アスプレニウムの育て方|植物図鑑

植物名
アスプレニウム
学名

Asplenium

英名
Asplenium
科名
チャセンシダ科
属名
チャセンシダ属
原産地
アジア、太平洋諸島

アスプレニウムの特徴

アスプレニウムはアスプレニウム属に分類されるシダ植物の総称で、品種名ではありません。

代表種としてシマオオタニワタリやアスプレニウム・エメラルドウェーブなどがあります。

アスプレニウムは世界の熱帯に分布しており、650~700種程度存在していると言われています。シダ植物のため耐陰性が強く室内で育てる事も可能です。

また、強い日光は苦手なので遮光や日陰に置く必要があります。

オオタニワタリなどは新葉を食用としておひたしや天ぷらにして食べることがあるようです。

アスプレニウムの詳細情報

園芸分類 観葉植物
耐寒性 やや弱い
耐暑性 強い
花色 なし
開花時期 なし

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング