バラ(ブッシュ・ローズ)の育て方|植物図鑑

植物名
バラ(ブッシュ・ローズ)
学名

Rosaceae Rosa

英名
Rose
科名
バラ科
属名
バラ属
原産地
北半球の亜熱帯から寒帯にかけて広く分布・アジア、ヨーロッパ、中近東、北アメリカ、アフリカの一部

バラ(ブッシュ・ローズ)の特徴

バラはその豪華な美しさと芳香で花の女王ともいわれ、紀元前の昔から人々を魅了してきました。愛と美の象徴ともいわれ神話や宗教、芸術や文学にも数多く登場し、いつの時代にも文化の中心に咲き続けています。バラ科・バラ属の落葉性の低木・花木で、その多くは葉や茎にトゲを持ちます。樹形からブッシュローズ(木立ち性)、シュラブローズ(半つる性)、クライミング・ローズ(つる性、つるバラ)の3タイプに分けられています。ブッシュローズは株立ち性の枝幹がまっすぐ伸びて花が上向きに咲くタイプで、「ハイブリットティー」「フロリパンダ」「ミニュチュア」「パティオ」「ポリアンサ」が含まれます。

バラ(ブッシュ・ローズ)の詳細情報

園芸分類 草花
耐寒性 やや弱い
耐暑性 やや強い
花色 赤、ピンク、白、黄、オレンジ、紫、青など
開花時期 4月~10月頃

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング