初夏の果実!スグリとは?スグリの種類や育て方、食べ方、カシスとの違いまで

山田智美

山田智美

このライターの記事一覧

公開日 :

スグリという宝石のように美しい果実を知っていますか?スグリの種類や育て方、外国語の名前、食べ方までスグリの特徴と魅力をご紹介します。また、カシスやグーズベリーのそれぞれの違いもわかりやすく説明します。

目次

スグリとは?スグリ基本情報

スグリの特徴 スグリは美しい果実を付ける落葉低木です。以前はユキノシタ科スグリ属に分類されていましたが、現在はAPG体系によりスグリ科スグリ属とされています。  スグリの仲間はおよそ150種あると言われていて、ヨーロッパや北アメリカ、日本や中国、東南アジアなど、北半球に分布しています。  初夏に熟す果実は、赤や白、黒、グリーンなどがあり、半透明でビーズや宝石ように美しいのが特徴です。

  • 植物名:スグリ
  • 学名:Ribes
  • 科名:スグリ科
  • 属名:スグリ属
  • 分類:落葉低木

スグリの特徴

スグリは美しい果実を付ける落葉低木です。以前はユキノシタ科スグリ属に分類されていましたが、現在はAPG体系によりスグリ科スグリ属とされています。

スグリの仲間はおよそ150種あると言われていて、ヨーロッパや北アメリカ、日本や中国、東南アジアなど、北半球に分布しています。

初夏に熟す果実は、赤や白、黒、グリーンなどがあり、半透明でビーズや宝石ように美しいのが特徴です。

また、スグリの果実は食用にもなります。フレッシュの果実は酸味が強くブドウやイチゴのようにおいしいものではありませんが、その美しさからケーキやお菓子の彩りとして人気があります。

目次に戻る≫

スグリの花と果実の魅力

スグリの花と果実の特徴と魅力をそれぞれ紹介します。

スグリの花の特徴と魅力

スグリの花はとても控えめで咲いていることに気がつかないほどです。花期は5月~6月初旬、葉のわきから小さな花をぶら下げるように咲かせます。花色は白やグリーンで葉と同化してしまうので注意して観察しましょう。無事に見つけられたときには小さく「あっ」という声が出てしまうような喜びがあります。

美しい花を咲かせるスグリ!「リベス・サングイネウム」

スグリの花で有名なのは、リベス・サングイネウム(Ribes sanguineum)。ハナスグリとも呼ばれるスグリの品種です。他のスグリと違って、大きく色鮮やかな花を咲かせます。

リベス・サングイネウムの花は濃いピンク色で、小さな花をいくつも連ねて、簪(かんざし)のように枝垂れさせて咲かせます。ただし、夏の暑さに弱いため、日本では寒冷地や北国でないと育ちにくいようです。

スグリの果実の特徴と魅力

スグリの色鮮やかな丸い果実が連なっている姿を見たことはありますか。スグリの果実の魅力は何と言ってもその色やフォルムの可愛らしさにあります。

スグリの色鮮やかな丸い果実が連なっている姿を見たことはありますか。スグリの果実の魅力は何と言ってもその色やフォルムの可愛らしさにあります。

フサスグリのガーネットのような赤、クロフサスグリのオニキスやスモーククォーツを思わせる黒、セイヨウスグリのグリーンや紫など、半透明の瑞々しい果実は宝石のようです。

スグリの果実は食用になります。スグリの果実は酸味が強く生食にはあまり向きませんが、ケーキやお菓子、料理の飾りによく使われます。

他にもスグリの果実はジャムやシロップなどにしても楽しめます。

目次に戻る≫

こんなにあるスグリの種類!英語や外国語の名前を添えて紹介

フサスグリ(アカフサスグリ

学名:Ribes rubrum 英名:Red currant 仏名:Groseille フサスグリは初夏に真赤な果実を実らせます。透明感のある、直径6~7mmの真赤な実をブドウのように、房状に実らせます。

  • 学名:Ribes rubrum
  • 英名:Red currant
  • 仏名:Groseille

フサスグリは初夏に真赤な果実を実らせます。透明感のある、直径6~7mmの真赤な実をブドウのように、房状に実らせます。

フサスグリは英名をRed currant(レッドカラント)といい、これは干しブドウの品種「カラント」に由来するといわれています。フサスグリはフランス語ではGroseille(グロゼイユ)と呼ばれます。

あまり見かけませんが、フサスグリには白実の品種もあります。

あまり見かけませんが、フサスグリには白実の品種もあります。

フサスグリ(レッドカラント)

  • フサスグリ(レッドカラント)は、初夏に赤いキラキラとした実をつけるスグリ科の落葉低木です。実は酸味が強く、どちらかというと生食よりは加工用として使われますが、最近はお菓子の飾り付けなどには生で使用されることもあります。キラキラした実がとても美しいことから、装飾用として花屋で枝もの花材として流通しています。

クロフサスグリ(クロスグリ)

学名:Ribes nigrum 英名:Black currant 仏名:Cassis クロフサスグリは初夏に真黒な果実を実らせるスグリです。クロフサスグリの光沢のある真黒な果実は、まるでオニキスのようです。

  • 学名:Ribes nigrum
  • 英名:Black currant
  • 仏名:Cassis

クロフサスグリは初夏に真黒な果実を実らせるスグリです。クロフサスグリの光沢のある真黒な果実は、まるでオニキスのようです。

クロフサスグリの英名はBlack currant(ブラックカラント)、フサスグリの赤い実に対してこちらは黒い実をつけるということのようです。フランス語のCassis(カシス)という呼称も有名です。リキュールやお菓子もこの名前で呼ばれているものが多くあります。カシスをブラックカラントとクロフサスグリはすべて同じものを指します。

カシス(クロスグリ)

  • カシスは果実を食用とする落葉低木です。カシス(Cassis)というのは仏名で、英名はブラックカラント(Blackcurrant)、和名はクロスグリです。他のレッドカラントと呼ばれるフサスグリや、グーズベリーと呼ばれるスグリなどと同じく、スグリ科スグリ属の植物です。主に果実を食用としますが、そのままでは酸味が強いのでジャムなどに加工されます。枝にぶら下がるように真っ黒で宝石のような果実を実らせる美しい植物です。

セイヨウスグリ

セイヨウスグリは初夏に赤やグリーンの果実をつけます。ヨーロッパや北アメリカで盛んに栽培されています。

  • 学名:Ribes uva-crispa
  • 英名:gooseberry

セイヨウスグリは初夏に赤やグリーンの果実をつけます。ヨーロッパや北アメリカで盛んに栽培されています。
英名のgooseberry(グーズベリー)は、アヒルが好んで食べるということではなく、セイヨウスグリの果実で作ったソースをアヒル料理に添えると相性がよいからだといわれています。

グーズベリー

  • 初夏にグリーンや赤紫色の実をつけるグーズベリーは、スグリの仲間でベリー類の一種の落葉低木です。

    グーズベリーの果実は果物として流通することはほとんどないため、育てないと手に入らないベリー類と言えます。グーズベリーはジャムやシロップなど加工用に利用される他、熟した実は生食も可能です。

    英名のgooseberryはアヒルなどの鶏肉系のソースに相性がよいことから付いた名前です。

アメリカスグリ

  • 学名:Ribes hirtellum
  • 英名:gooseberry

アメリカスグリは黒っぽくくすんだ紫のような茶色のような何とも表現しがたい色の果実をつけます。

アメリカスグリも英名をgooseberry(グーズベリー)といい、同じくアメリカスグリのソースがアヒル料理によくあうというのが由来です。

ヤシャビシャク

  • 学名:Ribes ambiguum

ヤシャビシャクは日本産のスグリで、スグリの中でも珍しく樹木に着生します。果実の表面には針のような細かい毛が生えています。現在は絶滅危惧種に指定されています。

コマガタケスグリ

  • 学名:Ribes japonicum

コマガタケスグリは木曽駒ケ岳で初めて発見されたことからこの名がついたといわれています。コマガタケスグリの実は食用になりません。

ヤブサンザシ

  • 学名:Ribes fasciculatum

ヤブサンザシは冬に赤く熟す実がサンザシに似ているということからこの名前がついたとされています。サンザシに似ていますが、ヤブサンザシの実はサンザシよりも小さく食用になりません。

目次に戻る≫

スグリとカシスの違いは?

カシス

カシスはクロフサスグリのフランス名です。カシス=クロフサスグリ=ブラックカラントです。つまりカシスはスグリ科の1種ということになります。

スグリの仲間の中でも特にクロフサスグリについて指すときにカシスやブラックカラントと呼びます。

スグリとグーズベリーの違いは?

グーズベリー  グーズベリーは、セイヨウスグリとアメリカスグリの総称です。セイヨウスグリもアメリカスグリもスグリ科の仲間なので、グーズベリーはスグリの1種ということになります。  グーズベリーと呼ばれる、セイヨウスグリもアメリカスグリも枝に棘があるのが特徴です。

グーズベリー

グーズベリーは、セイヨウスグリとアメリカスグリの総称です。セイヨウスグリもアメリカスグリもスグリ科の仲間なので、グーズベリーはスグリの1種ということになります。

グーズベリーと呼ばれる、セイヨウスグリもアメリカスグリも枝に棘があるのが特徴です。

目次に戻る≫

スグリの名前の由来は?漢字ではどう書く?

スグリの属名である「Ribes」は「酸味のある」という意味を持つアラビア語、あるいはペルシア語に由来するとされています。スグリの実が生食すると酸っぱいことから名付けられたといわれています。

日本語ではスグリは漢字で「酸塊」と書きます。これも同じくスグリの果実の酸味が強いことに由来しているといわれています。

目次に戻る≫

スグリの育て方

スグリは耐寒性が強く、高温多湿に弱いのが特徴です。日本でも寒冷地ではよく育ちますが、関東以南では夏越しができずに枯れてしまうケースが多いようです。  スグリを育てる時には風通し、蒸れや気温の上昇に気をつけて管理しましょう。

スグリは耐寒性が強く、高温多湿に弱いのが特徴です。日本でも寒冷地ではよく育ちますが、関東以南では夏越しができずに枯れてしまうケースが多いようです。

スグリを育てる時には風通し、蒸れや気温の上昇に気をつけて管理しましょう。

スグリの植え付け

夏の高温多湿が苦手です。風通しのよい半日陰になるような場所を選んで植えましょう。植え付け時はしっかりと元肥を混ぜ込むようにします。植え替え、植え付けは12~2月の落葉している時期に行います。

スグリの水やり

庭植えのスグリは、根付いてからの水やりは必要ありません。鉢植えのスグリは、表土が乾いたらたっぷりと水やりします。夏季は土中の水分温度が上り根に負担をかけるのを防ぐ為に、午前中の早い時間か夕方涼しくなってから与えるようにしてください。

▼鉢植えのスグリにたっぷりと水やりできる4Lジョーロ

スグリの肥料

11月上旬に堆肥に油かすを混ぜたものを株の周りの土にすき込むようにします。過肥にすると病害虫がつきやすくなるので、施肥のし過ぎには気をつけましょう。

スグリが被害にあいやすい病害虫と対策

うどんこ病の被害にあいやすいので、混み合った葉は整理し、風通しよく管理しましょう。

▼スグリのうどんこ病には、食品成分から生まれた殺虫殺菌剤

スグリの実が付きやすくなる剪定

スグリは2年枝に実をつけます。今年実をつけた枝は、冬の落葉期に剪定して、新しい枝の生長を促すようにします。

▼スグリの剪定には力いらずの剪定鋏

目次に戻る≫

スグリの実の食べ方を紹介

フレッシュのスグリ

スグリの実は色鮮やかで、とても可愛らしいのが魅力です。とは言っても酸味が強くたくさん食べられるものではないので、お菓子やアイスの飾り、お肉料理のお皿の付け合わせにして楽しんでください。

スグリの冷凍保存

フレッシュで使いきれなかったスグリは、まずは冷凍保存しましょう。回答すると水分が抜けシワシワになってしまうので、解凍後はジャムやジュースにして楽しみます。

スグリのジャム

スグリはジャムにして長期間楽しむことができます。すぐに食べきれないときはジャムにしてみましょう。

目次に戻る≫

スグリに詳しくなってもっとスグリと仲良くなろう!

スグリは宝石のような美しい果実が魅力の植物です。風通しと高温多湿に気を付けて管理すれば、そんなに難しい植物ではありません。  見ているだけで幸せな気持ちになるような可愛らしいスグリを、もっと身近で楽しんでください。

スグリは宝石のような美しい果実が魅力の植物です。風通しと高温多湿に気を付けて管理すれば、そんなに難しい植物ではありません。

見ているだけで幸せな気持ちになるような可愛らしいスグリを、もっと身近で楽しんでください。

目次に戻る≫

 

 

▼スグリの切り花などの枝ものを活けやすいフラワーベース

▼編集部のおすすめ

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「初夏の果実!スグリとは?スグリの種類や育て方、食べ方、カシスとの違いまで」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

山田智美
山田智美

植物が好きで好きで、植栽設計、ガーデナー、生花店勤務を経て現在は、フリーランスの花屋「花や蜜」として活動中。「てのひらに森を」がテーマの花屋です。森の中にいるような、見ているだけで力が抜けていくようなお花を作り続けたいと思ってます。街中で突然お花を配る、「花ゲリラ棘」というゲリラ的花配り活動も不定期決行しています。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

スタブルワイヤー フラワーベース 一輪挿し 5 ゴールド

販売価格:2,750円(税込)

【送料無料】ガジュマル 陶器鉢ブルー 4号鉢

販売価格:3,850円(税込)

ブーケピースショート ドライフラワー ライトブルー

販売価格:1,100円(税込)

SPECIAL

おすすめ