春の庭先にとても映える、オルラヤ(ホワイトレース)

大曽根百代

大曽根百代

このライターの記事一覧

公開日 :

logo getty

 

どんな植物にも合うオルラヤ

真っ白なレースを連想させる可憐なお花。どの植物とも相性が良く使いやすく、単体植えや寄せ植え、地植えで群生させても可愛いですよ。

科名 セリ科
別名 ホワイトレース、オルレアグランデフローラ
属名 Orilaya grandiflora  ‘White Lace’
原産地 ヨーロッパ
開花期 3~7月
形態 1年草
耐暑性 弱い。多くは夏に枯れてしまうがこぼれ種で増える。
耐寒性 強い。
背丈 60~100cm位

 

清楚でナチュラルな感じが魅力で人気の植物です。

残念ながら高温多湿に弱く、夏に枯れてしまう事が多いですが、こぼれ種でよく増えるので心配いりません。
花とは対照的に、イガイガした種ができます。初夏頃に実りますよ。

 

気がついたらあちらこちらに、ひょっこり芽を出しているかもしれません。

切れ込みの多い、ニンジンに似た葉っぱを見つけたら雑草と間違えて抜かないようにご注意を♪

 

開花期が長く次から次へと咲いてくれます。日向を好みます。

パステルカラーの草花や、黒など濃い色合いの草花などどんな色合いの植物とも調和するので、とても合わせやすいですよ。

花木だとバラとの相性も抜群です。

単体でたくさん咲かせても可愛いく、とにかく使いやすくてオススメのお花です。

丈が長いので、切って花瓶に挿してお部屋で楽しむこともできますよ。切り花でも販売されています。

楽しみ方が色々なオルラヤ、植えたことない方は是非植えてみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか?夏枯れてしまうのが寂しいですが、こぼれ種で増えて更新されるので管理は楽です。

割と放任でもよく育つので初心者さんにも優しいお花です。

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「春の庭先にとても映える、オルラヤ(ホワイトレース)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

大曽根百代
大曽根百代

千葉大学園芸学部を卒業後、園芸店に勤め、販売だけなく植物をきちんと理解したいと思い、千葉大の苗生産部にて植物の生産業(花苗)に従事。その後、多肉植物の生産を経験。現在は多肉植物の販売サポートやバラの管理業務をしています。多肉だけでなく植物全般好きで、宿根草なども育てています。最近はマイクロ胡蝶蘭とバンダにも挑戦中。より植物の魅力を感じ、皆様にもその魅力と生産者情報を記事としてこれからも発信していきます。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【数量限定・送料無料】"世界で1つだけの苔玉” みんなで作ろう!ストアオリジナル・初めての苔玉DIYキット(ポトス・グローバルグリーン)【10/29発送】

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 スラワ 5球入り

販売価格:660円(税込)

【限定販売・10/27〆切】寒さに強く・長く咲く!フリル咲きビオラ「ミルフル 3苗」栽培セット(鉢・土・鉢底石付き)

販売価格:1,980円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A