新生活グリーン特集

かわいい簡単!しめ縄お正月飾りの作り方とアレンジ例

戸松敦子

戸松敦子

公開日 :

手作りのしめ縄お正月飾りを飾って新年を迎えませんか。100均の既製品にアレンジを加える手軽な作り方から、センスアップしたしめ縄お正月飾りの作り方まで幅広くご紹介します。あなたの好きなアレンジはどれですか。お好みのオリジナルしめ縄お正月飾りを作ってみましょう。

目次

しめ縄お正月飾りの作り方 パターン1

しめ縄お正月飾りの作り方 パターン2

しめ縄お正月飾りのアレンジ例

しめ縄お正月飾りを手作りしよう

しめ縄お正月飾りの作り方 パターン1

しめ縄お正月飾りを作る材料

・お好みのしめ縄(生花店、アーティフィシャルフラワー資材取扱店や手芸用品店などで購入できます。)

・お好みのしめ縄(生花店、アーティフィシャルフラワー資材取扱店や手芸用品店などで購入できます。)

 

・お好みの飾り(生花店、アーティフィシャルフラワー資材取扱店や手芸用品店などで購入できます。)

・お好みの飾り(生花店、アーティフィシャルフラワー資材取扱店や手芸用品店などで購入できます。)

 

・はさみ ・ペンチ ・グルーガン ・グルー ・ワイヤー

・はさみ
・ペンチ
・グルーガン
・グルー
・ワイヤー

しめ縄お正月飾りの作り方

まず、完成をイメージして飾りを配置します。茎の部分などが長いものはカットするのですが、長さや高さを生かしたい場合は、仮で少し長めにカットしておきましょう。

まず、完成をイメージして飾りを配置します。茎の部分などが長いものはカットするのですが、長さや高さを生かしたい場合は、仮で少し長めにカットしておきましょう。

 

接着部分がグルーの高温で溶けてしまう花材は、ワイヤーを使ってワイヤリングして補強します。ひと手間かかりますが、ワイヤリングすると微妙な向きを調整することもできるのでおすすめです。

接着部分がグルーの高温で溶けてしまう飾りは、ワイヤーを巻き付けて補強します。ワイヤーを巻き付けると飾りの微妙な向きを調整することもできるのでおすすめです。

 

茎の部分をしめ縄の隙間に差し込み、グルーで接着します。グルーは高温なので火傷に注意しながら使用しましょう。

茎の部分をしめ縄の隙間に差し込み、グルーで接着します。グルーは高温なので火傷に注意しながら使用しましょう。

 

仕上げにゴールドのパーツを追加しました。

仕上げにゴールドのパーツを追加しました。

 

最後に裏側にワイヤーを引っかけて輪を作ります。

最後に裏側にワイヤーを引っかけて輪を作ります。

 

完成です。

完成です。

目次に戻る≫

しめ縄お正月飾りの作り方 パターン2

先ほどと同じく、出来上がりをイメージして飾りを配置していきます。

先ほどと同じく、出来上がりをイメージして飾りを配置していきます。

 

水引きを付ける場合は、飾りを接着する前にワイヤーを使って好きな形に固定すると作りやすいです。

水引きを付ける場合は、飾りを接着する前にワイヤーを使って好きな形に固定すると作りやすいです。

 

水引きの上から、パターン1の作り方と同じように飾りをグルーガンで接着して完成です。

水引きの上から、パターン1の作り方と同じように飾りをグルーガンで接着して完成です。

目次に戻る≫

しめ縄お正月飾りのアレンジ例

色付きのしめ縄に飾り付けすると華やかさが倍増しますね。

色付きのしめ縄に飾り付けすると華やかさが倍増しますね。

 

しめ縄を飾る向きもお好みで。和風のアイテムを使うとぐっとお正月の雰囲気が深まりますね。

しめ縄を飾る向きもお好みで。和風のアイテムを使うとぐっとお正月の雰囲気が深まりますね。

 

しめ縄の形もいろいろです。この年は、小判のような飾りをポイントに使いました。

しめ縄の形もいろいろです。この年は、小判のような飾りをポイントに使いました。

 

これは100均のしめ縄お正月飾りをアレンジしたものです。ベースができているので、短時間で作ることができます。子供さんと一緒に楽しく作るのもいいですね。  中央と左側 獅子舞、紙飾り、松、水引きが付いていたので、花、実、葉、キラキラパーツ、和風のリボンを足しました。  右側 真ん中のピンポンマムと紙飾り、松、水引きが付いていたので、その他の花、実、葉、キラキラパーツ、和風のリボンを足しました。

これは100均のしめ縄お正月飾りをアレンジしたものです。ベースができているので、短時間で作ることができます。子供さんと一緒に楽しく作るのもいいですね。

中央と左側
獅子舞、紙飾り、松、水引きが付いていたので、花、実、葉、キラキラパーツ、和風のリボンを足しました。

右側
真ん中のピンポンマムと紙飾り、松、水引きが付いていたので、その他の花、実、葉、キラキラパーツ、和風のリボンを足しました。

 

これは、ブラシの木(金宝樹)という常緑樹のフレッシュな枝を使ったお正月飾りです。しめ縄でなくリース台に飾り付けています。

これは、ブラシの木(金宝樹)という常緑樹のフレッシュな枝を使ったお正月飾りです。しめ縄でなくリース台に飾り付けています。

 

年末に集まってしめ縄お正月飾りを作るのも楽しいですね。好きな色も雰囲気も人それぞれなので、同じような材料を使っても、みんな違うものができて面白いですよ。

年末に集まってしめ縄お正月飾りを作るのも楽しいですね。好きな色も雰囲気も人それぞれなので、同じような材料を使っても、みんな違うものができて面白いですよ。

目次に戻る≫

しめ縄お正月飾りを手作りしよう

年末は何かと気忙しいのですが、しめ縄お正月飾りは毎年手作りしています。やっぱり自分で飾り付けたしめ縄を玄関に飾って迎えるお正月はとても気持ちが良いです。  ぜひ、オリジナルのしめ縄お正月飾りを作ってみてくださいね。

年末は何かと気忙しいのですが、しめ縄お正月飾りは毎年手作りしています。やっぱり自分で飾り付けたしめ縄を玄関に飾って迎えるお正月はとても気持ちが良いです。

ぜひ、オリジナルのしめ縄お正月飾りを作ってみてくださいね。

目次に戻る≫

▼編集部のおすすめ

 

▼関連ワード

「かわいい簡単!しめ縄お正月飾りの作り方とアレンジ例」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

戸松敦子
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

デイリーアクセスランキング

おすすめ