レモングラスの育て方・栽培|植物図鑑

植物名
レモングラス
学名

Cymbopogon citratus

英名
Lemon grass
和名
レモングラス
科名
イネ科
属名
オガルカヤ属
原産地
インド南部スリランカ

レモングラスの特徴

レモングラスは、レモンの香りがするために「レモングラス」と呼ばれるハーブの一種です。タイ料理のトムヤンクンの材料にも使われることでも有名です。イネ科なので、見た目はススキに似ています。水やりは控え目に、屋外の半日蔭で育てると良いでしょう。レモングラスは熱帯地方原産なので、高温多湿を好みます。株分けで増えて大きな株になります。

レモングラスの詳細情報

園芸分類 ハーブ
草丈・樹高 1m程度
耐寒性 弱い
耐暑性 強い
花色
開花時期 7月頃

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング