いよいよクリスマス!今すぐにできる簡単な飾り付けでクリスマスムードを盛り上げよう♪

三原広美

三原広美

このライターの記事一覧

公開日 :

もうすぐクリスマス。街のあちらこちらでオーナメントやイルミネーションがクリスマスを彩っていますね。思い思いのクリスマスツリーを飾られているご家庭も多いかと思います。この時期は、クリスマスの飾り付けをしたり、出来上がったデコレーションを眺めたり、心が躍る季節です♪クリスマスカラーを簡単にプラスできるお花とキャンドルを使った飾り付けをご紹介します。

 

目次

クリスマスカラーをお花とキャンドルで演出

クリスマスに向けた簡単なお花の飾り付け

 

クリスマスカラーをお花とキャンドルで演出

クリスマスを迎えるインテリアの飾りとして、赤と緑のクリスマスカラーの植物やお花をティーキャンドルと合わせてみます。

 

クリスマスに向けた簡単なお花の飾り付け

公園やお庭で小さな赤色の実がなっているのを見つけた時、なんだか嬉しい気持ちになりませんか?

冬は自然と植物の色のトーンも落ち着いてきて、色彩的には少し物寂しい感じがする季節です。そんな時に、目に映る色鮮やかな赤い実は、生き生きとして見ているだけでも気持ちを元気にしてくれます。

実の赤色は一様でなく本当にさまざまな色合いがあります。今回は、赤い実をガラスのフラワーベースの中に入れて、赤色の豊かさを引き立たせた飾り付けをご紹介します。

 

準備するもの

・ティーキャンドル
・キャンドルホルダー
・赤色の実
・赤色の花
・緑色の樹木
・ガラスのフラワーベース

 

飾り方

1.お好みのフラワーベースにお水を入れて、赤い実を入れます。赤い実が外側から透けて見えるようにガラス製のフラワーベースを利用します。写真では、お庭の鉢植えのチェッカーベリーを入れてみました。

 

2.お好みの緑の樹木を飾ります。

 

クリスマスリースでもよく使われるヒムロスギを利用しています。

 

3.次は赤いお花です。ここでは、ガーデンシクラメンを使いました。赤いフリルが、まるで花の妖精の膨らんだスカートのように可愛いらしいお花です。アクセントに、ユーフォルビアも挿してみました。

 

4.ティーキャンドルを置きます。キャンドルを灯せば、炎に照らされ、ガラス越しに赤い実がキラキラ輝いて見えてきれいです。

 

キャンドルとクリスマスカラーの植物の組み合わせで、ダイニングルームでもクリスマスの雰囲気を簡単に演出できます。ドライフラワーや木の実を組み合わせても素敵ですね。

 

▼関連記事

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「いよいよクリスマス!今すぐにできる簡単な飾り付けでクリスマスムードを盛り上げよう♪」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

三原広美
三原広美

本の中の空想世界で遊ぶことが大好きだった子供が、成長して異文化や新しい技術に触れることに興味深々、好奇心旺盛な大人になりました。大学ではドイツ文学を学び、卒業後は外資系のIT企業でマーケティングやローカライズ業務に従事。フランス人と縁あって国際結婚し、現在は2人の女の子の母です。自然や緑のあるところが大好きで、植物の与えてくれる癒しの力にいつも幸せをもらっています。暮らしの中にも、植物との絆を探して、日々の喜びと発見につながるような記事を配信。

このライターの記事一覧

『暮らし・インテリア』デイリーアクセスランキング

おすすめ