ランを育てて、恋をしよう。Botapii2月号は1月10日(木)発刊!

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

知っているよという人は読み飛ばして。「Botapii」をご紹介

「Botapii」は“植物と暮らしを豊かに。”をコンセプトとするフリーペーパー。全国の生花店や園芸店、ホームセンターなどで取り扱いがあり、無料で手に入れることができます。

「Botapii」取扱店舗一覧はこちら

内容の一部を読めるのはここだけ。「Botapii」最新号をご紹介

 “植物と暮らしを豊かに。”をテーマにしたフリーペーパー「Botapii」の最新号が1/10(木)に発刊。これに合わせて、巻頭の大特集から、撮影の様子までこっそりお届けします!

「Botapii」2月号の表紙と巻頭特集をご紹介

巻頭の特集はずばり“ラン”。  これからの寒い季節、あまり植物が楽しめないと思って悩んでいませんか?そんな方に朗報です!室内でも楽しめて、かつ華やかに彩ってくれる植物「ラン」の楽しみ方がこの号にはぎゅぎゅっと詰まっております!  今回表紙を飾ったのは、ステンドグラス作家の西冨なつきさんのランフレームと、真っ赤なカトレア。

巻頭の特集はずばり“ラン”。

これからの寒い季節、あまり植物が楽しめないと思って悩んでいませんか?そんな方に朗報です!室内でも楽しめて、かつ華やかに彩ってくれる植物「ラン」の楽しみ方がこの号にはぎゅぎゅっと詰まっております!

今回表紙を飾ったのは、ステンドグラス作家の西冨なつきさんのランフレームと、真っ赤なカトレア。

 

実は以前から編集部メンバーが西冨さんの作品を拝見しており、ずっと「ランを飾るならこのフレーム!」と思っていたため、ワガママを言って京都から東京へ送っていただいたのでした。

実は以前から編集部メンバーが西冨さんの作品を拝見しており、ずっと「ランを飾るならこのフレーム!」と思っていたため、ワガママを言って京都から東京へ送っていただいたのでした。

 

繊細なフレームがランの動きを作品のように引き立てていて、とっても美しい。実物を見たときは一同興奮し、自分用に欲しいとの声が続出。(まじまじと魅入る社員D)  西冨さん、ご協力いただき本当にありがとうございました。

繊細なフレームがランの動きを作品のように引き立てていて、とっても美しい。実物を見たときは一同興奮し、自分用に欲しいとの声が続出。(まじまじと魅入る社員D)

西冨さん、ご協力いただき本当にありがとうございました。

 

特集のはじめに掲載されているランのカタログは福岡にある、たかしまえんさんにお邪魔し、撮影させていただきました。ランと言うと贈答用の胡蝶蘭のイメージが強いかと思いますが、多種多様なランの世界にはとっても面白く、素敵な花を咲かせるランがたくさんあるのです。  こちらの写真はファレノプシス・エクエストリス・セルレア。小さな薄紫の花がいくつも咲く姿はとても愛らしいです。

特集のはじめに掲載されているランのカタログは福岡にある、たかしまえんさんにお邪魔し、撮影させていただきました。ランと言うと贈答用の胡蝶蘭のイメージが強いかと思いますが、多種多様なランの世界にはとっても面白く、素敵な花を咲かせるランがたくさんあるのです。

こちらの写真はファレノプシス・エクエストリス・セルレア。小さな薄紫の花がいくつも咲く姿はとても愛らしいです。

 

可愛らしい花から一変、こんなに個性的なランもあります。いまにも動き出しそうな形が好奇心を刺激します。他にもいろんなランを掲載していますので、ぜひ見ていただければ。

可愛らしい花から一変、こんなに個性的なランもあります。いまにも動き出しそうな形が好奇心を刺激します。他にもいろんなランを掲載していますので、ぜひ見ていただければ。

 

ランの具体的な育て方を監修して下さったのは自宅で温室の栽培・育種をし、ランの本も出版している清水柾孝(しみずまさたか)さん。ランは種類が多いため、代表的な品種別に基本の育て方を掲載しています。

ランの具体的な育て方を監修して下さったのは自宅で温室の栽培・育種をし、ランの本も出版している清水柾孝(しみずまさたか)さん。ランは種類が多いため、代表的な品種別に基本の育て方を掲載しています。

最近では切花としても流通しているバンダ。植え込み材料がなくても根をむき出しにした状態で育てることができるため、インテリア性も高いランです。

最近では切花としても流通しているバンダ。植え込み材料がなくても根をむき出しにした状態で育てることができるため、インテリア性も高いランです。

 

こちらはラン本来の姿を楽しめる着生したデンドロビウム。花が咲いていない葉だけの状態でもランは形が多種多様で、飽きることがありません。お好みの着生ランを探して、花を咲かせるのも一つの醍醐味。  その上で、種類ごとの育て方はマストな知識になってきます。ぜひこれを読んで、色んなランを育てることに挑戦していただければ。  こちらの内容以外にも、ランを楽しめるイベント、ランを購入できるショップの紹介をしていますので、合わせてチェックしてみてください。

こちらはラン本来の姿を楽しめる着生したデンドロビウム。花が咲いていない葉だけの状態でもランは形が多種多様で、飽きることがありません。お好みの着生ランを探して、花を咲かせるのも一つの醍醐味。

その上で、種類ごとの育て方はマストな知識になってきます。ぜひこれを読んで、色んなランを育てることに挑戦していただければ。

こちらの内容以外にも、ランを楽しめるイベント、ランを購入できるショップの紹介をしていますので、合わせてチェックしてみてください。

人気の寄せ植えづくりは井上盛博さん

今回は有名園芸店マルシェオニヅカの店長を務める井上さんに監修いただき、二色のアネモネをメインにした寄せ植えを掲載。たくさんの花や葉ものがぎゅっと集まった可愛らしい寄せ植えです。  冬の寒い季節、綺麗な色合いの寄せ植えを見て、少しでも温まっていただけたら。  その他にも定番のエディブルガーデンや、皆様から応募いただいている読者投稿、この春に向けた園芸グッツ特集など内容盛りだくさんです。

今回は有名園芸店マルシェオニヅカの店長を務める井上さんに監修いただき、二色のアネモネをメインにした寄せ植えを掲載。たくさんの花や葉ものがぎゅっと集まった可愛らしい寄せ植えです。

冬の寒い季節、綺麗な色合いの寄せ植えを見て、少しでも温まっていただけたら。

その他にも定番のエディブルガーデンや、皆様から応募いただいている読者投稿、この春に向けた園芸グッツ特集など内容盛りだくさんです。

「Botapii(ボタピー)」2月号は1/10(木)に全国取扱店で配布!

ほんの一部を切り取ってお届けした本記事、いかがでしたか? 「Botapii(ボタピー)」2月号は、1/10(木)に全国の園芸店やホームセンターなどで無料配布されるので、取扱店をご覧の上、ぜひ手に取ってください!

 

「Botapii」取扱店舗一覧はこちら

 

▼編集部のおすすめ

 

キャンペーン実施中!庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ランを育てて、恋をしよう。Botapii2月号は1月10日(木)発刊!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ