ミントがアオムシに食われて全滅!復活させる方法。

古幡真恵

古幡真恵

このライターの記事一覧

公開日 :

ミントが虫に食われて全滅!

先日ベランダランチパーティーでたくさん使用したミント。ミントティーも本当に爽やかな美味しさでした。

 

▼ベランダランチパーティーのことならコチラ

ベランダランチパーティー

 

あの時は本当に美しいミントでした。

 

それが…

たった二日で…

▼5月29日

 

同じ植物とは思えない、ボロボロのミントになりました。

このまま放置するのは悔しいので、復活させたいと思います。

 

復活への道(5月29日)

初日の作業

切り戻し・黄葉とり

ボロボロの葉を切り戻していきます。なるべく新芽が出ているところで切り戻すようにします。

 

▼このようにスッキリさせます。

 

虫よけMIXスプレー

虫の食害を受けて葉を落としたら、今度は葉の影に潜んでいる虫に先制攻撃をかけましょう!

そこで、使用するのは虫よけMIXスプレーです。

※虫よけMIXスプレーとは、「米酢・ニンニク・唐辛子で作った虫除けスプレー」と「木酢液又はニーム」と混ぜ合わせたものです。

しかも、通常の分量の1~3倍の量を全て混ぜ合わせて水で希釈し、切り戻したミントにスプレーしましょう。

スプレーして少しすると、このようにアオムシが苦しそうに現れてきます。そこをつかさず捕殺しましょう!

今回捕殺したアオムシの数は…

なんと!プランター2つで40匹!!

 

▼手作り虫よけスプレーを有効に活用ならコチラ

 

2日目の作業(5月30日)

虫よけMIXスプレー

▼前日たくさんアオムシを捕殺しましたが、まだまだアオムシたちが潜んでいると思います。

今日からは分量を倍にせず、通常の分量の虫よけMIXスプレーをかけていきます。

 

この日もプランター2つで10匹以上発見しました。

▼ハブラカバチの幼虫です。これが大きくなると親指位の大きさになります。早急に捕殺しましょう!

 

3日目の作業(5月31日)

黄葉とり

虫の食害が少し落ち着いてきましたので、より丁寧に黄葉や食害にあった葉を取り除いていきます。

▼BEFORE

 

▼AFTER

 

虫よけMIXスプレー

3日目も通常の分量で虫よけMIXスプレーをかけていきます。この日捕殺した数は2匹でした。

これで、ようやく害虫もいなくなったようです。

捕殺総数

初日~約40匹

2日目~約10匹

3日目~2匹

 

今後の作業

3日間でかなり捕殺することができました。

4日以降の作業も同じように、通常の水やり等のお手入れの他に、虫よけMIXスプレーもしくは、混ぜ合わせずに単品でニームや木酢などをかけて、忌避と捕殺の作業を繰り返したいと思います。(土・日は作業をしないものとする。)

 

経過(6月13日)

2週間ほど経過すると、ミントもかなり生長してきました。

この位になれば、もう安心です。

今後は、水を適宜あげる作業のみにしていきます。

▼ブラックペパーミントの方が生長が早いですね。

 

▼スペアミントも下葉の方が出てきました。

 

結果(6月23日)

10日ほど経過しました。

復活!!といっても、もう大丈夫♪

▼ブラックペパーミント

 

▼スペアミント

 

これでまた、美味しいハーブティーが楽しめますね♪

 

思わずチャレンジしたくなるベランダ家庭菜園「sana garden」も合わせてご覧下さい。

 

 

 

花・植物を、もっと楽しみたい!!

室内で楽しもう!

 

屋外で楽しもう!

花・植物を楽しむアウトドア編では、庭やガーデニング、玄関・ポーチのアレンジやベランダなど主に屋外で楽しめる情報をまとめました。

こんな素敵なガーデンにしたい!といったアイデア、アレンジから害虫が出てて困っている、庭木の剪定はどうしたらいいの?といった悩みなど盛りだくさん。

コチラから
ボタン

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ミントがアオムシに食われて全滅!復活させる方法。」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

古幡真恵
古幡真恵

結婚・出産そして育児をしながら、学童保育所で食育を2年間指導後、農業研究センターで大豆と稲の研究作物栽培及び実験業務に従事。屋上ガーデン・屋上菜園の管理業務、エディブルフラワー店勤務を経て、現在はLOVEGREEN編集部とBotapii編集部のアシスタントとして、初心者からでも手を出しやすい家庭菜園やエディブルフラワーの記事、sanagardenコンテンツを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ