花瓶の定番。頼れるガラスのフラワーベースと花の生け方

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

サプライズで花をもらったけれど、花瓶がない。 花を飾りたいけれど花瓶がいろいろあってどれが良いのかわからない。どんな花瓶を買えばいいの? そんなときこそ、ひとつあれば困らない定番花瓶を用意しましょう。花瓶のスタンダード、ガラスの花瓶と簡単な生け方やメンテナンスを紹介します。

目次

ガラスの花瓶がビギナーにおすすめな理由

ガラスの花瓶がビギナーにおすすめな理由

透明な花瓶だからこそのメリットは、水と茎の状態が一目でわかることです。水の汚れは花持ちを悪くする原因の一つ。水の濁りや茎が傷んでいるのが見えるので、花を生ける習慣がない人でも、水換えや、切り戻しのタイミングがわかりやすいです。せっかく花を飾っていても花瓶の中の水が濁っていては台無しです。

一つは欲しい。クリアガラスの花瓶

KINTO (キントー) アクアカルチャー ベース L 

まず、一つは揃えたい花瓶はクリアガラスのフラワーベース。どんな植物にも使えるスタンダードなアイテムです。一輪挿しの他にも、お祝いなどでお花をいただいた時にも使えるサイズ感の花瓶があると便利です。こちらは球根の水栽培にも使える花瓶です。上部の皿を取り外しても使えます。

 

KINTO (キントー) アクアカルチャー ベース L 

球根や観葉植物の水栽培にも使える取り外し可能な皿がセットされている花瓶です。

  • サイズ/径12×高さ19cm
  • 材質:ソーダガラス
  • 生産国:中国
  • 容量:830ml


目次に戻る≫

花瓶(フラワーベース)の種類

クリアな花瓶は、デザインやカラーバリエーションが色々あります。いくつか種類を揃えて、花や気分に合わせて花瓶を変えてもいいですね。

デザインや素材との合わせを楽しむ花瓶

SPICE OF LIFE 花瓶 かご編みフラワーベース FONTAINE

異素材とミックスされたデザインの花瓶もあります。自然素材とのミックスや、フォルムやラインに特徴のあるデザインを選んでも。こちらは柳のカゴ編みデザインの花瓶。手仕事の温もりを感じるナチュラルテイストの花瓶はドライフラワーとも相性抜群。お庭で育てている草花をさっと束ねて入れるだけでも絵になりそう。

 

SPICE OF LIFE 花瓶 かご編みフラワーベース FONTAINE

  • サイズ(約): 幅15cm 奥行16.5cm 高さ18cm
  • 重量: 650g
  • 素材: ガラス 柳
  • 生産国: 中国

 

スパイス ラボグラス ダブルウォールベースゴード

クリアなガラスの花瓶はデザインで楽しんでも。フォルムが個性的なもの、ラインが美しいものなどさまざまあります。飾りたい場所に合わせて、好みの花瓶をチョイスして。こちらは二重ガラスのデザイン。花や植物を生けた時にまるで浮いているように見えそう。

  • サイズ(約): 幅8cm 奥行8cm 高さ18cm
  • 重量: 260g
  • 素材: ガラス
  • 生産国: 中国


雰囲気に合わせて使いたいカラーグラスの花瓶

スパイス バレンシアリサイクルグラス VALENCIA RECYCLE GLASS SIETE GREEN

ガラスも色を変えるだけで印象がグッと変わります。部屋のスタイルに合わせてガラスの色をセレクトしてみても良いです。ヴィンテージ調や、レトロな雰囲気が好みならグリーンやブラウンのガラス瓶が相性よく飾れます。

 

Two Tone Carafe ツートーンカラフェ 

ピッチャーやカラフェを花瓶として使うのも◎ 注ぎ口を生かして生けることもできます。

  • サイズ(約): 幅13cm 高さ24.5cm d9.5 cm
  • 容量:1L
  • 重量: 260g
  • 素材:耐熱ガラス

▼ピッチャーの注ぎ口をいかした生け方を紹介

 

 

SPICE OF LIFE 花瓶 リサイクルガラスフラワーベース VALENCIA 

リサイクルガラスで青みがかったガラスも馴染みよく使いやすいです。花瓶を選ぶとき、ガラスの厚さもチェック。ガラスに厚みがある方がナチュラル、薄い方がエレガントな印象になります。

  • サイズ(約): 幅15cm 奥行15cm 高さ27.5cm
  • 重量: 1.8kg
  • 素材: リサイクルガラス
  • 生産国: スペイン


 

Bloomingvilleブルーミングヴィル スモークグレーのガラスベース

モダンなスタイルやクールな雰囲気の部屋にはグレーや、ブラック、ブルーなど落ち着いた色味の花瓶がおすすめです。

  • サイズ(約): 直径9ocm  高さ9cm
  • 素材: ガラス
  • 生産国: 中国

憧れのブランド花瓶「ホルムガード」

憧れのブランド花瓶「ホルムガード」

デンマークで1825年に創業したガラスブランド「HOLMEGAARD(ホルムガード)」。
その中でもFlora(フローラ)ベースは特に人気の花瓶です。ボトムが広いため安定感もあります。

 

憧れのブランド花瓶「ホルムガード」

花を生けやすいデザイン

花瓶の口の直径が狭い方が、少ない本数でも綺麗に飾ることができます。花を生けることに慣れていない人でも、使いやすいのでギフトや初めて花瓶を買う人にもおすすめです。

12cmのベースで実践

テーブルやデスクにも置きやすい12cmと、広く使えるスペースに置きたい24cmがあります。24cmは枝物が相性よく生けられます。今回は人気な12cmサイズで生けたサンプルを紹介します。

存在感のある枝を1本

ホルムガード 存在感のある枝を1本

ヨウシュヤマゴボウの枝を1本生けてみました。茎の動きを活かせるので自然の姿を活かして楽しむのも粋な飾り方です。

花をさっとまとめて

ホルムガード 花をさっとまとめて

オフィスのバルコニーで育てているガイラルディアを摘んで生けてみました。口が細めの花瓶でも線が細い花ならば数本生けることができます。

Holmegaard (ホルムガード)フローラ  12cm

サイズ(約):口径3cm  高さ:12cm 


目次に戻る≫

\花瓶と花の黄金比率とは?/

続きを読む

Pages: 1 2 3
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「花瓶の定番。頼れるガラスのフラワーベースと花の生け方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ