白い花が咲く草花や庭木を教えて!育ててみたい種8選

熊木健二

熊木健二

このライターの記事一覧

公開日 :

 

6.エゴノキ

エゴノキの名前は果皮に毒があり、食べるとえぐい(あくが強くていがらっぽい)ことから「えぐい木」が転じてエゴノキとつけられたそうです。

 

▼関連記事

 

7.ティーツリー

ティーツリーは常緑樹で、青みがかった葉にはほのかに柑橘系の香りがあります。

花つきはよく羽毛状の白い花を5月~6月に咲かせます。同じ種類の中には葉色が美しい種や寒さで紅葉する品種、花が独特の形をしていて暖地であれば戸外で冬越しが出来る品種もあることから徐々に庭木としての注目が集まっているそう。

 

▼関連記事

 

8.ヤマボウシ

ハナミズキに似ているお花ですね。実は、ハナミズキの別名は「アメリカヤマボウシ」。

こんな素敵な花言葉もあるんです。ヤマボウシの花言葉は「友情」。この花言葉の由来は明治時代に東京市長の尾崎行雄がワシントン市に桜を贈ったが、その返礼として大正時代にハナミズキがおくられてきました。

ハナミズキは別名アメリカヤマボウシと呼ばれていたことから、ヤマボウシの花言葉が「友情」になったと考えられます。ちなみにハナミズキの花言葉は「返礼」です。今では街路樹などでよく見るハナミズキはこれがきっかけで日本に入ってきました。どちらも東京とワシントンとのつながりを表す言葉になっているそうです。良い花言葉を持つ白い花を咲かせるヤマボウシ。そんな樹木を育ててみたいですね。

▼関連記事

 

白い花を咲かせる草花や樹木って良いですよね。お気に入りの白い花を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

花・植物を、もっと楽しみたい!!

室内で楽しもう!

屋外で楽しもう!

花・植物を楽しむアウトドア編では、庭やガーデニング、玄関・ポーチのアレンジやベランダなど主に屋外で楽しめる情報をまとめました。

こんな素敵なガーデンにしたい!といったアイデア、アレンジから害虫が出てて困っている、庭木の剪定はどうしたらいいの?といった悩みなど盛りだくさん。

コチラから
ボタン

 

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「白い花が咲く草花や庭木を教えて!育ててみたい種8選」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

熊木健二
熊木健二

幼少期から瓦屋根の家の庭や野山で昆虫を探す少年でした。高校は農業高校へと進み、野菜の栽培や植物バイオテクノロジー、ビオトープや植栽管理等を学べる生物生産科に入る。大学進学は土木を専攻。公共空間の設計演習や農業・農村、まちづくりについて取り組む。大学卒業後は小田急ランドフローラへ入社し小田急フローリストで2年半店舗勤務。週末はたまに知り合いの花屋を手伝う。趣味は珈琲・写真・イラスト、植物を育てること。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【再再再入荷】フレッシュフィール トマト【大人気】

販売価格:880円(税込)

【父の日おすすめ】板付けビカクシダ(コウモリラン)★数量限定★

販売価格:3,300円(税込)

【父の日おすすめ】苔テラリウム牧場の風景 牛(ポップジャー) Feel The Garden

販売価格:3,901円(税込)

SPECIAL

おすすめ