初夏の切り花 | アリウム・シュベルティ

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

アリウム・シュベルティ

アリウムは初夏に開花する球根植物。とてもたくさんの品種があって大輪から小輪まで様々です。

中でもアリウム・シュベルティは、超大輪。フォルムが素敵で一輪で生けても素敵です。巨大な花ですが、小さな花の集合体でフォルムのおもしろさに見入ってしまいます。

アリウム・シュベルティ

切り花としては、開花時期の5月から6月にかけて花屋さんに並ぶ初夏ならではの花材です。

1本から小さな花が花火のようにひとつひとつ開花します。花持ち抜群でとても長く楽しむことができます。

茎が柔らかいので花瓶に水をたっぷりと入れて生けると茎の途中が腐ってしまいます。花瓶の水は少なめにして毎日水替え、その際に数ミリずつ切り戻しをすると長持ちします。

 

アリウム・シュベルティ

長持ちさせるコツ:少しずつ茎を切り戻して常に切り口を新鮮に

置き場所:冷房が直接当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:少なめ

▼こちらのアリウムも素敵ですよ

 

日々の暮らしに彩りを。お気に入りの花を探しに花屋さんへ立ち寄ってみませんか。



▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「初夏の切り花 | アリウム・シュベルティ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー、ライター。 2022年6月、日東書院本社より「植物のきもち ~がんばりすぎないガーデニング」出版。 ギフトや装花などのフラワーコーディネート、自身でコーディネートした作品の撮影、雑誌や会員情報誌への提案など幅広く活動中。現在は植物に関する記事の執筆にも携わる。庭仕事はライフワーク。映画「余命1ヶ月の花嫁」ブーケ製作。

このライターの記事一覧

『花』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス