知る人ぞ知る実力派!トルコキキョウってどんな花?

清水ヨシミ

清水ヨシミ

このライターの記事一覧

公開日 :

トルコキキョウの生け方と管理方法

トルコキキョウは枝分かれをして1本に複数の花をつけます。

トルコキキョウは、枝分かれをして1本に複数の花がついています。

 

葉がついていたところは節のようになっているので、そこを避けて切りましょう。手で折るか、ハサミかナイフで斜めにカットすると水の吸い上げが良くなります。

葉がついていたところは節のようになっています。その部分で切ってしまうと水の吸い上げが悪くなるので、避けて切るようにしましょう。茎は手で折るか、ハサミかナイフで斜めに切ると水の吸い上げが良くなります。

 

枝ごとに切り分けることもできます。

枝分かれしているトルコキキョウは、枝ごとに切り分けることもできます。

 

トルコキキョウのみで生ける時は全体の長さの半分より上の葉は残した方が見栄えがいいですが、トルコキキョウの葉は柔らかく傷みやすいので、他の花と生ける時は大きい葉を取り除いた方が扱いやすいです。

トルコキキョウのみで生ける時は、上の方の葉は残した方が見栄えがいいので、花瓶の中に入ってしまう葉や大きすぎる葉のみを取り除くのがおすすめです。トルコキキョウの葉は柔らかく、他の花や葉ものと生けると傷つきやすいので、花材を組み合わせて生ける時は取り除いた方が生けやすいです。

 

長さを活かして生ける場合は、安定感、重さのある花瓶に生けましょう。

長さを活かして生ける場合は重心が上がり倒れやすいので、安定感、重さのある花瓶に生けましょう。

 

通常水の量は茎の長さの1/3程度ですが、夏場は茎が腐りやすくなるため浅めの水に生けます。5~10センチ程度の深さの水に生けましょう。  気温が高いと水が汚れやすく、雑菌が繁殖すると茎が腐る原因になってしまうため、こまめに水換えをしましょう。毎日水換えをするのが理想ですが、難しければ切花用の鮮度保持剤を利用しましょう。その場合は、水が濁ってきたら取り替えます。水換えの時には花瓶もきれいに洗ってください。  水換えの時は茎を1センチ程度切り戻すと、切り口が新しくなり水の吸い上げがよくなります。茎がヌルヌルしている場合は流水で洗い流しましょう。茎の色が黄みがかり柔らかくなって腐ってしまっていたら、その部分は全部カットしましょう。

トルコキキョウは、通常は茎の長さの1/3程度の水の深さで生けますが、夏場は茎が腐りやすくなるため、通常より浅めの水量で生けます。茎が長い場合は5~10センチ程度水に浸かるようにしましょう。

気温が高いと水が汚れやすく、雑菌が繁殖すると茎が腐る原因になってしまうため、こまめに水換えをしましょう。出来れば毎日水換えをして水を清潔に保つと長く楽しめますよ。鮮度保持剤を使用すると雑菌の発生を抑えることが出来ますが、水を取り換えなくていいということではないので、水が濁ってきたらしっかりと水換えをしましょう。水換えの時には花瓶もきれいに洗ってくださいね。少し面倒にも感じますが、花瓶の水を清潔に保つことは、暑い時期に花を長持ちさせるためにとても効果的です。

水換えの時は茎を1センチ程度切り戻すと、切り口が新しくなり水の吸い上げがよくなります。茎がヌルヌルしている場合は流水で洗い流しましょう。茎の色が黄みがかり柔らかくなって腐ってしまっていたら、その部分は全部カットしましょう。カットして短くなってしまったら、小さめの花瓶に生けなおすとまた違った表情を見ることができます。

 

また、短く生ける場合は花瓶に数センチの水に生けましょう。

短く生ける場合は、花瓶に数センチの浅めの水に生けましょう。

目次に戻る≫

トルコキキョウとの組み合わせにおすすめの花材

丸みのある形で色も豊富なトルコキキョウは、どのような花とも組み合わせやすいです。トルコキキョウと同じく夏が旬の花から、おすすめの花をご紹介します。

ヒマワリ  夏の花の代表格ヒマワリは、白いトルコキキョウと合わせて爽やかに見せたり、アプリコットカラーと合わせて同系色でまとめたり、またパープルなどビビッドカラーと合わせてコントラストを強調したりと、様々な組み合わせを楽しめます。

ヒマワリ

夏の花の代表格ヒマワリは、白いトルコキキョウと合わせて爽やかに見せたり、アプリコットカラーと合わせて同系色でまとめたり、またパープルなどビビッドカラーと合わせてコントラストを強調したりと、様々な組み合わせを楽しめます。

 

ユリ  長さ、ボリュームのあるトルコキキョウは、大きいユリと合わせても存在感が消えません。トルコキキョウには僅かにしか香りがないので、香りを楽しみたいときにもおすすめの組み合わせです。

ユリ

長さ、ボリュームのあるトルコキキョウは、大きいユリと合わせても存在感が消えにくいです。トルコキキョウには僅かにしか香りがないので、香りを楽しみたいときにもおすすめの組み合わせです。

 

小花  写真のブルースターなど小さい花を周りに添えるとトルコキキョウが引き立ちますね。

小花

写真のブルースターなど、小さい花を周りに添えるとトルコキキョウが引き立ちやすくなります。

 

グリーン  グリーンをたくさん使ってナチュラルにまとめても素敵です。トルコキキョウは組み合わせる花材によって様々な表情を見せますね。

グリーン

グリーンをたくさん使ってナチュラルにまとめても素敵です。トルコキキョウは組み合わせる花材によって様々な表情を見せてくれます。

 

和花  日本でも長く親しまれているトルコキキョウは、リンドウやナデシコなど和の花にも合いますね。

和花

日本でも長く親しまれているトルコキキョウは、リンドウやナデシコなど和の花に合わせてもいいですね。

色も形も豊富で、ウェディングや仏花まで幅広く使用されているトルコキキョウ。通年出回っていますが、実は夏が旬なんです。日持ちもいいので、今年の夏の花の主役にいかがですか?

目次に戻る≫

 

▼編集部のおすすめ

Pages: 1 2
LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「知る人ぞ知る実力派!トルコキキョウってどんな花?」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

清水ヨシミ
清水ヨシミ

農家の祖父母、ガーデニングや家庭菜園が趣味の両親の植物一家に育ち、幼い頃から植物に親しむ。学生時代、卒業してすぐは音楽やファッションなどの芸能業界の職に就きましたが、海外での一人暮らしを機に花の仕事を始めました。青山フラワーマーケットや個人の花屋で製作やワークショップの経験を積み、世界に向けて情報を発信したいとの思いからストロボライトに入社。個人では生け花を習い4年目になり、自宅には季節の花や観葉植物を飾ったり、ハーブなどを育てて食べる事も趣味になっています!

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス