【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#2イケてる植物屋×ベルランゴの理想の関係<後編>[PR]

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

3人のボタニカルピープルと一緒に、新型レジャーアクティビティビークル「ベルランゴ」の魅力を紹介する本連載。前回は、ちょっと珍しい植物の販売や、今の暮らしにマッチした庭施工を行うmana’s greenの真中隆之介さんとともに、庭・植物の仕事で活躍するベルランゴについて紹介しました。後編では奥様と可愛い3姉妹のお子さんと一緒に、家族で過ごす休日カーとしての魅力に迫ります。

目次

子どもたちも快適に過ごせる車内空間にハイテンション!

取材途中に駆けつけてくれたのは、奥さんと可愛い3姉妹ちゃんたち。真中さん一家は5人でお出かけする機会も多く、家族全員が快適に過ごせる車は必需品。2歳・4歳・6歳と、見るものすべてに興味津々な遊び盛りのキッズレビュアーが、早速ベルランゴに乗り込みチェック開始!

 

mana’s green/mana’s farm
真中隆之介さん
東京吉祥寺で、30~40代に人気の塊根植物・多肉植物の専門店mana’s greenをはじめ、世田谷のボタニカルカフェ「くるみどり」など3店舗を経営。mana’s farmでは、世界中のカッコイイ植物でつくるガーデン施工も手がける。プライベートでは可愛い3姉妹のパパ。現在31歳。

 

後部座席は3シートに分かれているので、3人仲良く横並びに座ることができました。

「3姉妹だと、いつも誰がどこに座るか問題が発生してもめるんですよ」と話す真中さん。

3列シートだと、誰かが一人一番後ろに座らなきゃならない問題もあったりと5人家族にはあるあるの悩み。3人横並びに座れることは家庭の平和にもつながりそうです(笑)

 

子ども調査員たちの興味を真っ先に引いたのは、後部座席まで広く天窓になっている「MODUTOP(モジュトップ)」。お空が見えて楽しいのはもちろん、ルーフとの隙間にある収納スペースも素早く発見!おもちゃを置いたりと楽しそうです。

 

ちなみに、ルーフの中央に渡されたバーにはムードライトが内蔵されており・・・

夜はこんな感じで、車内を優しく自然な照度で包んでくれます。

 

続いて発見したのは、後部座席とラゲッジスペースのどちらからでもアクセスできる収納ボックス。お気に入りのお人形の部屋となりました(ちょっとお人形さんの頭がつまりぎみです笑)。

 

ちなみにラゲッジスペース側から見るとこんな感じ。さきほど後部座席から入れたお人形さんはこちら側からでも取り出せます。自転車やこども用のカヌー、真中さんの釣り用ロッドなども余裕で積むことができました。

 

後部座席にはカップホルダー付テーブルも備え付け。ジュースやお菓子を置いたりと、ファミリーに優しい工夫が光ります。

 

目次に戻る≫

大切な家族を乗せる車だから、安全面も重視したい

ベルランゴのスライドドアは、パワースライドドアではなく開け閉めに少し力が要ります。でも、小さなお子さんを持つ視点から見ると、それがかえって安心なのだとか。

「パワースライドドアだと、子どもでもちょっと触って開けてしまえるので、どうしても心配で。ある程度開け閉めに力がいるスライドドアのほうが、子どもを乗せる時には僕は安心ですね」

 

運転席右下の押しやすい位置にはチャイルドロックスイッチが。子どもたちが走行中に間違ってドアを開けてしまう危険を防ぐことができます。

 

エンジンは、パワフルでクリーン、そして優れた経済性を備えた1.5リッターディーゼルターボエンジンと8段ATの組み合わせ。走行中の騒音も気にならず、たとえラゲッジスペースいっぱいに荷物を積んでいても、軽快な走りを楽しめます。

 

また、先進運転支援システムの充実もベルランゴの特徴で、渋滞時の加減速にも対応する「アクティブクルーズコントロール(ストップ機能付き)」、クルマや歩行者などを検知し、衝突回避および被害軽減をサポートする「アクティブセーフティブレーキ」など、大切な家族を守る最新の安全運転支援システムを採用しています。

 

仕事と休日どちらにもフィットする稀有な車

取材を終えて、ベルランゴの印象を改めて真中さんに伺いました。

「広いラゲッジスペースや、ずば抜けて豊富な収納ポケットは、シンプルに便利のひと言。シトロエンらしい洗練されたデザインは、見るたびにワクワクさせくれます。人間なので、注意していても事故の可能性はゼロにはできないですが、最新のドライブアシストシステムのおかげでそこも安心。僕のように自営業で、仕事でもプライベートでも同じ車を使う人には、オン・オフどちらでも楽しく乗れる車だと思います。もちろん小さいお子さんのいるファミリーにもおすすめですね」

再会を果たしたベルランゴを、改めて高く評価。もしかすると2度目の購入検討もあるかも!?

3人のボタニカルピープルとともに×ベルランゴの魅力を伝える本連載、次回最終回は、フラワーデザイナーの秋貞美際さんの登場です。お楽しみに!

ベルランゴ公式サイトはこちら >>

目次に戻る≫

今回の記事を読んだ感想についてアンケートにご協力をお願いします! いただいたご回答は、今後の記事・企画の参考にさせていただきます。(アンケート回答の所要時間:5分程度)

アンケートに答える≪こちらをクリック≫

 

 

▼編集部のおすすめ

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#2イケてる植物屋×ベルランゴの理想の関係<後編>[PR]」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】観葉葉物 2個セット アクアテラポット 陶器鉢 ホワイト ペペロミアイザベラ×ホヤカルノーサ

販売価格:4,950円(税込)

【送料無料】ベゴニア 原種 マクラータワイティ

販売価格:5,280円(税込)

【送料無料】観葉葉物 2個セット アクアテラポット 陶器鉢 ホワイト パキラ×サンスベリア

販売価格:4,950円(税込)

『SPECIAL』デイリーアクセスランキング

SPECIAL

おすすめ