【花の美しい低木】常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)

トゥデイズプランツ、今回ご紹介するのは「常山アジサイ」

常山アジサイは名前にアジサイがついていますが、分類的にはディクロア属の常緑低木、アジサイの近縁です。アジサイと同じ時期の6月~7月にかけて星型の清楚な雰囲気のブルーの花が開花します。最近とても流通量が増えて、初夏の園芸店で鉢やポット苗の状態で販売されているのを見かけます。常山アジサイという名前の他、「碧のひとみ」という名前で販売されていることもあります。

常山アジサイの花は、複数の花が球状になっていて、サイズは山アジサイくらいです。粒々のかわいらしいつぼみは、いっぺんに咲くのではなく、少しずつ開花していきます。花弁は限りなく白に近い淡いブルー、しべ付近の中心は深いブルー、ブルーのグラデーションが素敵な花です。

常山アジサイの花は、複数の花が球状になっていて、サイズは山アジサイくらいです。粒々のかわいらしいつぼみは、いっぺんに咲くのではなく、少しずつ開花していきます。花弁は淡いブルー、しべ付近の中心は深いブルー、ブルーのグラデーションが素敵です。

 

アジサイは落葉樹ですが、常山アジサイは常緑樹。葉もアジサイとは少し違って、細長い形です。丈は低めで、1m未満くらいの低木。地植えにして何年もすると、たくさんの枝が出て、枝一面がブルーの花で彩られます。

アジサイは落葉樹ですが、常山アジサイは常緑樹。葉もアジサイとは少し違って、細長い形です。丈は低めで、1m未満くらいの低木。地植えにして何年もすると、たくさんの枝が出て、枝一面がブルーの花で彩られます。

 

▼常山アジサイの育て方

常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)

  • 常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)は、アジサイの名前がつきますがアジサイではなくアジサイの近縁種で、暖地では常緑で越冬します。常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)は、アジサイの開花時期と同じころに開花します。球状についた粒粒のつぼみが開くと星型の清楚な雰囲気の花が開花します。 常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)は、花を切らずにおいておくと秋にできる青くて美しい実も魅力のひとつです。ただし翌年の花のためには、花後の剪定が必要な花木です。

 

アジサイの種類、近縁、アジサイに似た花をご紹介しています。

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【花の美しい低木】常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー、ライター。 2022年6月、日東書院本社より「植物のきもち ~がんばりすぎないガーデニング」出版。 ギフトや装花などのフラワーコーディネート、自身でコーディネートした作品の撮影、雑誌や会員情報誌への提案など幅広く活動中。現在は植物に関する記事の執筆にも携わる。庭仕事はライフワーク。映画「余命1ヶ月の花嫁」ブーケ製作。

このライターの記事一覧

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス