トゥデイズプランツ19日目 | 宿根フロックス・ホワイトパヒューム

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

宿根フロックス・ホワイトパヒューム

春から初夏の季節の変わり目ごろに開花する、宿根フロックス・ホワイトパヒューム。

透明感のある白い花が優しい色合いで、花壇に植えるとソフトカラーが他の花となじんで素敵な色合いを見せてくれます。

ほんのりと良い香りがするのも魅力です。そんなことから品種名に「パヒューム」がついたのかな?と想像します。

 

宿根フロックスは種類がとてもたくさんあって、春に咲くものもあれば、夏に咲くものもあります。

背丈も低いものから高いものまで色々。このホワイトパヒュームは、春咲きで、丈は20~25cmくらい。白の他、淡い紫のブルーパヒュームという品種もあります。

つぼみの時は、おしぼりのような、ねじったような見た目。  それがぷっくり膨れて、はじけるように開花します。

つぼみの時は、おしぼりのような、ねじったような見た目。それがぷっくり膨れて、はじけるように開花します。

 

一度植え付ければ毎年咲いてくれる宿根草で、季節のお知らせをしてくれる存在です。

冬の間は地上部分から姿を消して、春の終わりに花茎が急にスッと伸びてきて花が開花します。冬に他の草花を植え付ける時に、根を傷つけないようにご注意。植えた場所を覚えておくことをおすすめします。

 

宿根フロックス・ホワイトパヒューム

植える場所:花壇や庭植え向き

植える環境:日当たりと風通しの良い場所

特徴:冬は地上部分はなくなる

 

 

▼編集部のおすすめ

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「トゥデイズプランツ19日目 | 宿根フロックス・ホワイトパヒューム」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【ハーブの寄せ植え】ハーブティーセット(ペパーミント・コモンマロウ・ボリジ・ワイルドストロベリー・カモミール)

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 ムスカリ 室内冬咲き ブルーマジック (6球入り)

販売価格:550円(税込)

【事前予約・2月上旬発送】水栽培 球根 ムスカリ 室内冬咲き マウンテンレディ (6球入り)

販売価格:550円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A