編集部のこぼれ種#21「寄せ植えにベーコンを埋めたのはだれ?」

アバター画像

戸松敦子

このライターの記事一覧

公開日 :

植物と一緒に暮らしているLOVEGREEN編集部の、何気ない出来事や発見、雑談などなど……日々の一部をふらっとのぞいてみてください。今日は、せっかく作ったアネモネの寄せ植えが何者かの仕業によって大変なことになってしまったお話です。

アネモネ 寄せ植え アンティークカラー

先月、アンティークカラーのアネモネ、プリムラ、パンジーなどの苗を使って寄せ植えを作り、とても気に入って玄関に飾って毎日眺めて楽しんでいました。

 

寄せ植え カラス 被害 

そして先日、東京23区などに大雪警報が出た翌日の朝のことです。晴れたので玄関を出て何気なく寄せ植えを見ると、ピンク色のアネモネの花が切れてなくなっていることに気が付きました。

初めは、花が終わったのかと思ったのですが、アネモネは花が終わると花びらだけ落ちて中心の種になる部分が残るのですぐに違うと考えました。

 

アネモネ 寄せ植え カラス 被害

次に、雪のせい?と思ったのですが、雪も積もるほど降っていないので違うと考えながら寄せ植えをよく見ると、切れてしまったピンク色の花が右の方に落ちているのを見つけました。折れちゃったんだねと残念に思って切れた花を持ち上げてみると、花の下にさらにピンク色の何かがあるのを発見したのです。

 

寄せ植え カラス 被害 ベーコン

よく見ると、それはベーコン。一瞬、驚いて何が起きたのか事態に追いつけなくなってしまいましたが、そっか、カラス?ねずみ?と納得。急に寒くなって雪が降りそうになったから、緊急事態で食べ物を確保しておくために埋めたんだねと思いました。ベーコンに似た色のアネモネの花を切って、ちゃんとベーコンの上に乗せて隠すなんてすごいですよね。自然界の暮らしの中でそんな行動をしているカラスやねずみを想像してみたら、まあ、仕方ないか。と理解するしかありません。

でも、さすがにそのままにはしておけないので、申し訳ないけれど割りばしでベーコンを取り、木酢液を水で薄めたスプレーをかけておきました。木酢液の強烈な臭いで、ベーコンを隠したことを忘れてくれるといいのですが。

このショッキングな事件のことを編集部のKさんに話すと、Kさんはハンギングバスケットに生肉が入っていたことがあり、鳥じゃないかと推測しているとのこと。事件はいろんな場所でおきているのですね。

それにしても埋まっていた立派なベーコン、どこから運んできたのでしょう。カラスかねずみかわかりませんが、一番気に入っている寄せ植えの中にベーコンを埋めるのはご遠慮願います!皆様もお気をつけください(笑)

 

▼編集部のおすすめ

 

▼以前の「編集部のこぼれ種」はこちら

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「編集部のこぼれ種#21「寄せ植えにベーコンを埋めたのはだれ?」」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

このライターの記事一覧

デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス