家庭菜園特集

球根つきの春の花をあつめました。

熊木健二

熊木健二

公開日 :

 

原種のチューリップ

チューリップ ポリクロマ

原種のチューリップです。ポリクロマ以外にポリクロームという名で出回っていることも。

チューリップは、ユリ科の植物です。原種をみると、少しユリらしさを感じられます。

 

チューリップ テタテ

親指サイズのチューリップ、とっても愛らしい姿。

 

原種系のチューリップは見ていて飽きません。

 

ポリクロマやテタテの種類以外にも、リリプットやブラックベースという品種も!並べてみると可愛いですね^^

 

定番のムスカリ

ムスカリ ブルーマジック

よく見かけるムスカリの色合い。購入したもの株には小さな蕾がついていました。

 

ムスカリ タッチオブスノー

てっぺんが白で雪が降りかかっているような色合い。とても可愛いです!

 

こちらのムスカリも下に可愛い蕾がいました。

 

ムスカリ シベリアンタイガー

真っ白なムスカリも素敵!

 

並べて色合いを楽しんでもいいですね!

 

ムスカリを素敵に飾ってみよう!

「ムスカリ」を素敵に楽しむ♪

 

関連ワード

「球根つきの春の花をあつめました。」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

熊木健二
熊木健二

幼少期から瓦屋根の家の庭や野山で昆虫を探す少年でした。高校は農業高校へと進み、野菜の栽培や植物バイオテクノロジー、ビオトープや植栽管理等を学べる生物生産科に入る。大学進学は土木を専攻。公共空間の設計演習や農業・農村、まちづくりについて取り組む。大学卒業後は小田急ランドフローラへ入社し小田急フローリストで2年半店舗勤務。週末はたまに知り合いの花屋を手伝う。趣味は珈琲・写真・イラスト、植物を育てること。

『花』デイリーアクセスランキング

おすすめ