トゥデイズプランツ17日目 | 原種系チューリップ・アニカ

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

原種系チューリップ・アニカ

原種チューリップとは、一般的に知られているチューリップとは違って、野生種やそれに近いもののことを言います。

最近は種類もとても増えて、園芸種の原種系チューリップだけでも100以上の種類があるのだとか。

丈があまり伸びず地面ギリギリで咲くクロッカスのような咲き方もあれば、今回のアニカのようにスレンダーな趣のものなど色々です。

普通のチューリップと大きく違うのが花が終わった後の球根の管理で、原種系のチューリップは2~3年は植えっぱなしでも大丈夫なのです。

 

アニカは花びらの外側と内側の色が違い、朝と昼ではまったく違う表情を見せてくれます。

アニカは花びらの外側と内側の色が違い、朝と昼ではまったく違う表情を見せてくれます。

朝晩のすらっとしている姿から、昼間は開放感たっぷりに開きます。

開花期間は1~2週間ですが、この姿に癒される毎日です。

 

原種系チューリップ

育てる場所:日当たりと風通しの良い場所

球根の流通と植え付け:夏から秋に流通。植え付けは晩秋までに

特徴:2~3年は植えっぱなしでも開花

 

▼今年はアニカの水栽培にもチャレンジしました。興味がある方はご覧ください♪

 

 

▼編集部のおすすめ

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「トゥデイズプランツ17日目 | 原種系チューリップ・アニカ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【事前予約・11月上旬発送】宿根草 ブローディア(トリテレイア)コリーナ 球根 10球入り

販売価格:550円(税込)

【省スペースで手軽に飾ろう】おしゃれなワゴン ストアおすすめセット DRAW A LINE ムーブロッド (Move Rod)+トレー×2

販売価格:20,020円(税込)

【シンプルでおしゃれな花瓶】フラワーベースM(円筒)

販売価格:3,960円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A