秋の七草って?|秋の七草の由来や種類、覚え方

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

「秋の七草」をご存知でしょうか?「春の七草」は、一年の無病息災を祈念して七草粥にして食べるので、正月明けにスーパーでも商品として並ぶのでよく知られているのに対して、「秋の七草」はすべてを知らない方も多いのでは。今回は「秋の七草」の由来やひとつひとつの種類をご紹介します。

目次

秋の七草とは?

秋の七草とは?

秋の七草とは、山上憶良(やまのうえのおくら)が詠んだ下記の2首の歌にちなんでいます。

1.「秋の野に 咲たる花を 指折り かき数ふれば 七種(ななくさ)の花」 (万葉集)

2.「萩の花 尾花葛花 瞿麦(なでしこ)の花 姫部志(をみなえし) また藤袴 朝顔の花」 (万葉集)

秋の七草とは

・姫部志、女郎花(オミナエシ)
・尾花(ススキ)
・桔梗(キキョウ)
・瞿麦、撫子(ナデシコ)
・藤袴(フジバカマ)
・葛花(クズ)
・萩(ハギ)

歌の中にある「朝顔の花」については、朝顔・昼顔・ムクゲ・桔梗など諸説ありますが桔梗が有力とされています。

秋の七草は、春の七草のように粥にして食べたり、というようなことは特にありません。

平安時代貴族は、秋の七草が咲いていた花野(はなの)を歩きながら歌を詠むという風流な遊びをしていました。花野に咲く秋の七草を月の光で愛でていたのでしょうか。

秋の七草の簡単な覚え方

秋の七草の簡単な覚え方をご紹介します。

・姫部志、女郎花(ミナエシ)
・尾花(スキ)
・桔梗(キョウ)
・瞿麦、撫子(デシコ)
・藤袴(ジバカマ)
・葛花(ズ)
・萩(ギ)

上から頭の文字をつなげて「お好きな服は(おすきなふくは)」という覚え方が一般的に広まっています。

▼春の七草を使った七草粥について

 

目次に戻る≫

秋の七草の種類

秋の七草の種類

ススキ(尾花)

ススキ(尾花)|秋の七草

尾花はススキの別名です。イネ科の多年草で草丈は1~2mになります。集落付近や畔などによく茂っていたため茅葺屋根(かやぶきやね)の材料として使われることもあったようです。お月見には欠かせない草花のひとつです。

 

クズ(葛花)

クズ|秋の七草

マメ科に分類される大型のつる性植物です。葛の根から取り出したデンプンは葛粉と呼ばれ、葛餅や葛切りの原材料として使われてきました。

 

ナデシコ(瞿麦)

撫子|秋の七草

ナデシコ科の多年草で、山などでよく見られます。江戸時代ではナデシコを交配させたり、自然交配によって生まれたナデシコを観賞していました。

 

オミナエシ(姫部志)

オミナエシ|秋の七草

オミナエシ科の多年草で、草丈が60~100cm程になります。8月~10月頃に黄色い美しい花を咲かせる美花種です。オミナエシが「女郎花」と表現されるようになったのは西暦900年代以降のことです。

 

フジバカマ(藤袴)

キク科の多年草で、8月~9月頃に白い花を咲かせます。当時は当たり前のように生えていたそうですが、現在では数が減り、絶滅危惧種にまで指定されています。

フジバカマ(藤袴)

  • 東アジア原産のフジバカマ(藤袴)。勿論日本でも自生しておりその存在は万葉集、源氏物語にも示されている通りです。しかし、現在では日本の環境も変わりフジバカマ(藤袴)が生息するには良い環境とは言えなくなってしまいました。数は激減し、日本で自生していたフジバカマ(藤袴)も今では絶滅危惧種に指定されています。フジバカマ(藤袴)の花は小さく細長いものが茎の先端に密集するようにしてついています。その直径は一センチにも満たないのです。細長く密集しているので、その咲き方はまるで線香花火の様にも見えます。

 

キキョウ(桔梗)

キキョウ|秋の七草

キキョウ科に属する多年草で、草丈が40~100cm程になります。花がとても美しく、今でも園芸種が多数流通しています。花の姿形の美しさから多くの武将の家紋として使われています。

 

ハギ(萩)

ハギ|秋の七草

マメ科ハギ属の総称で、何種類もあります。枝垂れるような姿の細枝から、白やピンクの小さな花が多数開花します。大株になるとかなりの迫力があります。七草のひとつとなっていますが、植物の分類としては木本(落葉低木)です。

目次に戻る≫

秋の七草は野に咲く花なので、すべてをお花屋さんで購入するのは難しいかもしれないですが、ススキと桔梗だけでも十分秋らしい花です。七草の中から手に入った草花をあしらって、秋の風情を感じてみませんか?

 

 

▼編集部のおすすめ

 

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「秋の七草って?|秋の七草の由来や種類、覚え方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・10/5まで】味が濃く香り高い本気野菜「スイートバジル 2苗」栽培セット(鉢・土付き)

販売価格:3,520円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 春満開 定番人気4種20球入り (一重咲き藤色・一重咲きピンク・フリンジ咲きピンク×白・八重咲き白)

販売価格:2,530円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 マスコット 5球入り

販売価格:770円(税込)

SPECIAL

おすすめ

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A