空間を彩るアンティークカラーリースの作り方

山田智美

山田智美

このライターの記事一覧

公開日 :

季節に関係なく1年中飾っておけるリースの作り方と、ちょっと変わった飾り方のご紹介です。

自宅で気軽にリースを手作りしてみませんか。飾りながらドライフラワーにできる、アジサイとグリーンだけのシンプルなリース。時間が経つにつれてアンティークカラーへと変化していくリースは、飾っておくだけで空間に優しい彩りを与えてくれます。そんなアンティークカラーのリースを一緒に作りませんか。

目次

初めてでも簡単!アンティークカラーのリースを作ってみましょう

アンティークカラーとは時間の経過を感じさせるような、少しくすみがかった色のことをいいます。 植物で言うとベージュやグレージュ、ベージュピンクやグレイッシュなパープル、シルバーリーフなどを指します。秋色アジサイやアンティークアジサイなどが、その代表です。

アンティークカラーとは時間の経過を感じさせるような、少しくすみがかった色のことをいいます。
植物で言うとベージュやグレージュ、ベージュピンクやグレイッシュなパープル、シルバーリーフなどを指します。秋色アジサイやアンティークアジサイなどが、その代表です。

目次に戻る≫

アンティークカラーのリースの材料

秋色アジサイ ユーカリ・ニコリー(葉が細いやつ) 銀葉アカシア(ミモザ) ユーカリ・ポポラス ヒムロスギ ディオスマ(白い小花のワイルドフラワー) ブルーアイス(針葉樹) エルウッズエンパイヤー(針葉樹)

  • ユーカリ・ニコリー(葉が細いやつ)
  • エルウッズエンパイヤー(針葉樹)
  • ヒムロスギ
  • ディオスマ(白い小花のワイルドフラワー)
  • 秋色アジサイ
  • ユーカリ・ポポラス
  • 銀葉アカシア(ミモザ
  • ブルーアイス(針葉樹)
  • ワイヤー 
  • フローラルテープ

目次に戻る≫

\次は詳しいリースの作り方!/

 

続きを読む

Pages: 1 2 3
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「空間を彩るアンティークカラーリースの作り方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

山田智美
山田智美

植物が好きで好きで、植栽設計、ガーデナー、生花店勤務を経て現在は、フリーランスの花屋「花や蜜」として活動中。「てのひらに森を」がテーマの花屋です。森の中にいるような、見ているだけで力が抜けていくようなお花を作り続けたいと思ってます。街中で突然お花を配る、「花ゲリラ棘」というゲリラ的花配り活動も不定期決行しています。

このライターの記事一覧

おすすめ