トゥデイズプランツ22日目 | 丁字草(チョウジソウ)

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

丁字草(チョウジソウ)

丁字草は淡いブルーの星型の花の宿根草。東京だと5月上旬ごろが開花時期です。

一度植え付ければ植えっぱなしで大丈夫。

年々大株になって、たくさんの花を咲かせてくれます。

特別な手入れも必要なく、やることと言えば、終わった花を摘み取ることと冬前に茎を株元で切り戻しをすることくらいです。

春先になると地面から新しい茎がにょきにょきと伸びてきます。

丁字草は生けて楽しむこともできます。  切り花としても短期間出回っていて、ちょうど母の日のころの花屋さんで見かける花です。

丁字草は切り花として楽しむこともできます。

花市場でも短期間出回りがあり、ちょうど母の日前後の頃の花屋さんで見かける花です。

澄んだ淡いブルーの花が花束やアレンジのアクセントとして素敵な役割をしてくれます。

派手な花ではありませんが、一度生で見ていただきたい草花です。

 

丁字草(チョウジソウ)

育てる場所:日当たりの良い場所から明るめの半日陰

育て方のコツ:冬前に株元で切り戻す

特徴:植えっぱなしで毎年咲く宿根草

 

 

▼編集部のおすすめ

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「トゥデイズプランツ22日目 | 丁字草(チョウジソウ)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【数量限定・送料無料】"世界で1つだけの苔玉” みんなで作ろう!ストアオリジナル・初めての苔玉DIYキット(ポトス・グローバルグリーン)【10/29発送】

販売価格:3,850円(税込)

【事前予約・11月上旬発送】チューリップ 球根 スラワ 5球入り

販売価格:660円(税込)

【限定販売・10/27〆切】寒さに強く・長く咲く!フリル咲きビオラ「ミルフル 3苗」栽培セット(鉢・土・鉢底石付き)

販売価格:1,980円(税込)

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

SPECIAL

おすすめ

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A