【季節の生花】春から初夏へ移行中です!

金子三保子

金子三保子

8146views
公開日 :
このエントリーをはてなブックマークに追加

桜のシーズンが終わって、花市場に入ってくる花は、春から初夏の花へと日毎に移行していく時期となりました。ついこの間まで、豊富に見かけた春の花材の割合は少なくなり、いよいよ残すところあと数回の入荷かなというところです。

春もいいですが、初夏の花材も、魅力的なものがたくさんあります。特に最近は、以前に比べて、草花が切り花として流通するようになったので、脇役の素材も豊富です。

今回はこの季節に出回る季節の生花をご紹介します!

 

季節の生花~初夏

バラ

バラは1年中出回っている花ですが、初夏はバラの本来の開花時期なので、入荷量も一番多い季節です。

最近のバラは、色合いが微妙な複色系のもの、咲き方が美しいカップ咲き、など豊富な花色、咲き方で、毎年新品種も創り出されています。

 

ラ・カンパネラ

 

モンシュシュ

 

あじさい

母の日に向けて、鉢もののあじさいがたくさん出回り中です。

新品種もどんどん出ています。

 

 

クレマチス

鉢ものは、早春に咲く系統から初夏咲きの品種に移行していく季節です。

以前は、クレマチスといえば、鉢物中心でしたが、最近は生花としても出回りが年々増えてきました。生けても素敵な素材で、おすすめです。

 

カーネーション

今年の母の日は、5/14。

一年で一番たくさんの品種が見られる時です。

 

もうすぐ母の日!カーネーションのカラーバリエーション

 

続きを読む

Pages: 1 2

「【季節の生花】春から初夏へ移行中です!」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。園芸も大好きなライフワーク。LOVEGREEN編集部に在籍しております。 仕事で出会った植物、庭仕事の話題を中心に、植物のあれこれをお届けします。 《オンラインの花屋・レコルト》http://recolte-fleur.com/ 《instagram ID》5mihokokaneko6

 

オススメ特集