生産者おすすめ多肉植物「花かんざし(ゴルビュー)」

大曽根百代

大曽根百代

このライターの記事一覧

公開日 :

今回、多肉植物の生産をしている「Ladybird」さんが紹介するおすすめ多肉植物。


「花かんざし」

ベル咲きの花がとてもかわいらしく

黒いエッジが入った葉っぱも特徴的です。

 

花かんざし(ゴルビュー)

-属名-
コチレドン

-特徴-
鮮やかなグリーンの葉っぱのふちに入った黒いラインが特徴。


春から夏にかけてタコさんウィンナーのようなベル型の花が咲きます。

 

下から見た様子です。

 

-成長の仕方-
成長はゆっくりですが上に伸びて大きくなっていきます。

-育て方-
日当たりの良い場所で管理を。室内で管理する場合は窓際などの明るい場所がいいでしょう。夏は少し半日蔭の場所に置きます。風通しのいい場所と水はけのいい土を好みます。

-増やし方-
挿し芽でふやします。葉ざしでは増えづらいので挿し芽がおすすめです。

 

もちろん花が咲いているともっとかわいいですが、咲いていない時期でも黒いエッジの入った葉が素敵な多肉植物です。花も葉も楽しめるおすすめの多肉植物です。

 

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「生産者おすすめ多肉植物「花かんざし(ゴルビュー)」」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

大曽根百代
大曽根百代

千葉大学園芸学部を卒業後、園芸店に勤め、販売だけなく植物をきちんと理解したいと思い、千葉大の苗生産部にて植物の生産業(花苗)に従事。その後、多肉植物の生産を経験。現在は多肉植物の販売サポートやバラの管理業務をしています。多肉だけでなく植物全般好きで、宿根草なども育てています。最近はマイクロ胡蝶蘭とバンダにも挑戦中。より植物の魅力を感じ、皆様にもその魅力と生産者情報を記事としてこれからも発信していきます。

このライターの記事一覧

『多肉植物・サボテン』デイリーアクセスランキング

おすすめ