旧芝離宮恩賜庭園

  • 最寄り駅:JR山手線・京浜東北線「浜松町」
  • アクセス:JR山手線・京浜東北線「浜松町」下車、北口より徒歩1分。都営地下鉄大江戸線「大門」(E20)下車、徒歩3分。都営地下鉄浅草線「大門」(A09)下車、徒歩3分。ゆりかもめ「竹芝」下車、徒歩10分。
  • 住所:東京都港区海岸1-4-1
  • saiba1
  • erty
  • aibq2
ショップ・施設名旧芝離宮恩賜庭園(きゅうしばりきゅうおんしていえん)
詳細小石川後楽園と共に、今東京に残る江戸初期の大名庭園の一つです。回遊式泉水庭園の特徴をよくあらわした庭園で、池を中心とした庭園の区画や石の配置は、非常に優れています。
明暦(1655~1658年)の頃に海面を埋め立てた土地を、延宝6年(1678年)に老中・大久保忠朝が4代将軍家綱から拝領しました。
忠朝は屋敷を建てるにあたり、藩地の小田原から庭師を呼び庭園を造ったと言われています。庭園は「楽壽園」と呼ばれていました。
庭園は、幾人かの所有者を経たのち、幕末頃は紀州徳川家の芝御屋敷となりました。明治4年には有栖川宮家の所有となり、同8年に宮内省が買上げ、翌9年に芝離宮となりました。離宮は、大正12年の関東大震災の際に建物や樹木に大変な被害を受けました。
翌年の大正13年1月には、皇太子(昭和天皇)のご成婚記念として東京市に下賜され、園地の復旧と整備を施し、同年4月に一般公開しました。また、昭和54年6月には、文化財保護法による国の「名勝」に指定されました。
【入園料】
一般:150円
65歳以上:70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
形態庭園
TEL03-3434-4029(旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター)
ホームページhttps://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html
営業時間 9:00 - 17:00
入園は16:30まで
休業日年末年始 (12月29日~翌年1月1日まで)
駐車場なし
住所〒105-0022 東京都港区海岸1-4-1
最寄り駅JR山手線・京浜東北線「浜松町」
アクセスJR山手線・京浜東北線「浜松町」下車、北口より徒歩1分。都営地下鉄大江戸線「大門」(E20)下車、徒歩3分。都営地下鉄浅草線「大門」(A09)下車、徒歩3分。ゆりかもめ「竹芝」下車、徒歩10分。
地図

<ショップ・施設の情報・写真について>
こちらのショップ・施設の情報・写真については、LOVEGREENが各ショップ・施設に確認を行った上で掲載しております。掲載内容について細心の注意を払っておりますが、情報に変更・誤りがございましたら、[email protected] までご連絡ください。また店舗ご担当者様で、情報の変更を行いたい場合は、ショップ登録ページよりご連絡ください。

<ショップ・施設情報掲載について>
LOVEGREENにショップ情報掲載をご希望の方は、ショップ登録ページよりご登録ください。

「旧芝離宮恩賜庭園」のことをみんなにも教えてあげよう♪

おすすめ