トゥデイズプランツ31日目 | ブルーベリー

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

ブルーベリー

ブルーベリーはツツジ科の落葉低木。初夏にかわいい白い花が咲いた後、夏にかけて青い実が実ります。

果実だけでなく、かわいらしい花や紅葉も楽しめるので、1年を通して変化を見ることができるのも魅力で、最近は庭木として人気です。

 

ブルーベリーの花

ブルーベリーの花

 

確実に収穫するには、同一系統、異品種のブルーベリーを近くで育てることが実つきをよくするポイントです。株の枝の張り方が直立に伸びるもの、横に張りだしていくものなど、品種によって生長の様子が違うので、自分の庭に適した品種を選びます。

確実に収穫するには、同一系統、異品種のブルーベリーを近くで育てることが実つきをよくするポイントです。株の枝の張り方が直立に伸びるもの、横に張りだしていくものなど、品種によって生長の様子が違うので、自分の庭に適した品種を選びます。

地植え、鉢植えどちらでも育てることができますが、鉢植えで育てる際は鉢植え向きの品種を選ぶとよいでしょう。

実はいっぺんに色づくのではなく、同じ房でも色づくタイミングが違います。約1ヶ月に渡って少しずつ収穫できます。青くなった実が触ってポロっと取れるころが食べごろ。生でも美味しいベリーです。

 

ブルーベリー

育てる場所:日当たりが良いところ

育て方のコツ:同一系統、異品種のブルーベリーを近くで育てる

特徴:実は少しずつ色づく。白い粉はブルーム(果粉)で新鮮で完熟している証拠。

 

 

▼ブルーベリーの肥料に困ったら。

▼編集部のおすすめ

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「トゥデイズプランツ31日目 | ブルーベリー」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

migiwa フラワーベース ツヤあり

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】観葉植物 2個セット アクアテラポット ガラス鉢

販売価格:4,950円(税込)

ラバーグローブ VOIRY STORE

販売価格:1,320円(税込)

SPECIAL

おすすめ