【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#3 ベルランゴは花屋のストアカーとしても抜群です <後編>[PR]

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

趣味を楽しみつくすための新型レジャーアクティビティビークルとして話題のシトロエン「ベルランゴ」。LOVEGREENでは3人のボタニカルピープルによるベルランゴの楽しみ方をお届け中。最終回となる今回は「migiwa flower」のオーナーでありフローリストの秋貞美際さんの1日に密着する後編!花屋のストアカーとして活躍する「ベルランゴ」の魅力に迫ります。

目次

スムーズな積み下ろしと収納スペースの多さに注目!

migiwa flower 秋貞美際さん
大手IT企業の秘書からフラワーデザイナーへ転身。憧れのフローリストに師事するために単身パリに渡るなど、「好き」と思ったら突き進む抜群の行動力が持ち味。企業案件としてTVCMの出演や、各種メディアからの取材も多数こなす、新進気鋭のフラワーデザイナー。

 

仕入れや配達など、移動の多い花屋さんにとって、車は必須アイテム。前回は秋貞さんの仕入れに同行しましたが、後編ではフラワーアレンジの納品に向かう中で、花屋のストアカーとして活躍するベルランゴを紹介します。

 

まずは、前回市場で仕入れた花材たちを一旦お店に持ち帰ります。お店の前の狭い路肩スペースで素早く荷物を下ろす必要がありますが、広い開口部のラゲッジスペースと、スライドドアのおかげでストレスなく短時間で植物を下ろすことができました。「パッと載せれて、パッとおろせる」のは、花屋さんだけではなく、あらゆる日常のシーンで役立つ仕様です。

 

バックドアを開けるスペースがないぐらい狭い場所でも心配無用。ちょっとしたものなら後ろの窓だけを開けて荷物が出し入れできるガラスハッチが活躍します。

「バックドアが割と大きいので、開けるにはスペースが必要かなと思っていたのですが、これならどこでもカンタンに荷物の出し入れができて、一度使うと病みつきになる便利さ!かゆいところに手が届く実用性が考えられていますね」

 

ラゲッジの上部には車内の後部座席からでも、ガラスハッチからでも出し入れができる約60Lの収納スペースを設置。

「ここにはハサミ、手袋などの園芸用具や掃除道具など細々した物をひとまとめにして、常に入れておきたいです」

 

運転席前のフタ付きボックスもかなりの容量。

「納品先の書類など失くしてはいけない大切なものや、使用頻度の高いサングラスなどはここに入れておけると安心です」

 

運転席下のポケットは、水筒と除菌シートがすっぽりと入る広さ。

「運転席周りも収納がたくさんあって驚きました!手がとどく範囲で身の回りの小物をすぐに取り出せるのが嬉しいです」

 

「仕事とプライベートの両方で使う車だと、どうしても車内で物が混在したり、散らばりがち。極力綺麗な状態を保ちたいのですが、仕事内容によってはかなり荷物の量が多くなる場合もあります。ベルランゴのように収納ポケットが多い車だと、私物と仕事関連の物を分けて整理することもできる。私のようにオン・オフ兼用で車を使う個人経営の花屋のストアカーにはぴったりですね」

ちなみに、ベルランゴには28カ所。合計186Lもの収納スペースがあります。広大なラゲッジスペースだけなら商業用バンでも代用できますが、そこに加えて、小物を仕分ける収納ポケットの多さも備えていることが、ベルランゴの魅力のひとつなのです。

 

仕入れた花材でフラワーアレンジの準備を終えて、いよいよ納品先の二子玉川のお店へ向かいます!

目次に戻る≫

長時間の運転でも疲れない快適な乗り心地

「運転していると本当にシートの座り心地に感動します!ふわっと柔らかく気持ちいいのですが、適度な硬さもあってしっかりと体を支えてくれる。長時間の運転でも疲れにくそう」

こだわりのシートはクッション材をふんだんに使用。また、十分な幅と奥行きのある座面で、体になじむような座り心地を実現。柔らかな座り心地ですが、長時間のドライブでも疲労を最小限に抑えるサポート性にも優れています。

 

フロント部分のポケットに置くだけで、ワイヤレスでスマホの充電ができる機能。

「この機能は嬉しいですね〜!ここに置くだけで充電ができて簡単だし、コードレスだから見た目もスマート!」

 

「重みを感じない軽快な走りで、長距離の移動も快適です。さすがバカンス大国、フランスの車ですね!」

 

秋貞さんを乗せたベルランゴは、二子玉川にある「naturam kazuya sugiura」に到着。緑に包まれたアンティークレンガが目印の、大人気の一軒家レストランです。早速花材をベルランゴからおろし、店内へ運びます。

 

お店の中に花材を搬入し、お店の雰囲気を引き立たせるように手際よくアレンジをしていく秋貞さん。先ほどまでは柔らかな笑顔でしたが、ここからはキリッとプロの顔つきに。

 

おおよその配置を決めたら微調整。近くで見たり、離れて遠くから確認したりと、植物の向きや高さなど、全体のバランスを整えます。

 

開放感がある店内を、さらに軽やかな雰囲気にしてくれるアレンジが完成しました。

 

店舗情報

naturam kazuya sugiura

住所:東京都世田谷区玉川1-17-16 1F
営業時間:[ランチ]11:30~14:00(L.O) [ディナー]18:00~20:30(L.O)
定休日:水曜日/第2・第4火曜日 (祝日の場合は変更となります)

目次に戻る≫

仕事にはもちろん、プライベートにも♪ 

納品を終え、麻布十番にあるお店に戻った秋貞さんに、1日乗ってみたベルランゴの感想をお伺いしました。

「積載量や居住性、収納ポケットの多さやシートアレンジの多彩さなど高い機能性はもちろん、なにより遊び心があるデザインがワクワクしますね!車内のインテリアデザインもスマートで、もう一つの部屋のような感覚。仕入れや納品といった業務が、ちょっとしたドライブ気分で楽しめました。この車なら仕事用だけではなく、プライベートでも乗りたいですね。キャンプやアクティビティが趣味で大きなバンに乗りたい、でもあまりいかつすぎる車はちょっと…という女性にも、ぴったりではないでしょうか」

 

ベルランゴ公式サイトはこちら >>

目次に戻る≫

今回の記事を読んだ感想についてアンケートにご協力をお願いします! いただいたご回答は、今後の記事・企画の参考にさせていただきます。(アンケート回答の所要時間:5分程度)

アンケートに答える≪こちらをクリック≫

 

 

▼編集部のおすすめ

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【連載:ベルランゴと植物のある暮らし】#3 ベルランゴは花屋のストアカーとしても抜群です <後編>[PR]」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料】観葉植物 2個セット アクアテラポット 陶器鉢 ホワイト ガジュマル×パキラ

販売価格:4,950円(税込)

ソダテマス 盆栽栽培セット さくら

販売価格:1,100円(税込)

ハイポネックス 錠剤肥料オリーブの肥料12-12-12

販売価格:704円(税込)

『SPECIAL』デイリーアクセスランキング

SPECIAL

おすすめ