ナデシコ(なでしこ・撫子)の育て方|植物図鑑

植物名
ナデシコ(なでしこ・撫子)
学名

Dianthus

英名
Dianths、Gillyflower
和名
撫子
科名
ナデシコ科
属名
ナデシコ属
原産地
アジア、ヨーロッパ、北米、アフリカ

ナデシコ(なでしこ・撫子)の特徴

ナデシコは世界中に300種は存在していると言われる多年草です。可憐な花姿から多くの人に愛され、古くから品種改良が続けられてきました。カーネーションやカスミソウもナデシコ科の植物です。他にも秋の七草にも数えられるカワラナデシコなど、日本に自生している品種もあります。庭植えや鉢植え以外にも切花としても人気があり、一年を通してナデシコの姿を見ない季節は無いくらいになりました。

ナデシコ(なでしこ・撫子)の詳細情報

園芸分類 草花
草丈・樹高 10~80cm
耐寒性 強い
耐暑性 強い(品種により異なる)
花色 ピンク、紫、赤、白、複色
開花時期 4~10月

ナデシコ(なでしこ・撫子)の種類

IMG_0976

カワラナデシコ

日本原産の品種、カワラナデシコ。深い切込みの花びらが特徴で、ピンクや紫などがあります。繊細で凛とした印象のナデシコです。

IMG_0970

テルスター

色が豊富にある品種「テルスター」。丈夫で育てやすく、四季咲きの品種。

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング