初めてでも安心!サフィニアの花を溢れるほど咲かせる3つのポイント。[PR]

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

提供:サントリーフラワーズ株式会社

この春注目の花「サフィニア」。押さえておきたいサフィニアの花を咲かせる3つのポイントとたくさんの花を咲かせたサフィニアの楽しみ方をご紹介します。

サフィニアはどんなお花?

園芸店やホームセンターなどで春に並び始める「サフィニア」について知っているとより楽しみに苗を購入できそうです!

サフィニアの語源はサーフィン!?

サントリーフラワーズがペチュニアを品種改良し、1989年にデビューしました。波打つように次々と花が咲くことから「サーフィン」と「ペチュニア」を組み合わせて「サフィニア」という名前になりました。

花言葉は「咲きたての笑顔」

従来のペチュニアにはなかった豪華に咲きしだれる品種で、育てやすさと色の美しさから幅広い層に支持され、日本の「ガーデニングブームの火付け役」としても知られています。日本だけではなく、ガーデニングの本場である欧米をはじめ、世界中で長く愛されている花です。

 

ただ育てるだけじゃない!サフィニアをあなた好みに楽しんでみよう

サフィニアの楽しみ方は様々!育てる前にどのように育てたいかイメージを膨らませると、葉が増えてきたり花が咲く楽しみがより広がりそうです。

 

ハンギングで花に囲まれた空間を創りませんか?

豪華に咲きしだれるサフィニア。ぱっと目線を上げたときにも様々な色合いの花が咲いていたら素敵じゃないですか?

ハンギングとしても活躍してくれるサフィニアがおすすめです!

 

私だけのお花畑、色をミックス

豊富な色や種類があるサフィニア。好きな組み合わせで寄せ植えして、自分好みの花の色合いをお楽しみください。

 

グラデーションにして玄関を華やかに!

好きな色味をそろえて玄関に並べてみませんか?物足りなかった玄関が一気に華やかになりそうですね!

 

みんなに見せたい!インスタ映えも!

サフィニアはインスタ映えにもなるほどかわいい姿を見せてくれます。

特にこの「ももいろハート」

ピンクのハートの模様が可愛らしくとても人気です。肥料や水やりなどしっかりすることでハートの模様がくっきりと出てきます。

管理方法によってさまざまな模様を見ることができるのも魅力的です。綺麗なハート模様になったときはうれしくて、思わず写真で伝えたくなってしまいます!

 

生けて室内でも楽しめる!

花の数がすくなくなってきたら次の花に栄養をあげるために切り戻しをしましょう。元気な花を切り戻ししたときは、生けて楽しんでみてもいいかもしれませんね。

 

グランドカバーとしても活躍!?

グランドカバーは、「地面(グランド)を覆う(カバー)」植物のことです。お庭や寄せ植えなどにもおすすめ。花が増えてくると華やかさが増します!

 

お好みでピックアップ!サフィニアの種類

定番のサフィニア

 育てやすさバツグンで色も豊富にあり人気の品種です。お庭やベランダ、玄関など育てる場所のイメージに合わせて色の組み合わせを変えて楽しむこともできます。

今季、新しく登場した色がシャインレッド。(手前)

海外でも人気のサフィニア。北米ではっきりした赤と大輪が人気であったことからシャインレッドが生まれたそうです。

※左から (中輪)レッド・(大輪)シャインレッド

シャインレッドは、同じ赤色のレッドと何が違うのかというと、レッドは中輪で丸みのある花形、シャインレッドは大輪でひらひらと波打つ花形をしています。

サフィニアアート

花びらに星形やハートの模様が入るのが魅力的です。肥料や水やり、日当たりなど管理するときの手の掛け方で模様も変わってきますので、生長過程の変化も楽しむことができます。

生育も分枝力も旺盛なため、ボリュームもありつつ広がるように生長し育てやすいです。

サフィニアマックス

サフィニアの中で、史上最大の株張りとボリューム満点の品種です。たくさんの花を付けますが、雨にも強いのが魅力的。

鉢や花壇に植えるだけでなく、グランドカバーなど様々な楽しみ方があります。

サフィニアブーケ

ブーケのようにこんもりとまとまりの良い咲き姿なので、置く場所を選ばない人気の品種です。夏の暑さにも強く丈夫で、秋まで楽しむことができます。

サフィニアフリル

花は八重咲きで株のまとまりがよく、美しく咲きます。花の色は鮮やかな濃いピンクから爽やかな淡いブルーまで様々。

耐暑性が高く、夏でも咲き続けることができます。

 

サフィニアをさっそく育ててみよう!

たくさんの花を咲かせるサフィニア。実は育てるときに3つのポイントさえ気を付ければ、鉢いっぱいの花を咲かせることができます!コツをつかめば簡単!是非、挑戦して花を咲かせる楽しみを感じてほしいです!

花をたくさん咲かせる3つのポイント

的確な肥料

花をたくさん咲かせるには、肥料が大切です。肥料は定期的に与えるようにしましょう!市販の液肥(500倍希釈)を週に1回、鉢底から流れ出るまでしっかり与えるのがポイントです。

株なかを腐らせない!

花が咲いてきたら、咲き終わった花は茎ごとこまめに摘み取りましょう。さらに株の内側の傷んだ腐れ葉や黄葉を取ることで風通しがよくなり長く楽しむことができます。

枝数を増やす!

植えた鉢の中が全面葉に覆われるまで、ピンチ(摘芯)を繰り返して枝数を増やしましょう。鉢から飛び出た枝を、思い切って鉢周りに沿って切り戻してください。枝先に少ししか花が付かず株元の花が少なくなったり、全体的に花が減ってきた時もピンチのタイミングです。

基本のこと

植え付け

購入したら最初にするのが植え付け!ポイントをしっかり押さえてみよう!

①鉢の1/3まで土を入れます。
土は肥料が入っている草花用の培養土を用意。必ず新しい土を使用するようにしましょう。

②ポットから苗を取り出して鉢に入れます。

③しっかり土をかぶせて水をたっぷりと与えます。

水やり

土の表面が乾いてから鉢底から流れ出るまでたっぷりと与えましょう。

日当たり

半日以上、直射日光の当たる屋外で管理しましょう。

 

梅雨や台風はどうする?

サフィニアは、従来のペチュニアに比べて雨には強いですが、激しい風雨はなるべく避けてください。丈夫なサフィニアも蒸れにはつよくないため、梅雨に入る前に切り戻しをすると、蒸れを防ぎ梅雨を乗り越えることができます。

 

春から秋まで長く楽しめる

春の小さな苗から育てていくと、長くて秋まで花を楽しむことができます。

愛情を込めて育てた分、花をたくさん咲かせて私たちを楽しませてくれるのがサフィニア。

今年は、管理方法で花の模様が何通りも楽しめるサフィニアアートにも挑戦してみませんか?

 

サフィニア<FLOWERフェス!>に参加しよう!

育てる感動と驚きを、一人でも多くの人に!もっと多くの方にサフィニアを楽しんでいただきたい!もっともっとサフィニアの魅力を知っていただきたい!という願いを込めて開催されます。クイズに答えると豪華景品が当たるキャンペーンも。

詳しくは公式サイトをチェック

 

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

▼関連ワード

「初めてでも安心!サフィニアの花を溢れるほど咲かせる3つのポイント。[PR]」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ