらのあしらいのように少ない本数で生けると長持ちします。

 

この投稿をInstagramで見る

ⓜⓐⓢⓐⓚⓞ(@ma.sa.ko___)がシェアした投稿

ブルーとイエローの夏らしい色合せが素敵ですね。色あざやかなヒマワリがお部屋を明るくしてくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

ⓜⓐⓢⓐⓚⓞ(@ma.sa.ko___)がシェアした投稿

上のアレンジから切り戻した、ミニアレンジ。夏場はこまめに切り戻しを行い、水は毎日かえましょう。外泊等で毎日水をかえられない場合は切り花延命剤を使用するのがおすすめです。

ヒマワリ

長持ちさせるコツ:毎日水換え・切り戻しをする

置き場所:クーラーの風と直射日光の当たらない涼しい場所

花瓶の水の量:少なめ

▼夏の代表花をもっと楽しもう!

目次に戻る≫

モカラ

南国生まれのトロピカルフラワー。3種のランをかけ合わせてできた花で、日持ちの良さも魅力のひとつ。

 

この投稿をInstagramで見る

𝖧𝗈𝗌𝗁𝗂 𝖱𝗂𝗁𝗈(@riho82)がシェアした投稿

モカラが傷んでくるのは下の花から。花が傷んでしまった場合は、ハサミでカットします。綺麗な状態で楽しむ為にもこまめにお手入れしましょう。お花屋さんで購入する際は下の花にハリがあり、頂点の花に黒ずみがないものがおすすめ。

モカラ

長持ちさせるコツ:傷んだ花から取っていく

置き場所:クーラーの風と直射日光の当たらない涼しい場所

花瓶の水の量:少なめ

▼夏のアレンジ方法やおすすめの花材をご紹介

目次に戻る≫

アンスリウム

熱帯ならではの鮮やかな色と個性的な形の南国の花。熱帯アメリカには600種類以上があると言われています。夏でもとても長持ちし、1本でも存在感のある花あしらいになります。

 

この投稿をInstagramで見る

Nozomi(@nonchanfoodie)がシェアした投稿

モンステラの葉と合わせたあしらい。南国感があり、インテリアにも好相性ですね。お花屋さんで購入する際は先端に黒ずみがないものを選びましょう。

アンスリウム

長持ちさせるコツ:こまめな水換えと切り戻し

置き場所:クーラーの風と直射日光の当たらない涼しい場所

花瓶の水の量:少なめ

▼トロピカルフラワーをご紹介!

目次に戻る≫

クルクマ

東南アジア原産のショウガ科の球根植物。花言葉は「忍耐」「乙女の香り」。

 

この投稿をInstagramで見る

hiromi(@surume.hh)がシェアした投稿

花に見える部分は、実は包葉(ほうよう)といって、花を包んでいる葉。この包葉は、長く咲き続けるので夏のアレンジにおすすめです。

クルクマ

長持ちさせるコツ:こまめな水換えと切り戻し

置き場所クーラーの風と直射日光の当たらない涼しい場所

花瓶の水の量:少なめ

クルクマの魅力をご紹介!

目次に戻る≫

プロテア

南アフリカ共和国の国花でもあるプロテア。とても大きく存在感のある花姿です。その品種はとても多く、色も形も様々。よくドライフラワーにも使用されます。

 

この投稿をInstagramで見る

hiro(@16hr00000k_life)がシェアした投稿

色はピンク、黄、橙、赤など。形も様々で見る人を楽しませてくれます。存在感のある花姿なので、1輪でも絵になりますね。

プロテア

長持ちさせるコツ:こまめな水換えと切り戻し

置き場所クーラーの風と直射日光の当たらない涼しい場所

花瓶の選び方:花の重みに合う花瓶に生ける

▼プロテアのあしらいをご紹介!

目次に戻る≫

枝物

夏はシンプルに枝物を生けて、お部屋をグリーンで彩るのもおすすめです。枝物は持ちを良くするため、足もとをカッターやナイフ、ハサミなどで削ります。そのあと十字に割りを入れ、給水面を増やしましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

kao(@kao_kurashi)がシェアした投稿

人気の枝物といえば、ドウダンツツジ。すてきな空間を演出してくれるドウダンツツジはインテリアとも相性抜群です。

ドウダンツツジ

置き場所クーラーの風と直射日光の当たらない涼しい場所

花瓶の選び方:枝の重みに合う花瓶に生ける

▼インテリアにも良い! ドウダンツツジの枝を花瓶に生けよう。

目次に戻る≫

 

 

▼編集部のおすすめ

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【8月】みんなの花あしらい」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

無津呂 理沙
無津呂 理沙

福岡県出身。幼いころから家族の影響でボーイスカウトに所属し、自然が身近にある環境でのびのびと育つ。高校からはデザインの勉強をし、大学ではエディトリアルデザインを専攻。卒業後に上京し、現在イラストの勉強中。好きな植物は花苗とハーブ。特に花苗はチューリップとパンジーが好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・3~4月発送予約注文】雑草対策のグランドカバー 「タピアン」 (宿根草バーベナ)3色6苗セット

販売価格:3,080円(税込)

【送料無料・12/24以降お届け】春の花 チューリップ 花束 ミックス 15本入り ギフト

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】クリスマスローズ おまかせ3株セット (開花予定株 約13.5cmポット苗)

販売価格:5,940円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A