華やかなピンク色のアナベル!ピンクアナベルの魅力と育て方

金子三保子

金子三保子

このライターの記事一覧

公開日 :

初夏に咲く人気のアナベルにピンクの花が咲く品種があるのはご存知でしょうか?アナベルが好きな方は、もう育てている方もいらっしゃるかもしれません。最近、切り花としても少しずつ流通し始めた、ピンクアナベルをご紹介します。

目次

ピンクのアナベルって?

こちらはアナベル。アナベルはユキノシタ科の落葉低木。6月頃の咲き始めはライムグリーンから白い花として開花し、秋にかけて花色が秋色グリーンへと変化していく過程も素敵です。初夏の雰囲気とぴったりで、ガーデニングで人気の花木です。

こちらはアナベル。アナベルはユキノシタ科の落葉低木。6月頃の咲き始めはライムグリーンから白い花として開花し、秋にかけて花色が秋色グリーンへと色が変化していく過程も素敵です。初夏の雰囲気とぴったりで、ガーデニングで人気の花木です。

 

ピンクアナベルとは、ピンク色のアナベルのこと。2011年ごろから苗木の販売が始まった、比較的新しい種類です。最近は切り花としても流通が始まりました。

ピンクアナベルとは、ピンク色のアナベルのこと。2011年ごろから苗木の販売が始まった、比較的新しい種類です。最近は切り花としても流通が始まりました。

目次に戻る≫

アナベルとの違いは?

アナベルと育て方に違いはありません。アナベルの特徴と言えば、耐寒性、耐暑性にすぐれていること、新枝咲きなので剪定が簡単なことがあげられるので、寒冷地にお住いの方でアジサイを育てたい方にはおすすめの花木です。

ピンクアナベルと、アナベルの育て方に違いはありません。アナベルの特徴と言えば、耐寒性、耐暑性にすぐれていること、新枝咲きなので剪定が簡単なことがあげられるので、日本全国どこでも、また、園芸初心者さんでも簡単に育てられるアジサイとしておすすめの花木です。

目次に戻る≫

切り花としても流通がはじまったピンクアナベル

花屋さんで売っている切り花のアナベルは、まだグリーン色のアナベルが主流ですが、最近ピンクアナベルも少しずつ出回り始めています。扱い方はアナベルとまったく同じです。アナベルピンクもアナベルと同様、最終的に秋色ピンクになるので、ドライフラワーとしても楽しむことができます。

花屋さんで売っている切り花のアナベルは、まだグリーン色のアナベルが主流ですが、最近ピンクアナベルも少しずつ出回り始めています。扱い方はアナベルとまったく同じです。アナベルピンクもアナベルと同様、最終的に秋色ピンクになるので、ドライフラワーとしても楽しむことができます。

 

今回購入したピンクアナベルは、とても小さなサイズ。アナベルと言えば、人の頭くらいのサイズであることが多いですが、これくらいのサイズの方がアレンジには利用範囲が高いですね。とても小さなかわいいピンクアナベルでした。

今回購入したピンクアナベルは、とても小さなサイズ。アナベルと言えば人の頭くらいのサイズであることが多いですが、これくらいのサイズの方がアレンジには利用範囲が高いですね。とても小さなかわいいピンクアナベルでした。

目次に戻る≫

 

\次はアナベルの育て方をご紹介!/

続きを読む

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「華やかなピンク色のアナベル!ピンクアナベルの魅力と育て方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

金子三保子
金子三保子

フラワーコーディネーター、フォトグラファー。1997年よりフラワースクールにてスタッフを経験後、2001年に花屋・レコルトを設立。 花のギフトや装花・コーディネート、自身でスタイリングした花の撮影など、幅広く活動中。受け手が心地よい気分になれるような、ナチュラルでさりげない花や写真を提案している。 好きな植物は、草花、ハーブ、原種のクレマチスなど。ビオラは交配して自分の好みの色あいを作ったりもしている。色合わせがとにかく好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

migiwa フラワーベース ツヤあり

販売価格:4,400円(税込)

【送料無料】観葉植物 2個セット アクアテラポット ガラス鉢 グレー×ブルー

販売価格:4,950円(税込)

ラバーグローブ VOIRY STORE

販売価格:1,320円(税込)

SPECIAL

おすすめ