【鉢植えで長く楽しむ】ガーベラ

無津呂 理沙

無津呂 理沙

このライターの記事一覧

公開日 :

ガーベラ

トゥデイズプランツ、今回ご紹介するのは「ガーベラ」

ガーベラはキク科の多年草で、春〜秋にまっすぐ伸びた花茎から5~10cm程度の花をたくさん咲かせてくれます。

花がパッと開くので、明るく可愛らしい印象がありますよね。切り花として通年流通しているので、贈り物としても人気です。

 我が家でも育てているのですが、今年初の蕾を2週間前に確認しました!

我が家でも育てているのですが、今年初の蕾を2週間前に確認しました!

 

 今は綺麗に咲き誇っています♪  先が尖った、「スパイダー咲き」という少し変わった咲き方に一目惚れし、去年の秋頃から育てています。冬越ししてまた咲いてくれました。

今は綺麗に咲き誇っています♪

先が尖った、「スパイダー咲き」という少し変わった咲き方に一目惚れし、去年の秋頃から育てています。冬越ししてまた咲いてくれました。

 

 他のガーベラと比べて、葉には丸みがあり、可愛らしい形をしています。

他のガーベラと比べて、葉には丸みがあり、可愛らしい形をしています。

 

 そして、今日もまたひとつ、蕾を発見しました♪  何とも可愛らしい…この子の生長も見守っていきたいです。

そして、今日もまたひとつ、蕾を発見しました♪

何とも可愛らしい…この子の生長も見守っていきたいです。

 

ガーベラの育て方

ガーベラ

  • ガーベラはキク科の多年草で、まっすぐに伸びた花茎から5~10cm程度の花をたくさん咲かせてくれます。切り花として活用できる大輪のものから、「ミニガーベラ」の別称で販売されている3cmほどの改良種まで多彩な品種があります。花は赤、オレンジ、黄色、白、ピンク、紫など豊富な色幅があり、春と秋の2度、開花を楽しめるのが特長です。冬には地上部分は枯れてしまいますが、東京以西であれば上手に冬越しさせると翌年の春に再び芽を出してくれます。最近では、暑さ、寒さ、病害虫に強く改良され、早春から晩秋まで咲くガーデンガーベラ(宿根ガーベラ)も販売されており、丈夫で育てやすく人気があります。

 

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【鉢植えで長く楽しむ】ガーベラ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

無津呂 理沙
無津呂 理沙

福岡県出身。幼いころから家族の影響でボーイスカウトに所属し、自然が身近にある環境でのびのびと育つ。高校からはデザインの勉強をし、大学ではエディトリアルデザインを専攻。卒業後に上京し、現在イラストの勉強中。好きな植物は花苗とハーブ。特に花苗はチューリップとパンジーが好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】おしゃれな鉢ですぐ植え替え アートストーン&ソーサーS ブラック + evo みどりが鮮やかになる土 2L+ evo 水はけをよくする鉢底石 2L セット

販売価格:3,443円(税込)

【送料無料】おしゃれなプランターで野菜を育てよう!LOVEGREEN STOREオリジナル家庭菜園ベーシックセット アートストーンプランター ラウンドM ブラウン+ evo 野菜ハーブの土12L

販売価格:5,995円(税込)

【送料無料】まとめて購入がお得!evo 野菜ハーブがおいしくなる土12L 4袋セット

販売価格:6,820円(税込)

SPECIAL

おすすめ

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A