多肉植物の種類ごとの育て方や植え替え、増やし方

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

多肉植物はぷにぷにとした多肉質な葉、独特なフォルムで人気の植物。

かわいいいセダムやエケベリア、マニアックな塊根植物までたくさんの種類がある多肉植物の詳しい育て方や寄せ植えアレンジなどをご紹介。

多肉植物は種類ごとに生長期があり、それに合わせて管理方法が異なります。はじめて多肉植物を育てる方にも分かりやすく、生長期の種類ごとの多肉植物の水やりや植え替え、増やし方などをご紹介します。

多肉植物の育て方・目次

多肉植物(たにくしょくぶつ)とは

見た目も可愛らしく個性的な多肉植物 多肉植物は、北アフリカや南アフリカ、その付近の島々など世界の様々な場所で暮らしています。歴史も非常に深く、日本に渡来したのが1760年代頃のようです。ぷっくりとした葉や根にたくさんの水分をたくわえることで、乾燥地帯で生育することができる多肉植物。昼間は蒸散を防ぐために気孔を閉じていて、夕方から夜に気孔を開き呼吸を始めます。ぷっくりとした多肉質な葉を持つ種類から根部分を肥大させ、水を貯蓄している塊根植物など多肉植物には様々な種類がいます。

多肉植物は、北アフリカや南アフリカ、その付近の島々など世界の様々な場所に生息しています。多肉植物の日本での歴史は非常に昔にさかのぼり、渡来したのが1760年代頃のようです。

ぷっくりとした葉や根にたくさんの水分をたくわえることで、乾燥地帯で生育することができる多肉植物。昼間は蒸散を防ぐために気孔を閉じていて、夕方から夜に気孔を開き呼吸を始めます。ぷっくりとした多肉質な葉を持つ種類から根部分を肥大させ、水を貯蓄している塊根植物など多肉植物には様々な種類があります。

目次に戻る≫

種類が豊富! 多肉植物の種類をご紹介

多肉植物の種類は、とてもたくさんあります。ロゼット状に葉を広げる姿が可愛らしいエケベリアや多肉植物の寄せ植えにも人気なセダム。個性的な姿のユーフォルビア、根部分が肥大した塊根植物などなど、多肉植物は初心者の方からマニアの方までファンが多い植物です。

多肉植物の種類は、とてもたくさんあります。ロゼット状に葉を広げる姿が可愛らしいエケベリアや多肉植物の寄せ植えにも人気のセダム。個性的な姿のユーフォルビア、根部分が肥大した塊根植物などなど、多肉植物は初心者の方からマニアの方までファンが多い植物です。

 

はじめて育てる方におすすめの多肉植物 <div class="posttype-library shortcode"><div id="postMain" class="full"><article class="library-list-tax"><a href="https://lovegreen.net/library/succulent-plants/echeveria/p88864/" class="clickable"></a>
   <div class="library-list-ttl clearfix">
   <h2 class="library-list-ttl-text"><span class="library-list-ttl-text-inner">エケベリア</span></h2>
    <div class="library-list-types">
    <a href="/library/type/succulent-plants" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">多肉植物</a><a href="/library/type/echeveria" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">エケベリア</a>    </div>
 </div>
  <div class="thumbnail" style="background:url(https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2017/04/49-300x171.jpg) no-repeat center/cover;"></div>
  <div class="top-post-ttl-extext">
          <ul class="library-list-list">
          <li class="library-list-item"><p>エケベリアはベンケイソウ科エケベリア属の春秋型種の植物。原産地はメキシコ・中米など。5、6cmの小型から40cm近くにもなる大型種まで、葉の形も様々あり種類は豊富です。正面から見た時の美しいロゼット型の姿は花のようで華やかな印象があります。そのため、フラワーアレンジやブーケに使われることも。葉挿しや株分けで増やすことが出来ます。</p>
</li>
      </ul>
      </div>
</article></div></div>  ・エケベリア    <div class="posttype-library shortcode"><div id="postMain" class="full"><article class="library-list-tax"><a href="https://lovegreen.net/library/succulent-plants/succulents/p113827/" class="clickable"></a>
   <div class="library-list-ttl clearfix">
   <h2 class="library-list-ttl-text"><span class="library-list-ttl-text-inner">セダム</span></h2>
    <div class="library-list-types">
    <a href="/library/type/succulent-plants" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">多肉植物</a><a href="/library/type/succulents" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">セダム</a>    </div>
 </div>
  <div class="thumbnail" style="background:url(https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2017/08/1503358_761570873938753_9069674862717657479_n-300x170.jpg) no-repeat center/cover;"></div>
  <div class="top-post-ttl-extext">
          <ul class="library-list-list">
          <li class="library-list-item"><p>セダムは北半球に広く分布し、500種類以上もの品種が確認されています。中には日本原産の品種も存在しており、一番身近な多肉植物です。グランドカバーとして使える品種や「虹の玉」のようにぷっくりとしたもの、枝垂れるものなどタイプも色々あり、葉の形や大きさ花の色もそれぞれ異なります。また、葉っぱの形だけでなく紅葉も楽しめます。</p>
<p> </p>
</li>
      </ul>
      </div>
</article></div></div>  ・セダム    <div class="posttype-library shortcode"><div id="postMain" class="full"><article class="library-list-tax"><a href="https://lovegreen.net/library/succulent-plants/kalanchoe/p88888/" class="clickable"></a>
   <div class="library-list-ttl clearfix">
   <h2 class="library-list-ttl-text"><span class="library-list-ttl-text-inner">カランコエ</span></h2>
    <div class="library-list-types">
    <a href="/library/type/succulent-plants" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">多肉植物</a><a href="/library/type/kalanchoe" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">カランコエ</a>    </div>
 </div>
  <div class="thumbnail" style="background:url(https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2017/04/IMG_7655-1-300x173.jpg) no-repeat center/cover;"></div>
  <div class="top-post-ttl-extext">
          <ul class="library-list-list">
          <li class="library-list-item"><p>カランコエはベンケイソウ科カランコエ属の夏型の多肉植物。原産地は南アフリカ、東アフリカ、東南アジアなどで生息し、葉がふわふわとしたものから、ギザギザしたもの、、丸く艶があるものなど種類も豊富で、紅葉する品種もあり、豊富にあるのが魅力です。花も鑑賞でき、色はピンクやオレンジ、赤など彩が鮮やかな品種が多くあります。葉挿し、挿し木、株分けで増やすことが出来ます。</p>
</li>
      </ul>
      </div>
</article></div></div>  ・カランコエ    <div class="posttype-library shortcode"><div id="postMain" class="full"><article class="library-list-tax"><a href="https://lovegreen.net/library/succulent-plants/sempervivum/p91350/" class="clickable"></a>
   <div class="library-list-ttl clearfix">
   <h2 class="library-list-ttl-text"><span class="library-list-ttl-text-inner">センペルビウム</span></h2>
    <div class="library-list-types">
    <a href="/library/type/succulent-plants" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">多肉植物</a><a href="/library/type/sempervivum" class="library-list-type <?php echo $slug; ?>">センペルビウム</a>    </div>
 </div>
  <div class="thumbnail" style="background:url(https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2017/05/4d7bd57576811360af556fb7e100daed-300x199.jpg) no-repeat center/cover;"></div>
  <div class="top-post-ttl-extext">
          <ul class="library-list-list">
          <li class="library-list-item"><p>センペルビウムはベンケイソウ科センペルビウム属の春秋型種の植物。ラテン語で「semper」(常に)と「vivum」(生きています)が由来。「常に生きています」という名の通り、とても強い品種のため育てやすいです。高山性の多肉植物なので耐寒性に富んでいます。</p>
</li>
      </ul>
      </div>
</article></div></div>  ・センペルビウム

▼はじめて多肉植物を育てる方におすすめの種類はこちら!

エケベリア

  • エケベリアはベンケイソウ科エケベリア属の春秋型種の植物。原産地はメキシコ・中米など。5、6cmの小型から40cm近くにもなる大型種まで、葉の形も様々あり種類は豊富です。正面から見た時の美しいロゼット型の姿は花のようで華やかな印象があります。そのため、フラワーアレンジやブーケに使われることも。葉挿しや株分けで増やすことが出来ます。

  • セダムは北半球に広く分布し、500種類以上もの品種が確認されています。中には日本原産の品種も存在しており、一番身近な多肉植物です。グランドカバーとして使える品種や「虹の玉」のようにぷっくりとしたもの、枝垂れるものなどタイプも色々あり、葉の形や大きさ花の色もそれぞれ異なります。また、葉っぱの形だけでなく紅葉も楽しめます。

     

カランコエ

  • カランコエはベンケイソウ科カランコエ属の夏型の多肉植物。原産地は南アフリカ、東アフリカ、東南アジアなどで生息し、葉がふわふわとしたものから、ギザギザしたもの、、丸く艶があるものなど種類も豊富で、紅葉する品種もあり、豊富にあるのが魅力です。花も鑑賞でき、色はピンクやオレンジ、赤など彩が鮮やかな品種が多くあります。葉挿し、挿し木、株分けで増やすことが出来ます。

センペルビウム

  • センペルビウムはベンケイソウ科センペルビウム属の春秋型種の植物。ラテン語で「semper」(常に)と「vivum」(生きています)が由来。「常に生きています」という名の通り、とても強い品種のため育てやすいです。高山性の多肉植物なので耐寒性に富んでいます。

 

多肉植物の種類によって生長する時期が違う!

多肉植物は種類によって生息地が異なるため、生長期も違います。多肉植物を育てるときに注意したいポイントのひとつとして、自分が買った多肉植物の生長期がいつなのか知ることが大切。多肉植物の生長期は、春秋のあたたかい時期に生長する春秋型種、夏に生長を迎える夏型種、寒い冬に動きを見せる冬型種の3つに分けられます。

多肉植物は種類によって生息地が異なるため、生長期も違います。多肉植物を育てるときに注意したいポイントのひとつとして、自分が買った多肉植物の生長期がいつなのか知ることが大切。

多肉植物の生長期は、春秋のあたたかい時期に生長する春秋型種、夏に生長を迎える夏型種、寒い冬に動きを見せる冬型種の3つに分けられます。

目次に戻る≫

春秋型種の多肉植物の育て方

春秋型種の多肉植物の育て方 日当たり・置き場所 なるべく日当たりのよいところに置くほうが元気な株に育ちます。  冬場の管理  冬場は室内や温室での管理をしましょう。その際、空調が当たらないように気を付けてください。窓辺は外気を同じ気温に近く冷え込みます。昼間の気温が高い時は日光に当てるために窓辺でもよいですが、朝晩は冷え込みますので部屋の別の場所に移動させ管理しましょう。  季節別の水やり、管理方法 春・秋:日当たりの良い場所に置き、土が乾いたら鉢底から水が出るくらいたっぷりお水をあげましょう。  夏:ほぼ断水します。夏は夕方など涼しくなってから、葉水か、土が半日くらいで乾くくらいの水を与えます。高温多湿が苦手なので、下手に水を与えることで蒸れて株が痛んだり、根腐れを起こしやすくなりますので気を付けましょう。  冬:ほぼ断水します。水を切ることで耐寒性を高めることができます。   春秋型種の多肉植物の種類 エケベリア、センぺルビウム、アドロミスクス、コチレドン、セネキオ、セダム、オロスタキス、ハオルシア、グラプトペタルムなど。  >>>多肉植物を調べてみよう

春秋型種の多肉植物の日当たり・置き場所

なるべく日当たりのよいところに置くほうが元気な株に育ちます。

春秋型種の多肉植物の冬場の管理

冬場は室内や温室での管理をしましょう。その際、空調が当たらないように気を付けてください。窓辺は外気を同じ気温に近く冷え込みます。昼間の気温が高い時は日光に当てるために窓辺でもよいですが、朝晩は冷え込みますので部屋の別の場所に移動させ管理しましょう。

春秋型種の多肉植物の季節別の水やり、管理方法

春・秋日当たりの良い場所に置き、土が乾いたら鉢底から水が出るくらいたっぷりお水を与えましょう。

:ほぼ断水します。夏は夕方など涼しくなってから、葉水か、土が半日くらいで乾くくらいの水を与えます。高温多湿が苦手なので、下手に水を与えることで蒸れて株が痛んだり、根腐れを起こしやすくなりますので気を付けましょう。

ほぼ断水します。水を切ることで耐寒性を高めることができます。 

春秋型種の多肉植物の種類

エケベリア、センぺルビウム、アドロミスクス、コチレドン、セネキオ、セダム、オロスタキス、ハオルシア、グラプトペタルムなど。

>>>多肉植物を調べてみよう

エケベリア

エケベリア チワワエンシス、桃太郎、花うらら、紅化粧、高砂の翁、リンゼアナ、バロンボールド、ローラ、アガボイデスなど。まるでお花のような形が美しい多肉植物です。また種類が豊富で多肉植物の中でも愛好家が多いです。

チワワエンシス、桃太郎、花うらら、紅化粧、高砂の翁、リンゼアナ、バロンボールド、ローラ、アガボイデスなど。まるでお花のような形が美しい多肉植物です。また種類が豊富で多肉植物の中でも愛好家が多いです。

センぺルビウム

センぺルビウム 上から見た時の葉の形が美しいセンぺルビウムです。葉が硬質なものが多く、糸があるものなどもあります。高山性の多肉植物なので真夏の高温多湿は苦手です。日本にもいくつか自生しているものがあり、寒さにとても強いので夏越しに気を付ければ比較的育てやすい多肉植物でしょう。

上から見た時の葉の形が美しいセンぺルビウムです。葉が硬質なものが多く、糸があるものなどもあります。高山性の多肉植物なので真夏の高温多湿は苦手です。日本にもいくつか自生しているものがあり、寒さにとても強いので夏越しに気を付ければ比較的育てやすい多肉植物でしょう。

アドロミスクス

アドロミスクス 松虫、緑の卵、神想曲、ヘレイなどがあります。挿し木・株分け・葉挿しで増やせます。葉の形や模様に独特なものが多く、基本的に小型なので非常に可愛らしい多肉植物です。

松虫、緑の卵、神想曲、ヘレイなどがあります。挿し木・株分け・葉挿しで増やせます。葉の形や模様に独特なものが多く、基本的に小型なので非常に可愛らしい多肉植物です。

コチレドン

熊童子

写真は、人気のコチレドン 熊童子(くまどうじ)。まるで熊の手のような多肉植物です。ぷくぷくっとした葉がかわいらしい品種で、園芸店やホームセンターなどでも見かける機会が多いのではないでしょうか。比較的手に入れやすい多肉植物なので初心者の方にもおすすめです。

セネキオ

セネキオ グリーンネックレス。緑のぷっくりとした粒状の葉が真珠のネックレスのように連なります。葉がイルカのような形のものや三日月型のものなどがあります。垂れ下がるように成長するのでハンギングにしたり、寄せ植えに使われることもあります。

グリーンネックレス。緑のぷっくりとした粒状の葉が真珠のネックレスのように連なります。葉がイルカのような形のものや三日月型のものなどがあります。垂れ下がるように生長する多肉植物なのでハンギングにしたり、寄せ植えに使われることもあります。

セダム

セダム 寄せ植えで人気のセダム。種類には乙女心(おとめごころ)玉つづり・ビアホップ(新玉つづり)・オーロラ・八千代などがあります。繁殖力旺盛でよく増え、よく生長するのでグランドカバーにも向いています。品種によっては屋外越冬も可能なため育てやすい多肉植物。丸い鉢や器にセダムを目いっぱいに生やしたセダム丼という寄せ植えも人気があります。

寄せ植えで人気のセダム。種類には乙女心(おとめごころ)玉つづり・ビアホップ(新玉つづり)・オーロラ・八千代などがあります。繁殖力旺盛でよく増え、よく生長するのでグランドカバーにも向いている多肉植物です。品種によっては屋外越冬も可能なため育てやすい多肉植物でもあります。丸い鉢や器にセダムを目いっぱいに生やしたセダム丼という寄せ植えも人気があります。

オロスタキス

オロスタキス 爪蓮華、子持ち蓮華、富士などがオロスタキス属の多肉植物。爪蓮華など日本原産の種類がある属でもあります。

爪蓮華、子持ち蓮華、富士などがオロスタキス属の多肉植物。爪蓮華など日本原産の種類がある属でもあります。

ハオルシア

ハオルシア プリプリの葉と透明感あふれる姿はとにかく美しい多肉植物。オブツーサ、十二の巻、毛蟹、ニグラ、万象(まんぞう)、玉扇(ぎょくせん)、竜鱗(りゅうりん)などがあります。直射日光を苦手とします。葉が柔らかい軟葉系、かたい葉の硬葉系があります。花は比較的地味です。多肉ブームの火付け役となった存在で、愛好家がとても多いです。人工交配も行われており、美しい品種が多く生み出されています。

プリプリの葉と透明感あふれる姿はとにかく美しい多肉植物。オブツーサ、十二の巻、毛蟹、ニグラ、万象(まんぞう)、玉扇(ぎょくせん)、竜鱗(りゅうりん)などがあります。直射日光を苦手とします。葉が柔らかい軟葉系、かたい葉の硬葉系があります。花は比較的地味です。多肉ブームの火付け役となった存在で、愛好家がとても多いです。人工交配も行われており、美しい品種が多く生み出されています。

グラプトペタルム

グラプトペタルム 朧月(おぼろづき)秋麗(しゅうれい)などがあります。エケベリアに近い種類で、ロゼット型です。葉挿しや挿し木、株分けで増やすことが可能のものが多いです。ホームセンターや園芸店などでよく売られており、育てやすいことから多肉植物の入門種としてもおすすめです。

朧月(おぼろづき)秋麗(しゅうれい)などがあります。エケベリアに近い種類で、ロゼット型です。葉挿しや挿し木、株分けで増やすことが可能のものが多いです。ホームセンターや園芸店などでよく売られており、育てやすいことから多肉植物の入門種としてもおすすめです。

目次に戻る≫

 

 

\次は夏型種の多肉植物の育て方/

続きを読む

Pages: 1 2 3 4
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「多肉植物の種類ごとの育て方や植え替え、増やし方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

『多肉植物・サボテン』デイリーアクセスランキング

おすすめ