どんどん増える! 観葉植物「オリヅルラン」の楽しみ方

持永久美子

持永久美子

このライターの記事一覧

公開日 :

丈夫で育てやすく、植物初心者さんにもおすすめの植物オリヅルラン。すらりと伸びた細長い葉がスタイリッシュで涼し気な雰囲気です。今回はそんなオリヅルランの色々な飾り方をご紹介したいと思います。

目次

オリヅルランとは

オリヅルランの楽しみ方

 

オリヅルランとは

キジカクシ科オリヅルラン属の植物です。オリヅルランのオリヅルは、折り紙の鶴「折鶴」からきているそう。なぜオリヅルかというと、ランナー(匍匐した茎のこと)を伸ばした子株が折鶴に似ているからです。また、クモのようにみえることから「スパイダープラント」とも呼ばれています。丈夫で初心者の方にも育てやすい植物のひとつです。

キジカクシ科オリヅルラン属の植物です。オリヅルランのオリヅルは、折り紙の鶴「折鶴」からきているそう。なぜオリヅルかというと、ランナー(匍匐した茎のこと)を伸ばした子株が折鶴に似ているからです。また、クモのようにみえることから「スパイダープラント」とも呼ばれています。丈夫で初心者の方にも育てやすい植物のひとつです。

 

爽やかな白とグリーンの葉を持つオリヅルラン。昔から観葉植物として親しまれていて見た事ある方も多いのではないでしょうか。  観葉植物としてはもちろん玄関先など外でもすくすくと育つタフさも魅力のひとつです。夏ぐらいにはランナーが沢山出て白の花が咲いている姿をよく見かけるようになりました。

爽やかな白とグリーンの葉を持つオリヅルラン。昔から観葉植物として親しまれていて見た事ある方も多いのではないでしょうか。

観葉植物としてはもちろん玄関先など外でもすくすくと育つタフさも魅力のひとつです。夏ぐらいにはランナーが沢山出て白の花が咲いている姿をよく見かけるようになりました。

 

オリヅルランは白い小さな花も咲かせます。

オリヅルランは白い小さな花を咲かせます。

 

こちらがオリヅルランの子株です。少々日当たりが悪くても耐陰性があるので置き場所をあまり選びません。ランナーで子株がどんどん増え、生育スピードも早いので育てる楽しみが味わえます。  オリヅルランはこれから初めて植物を育ててみたいという方におすすめの植物なんです。

こちらがオリヅルランの子株です。少々日当たりが悪くても耐陰性があるので置き場所をあまり選びません。ランナーで子株がどんどん増え、生育スピードも早いので育てる楽しみが味わえます。

オリヅルランはこれから初めて植物を育ててみたいという方におすすめの植物なんです。

▼詳しいオリヅルランの育て方はこちら

オリヅルラン

  • オリヅルランは丈夫で、初心者でも育てやすい観葉植物です。大株でも小さな鉢植えでも、水耕栽培でも楽しめますので、「一家に一鉢」の基本的な植物と言っていいかもしれません。

    細長い茎(ランナー)を伸ばして、その先に子株をつけるのですが、それがまるで折鶴がぶら下がっているように見えるところから、名前がつきました。

    あまり目立ちませんが、春から夏にかけてランナーの節から、白くかわいい花を咲かせます。葉の縁に斑が入る「ソトフオリヅルラン」と、中央に斑が入る「ナカフオリヅルラン」の他に、斑の入らない種類のものや葉の先がカールする「ボニー」という品種もあります。

 

オリヅルランの楽しみ方 

オリヅルランの水栽培 まずは簡単な水栽培で楽しんでみましょう。ランナーから出た子株は土に埋まっていたものではないので真っ白でキレイです。

オリヅルランの水栽培

まずは簡単な水栽培で楽しんでみましょう。ランナーから出た子株は土に埋まっていたものではないので真っ白でキレイです。

 

お好みのガラス容器に入れるだけでも根の観察も出来、涼し気で素敵です。  お家にオリヅルランがある方は夏の時期、たくさん子株が出てくる時期なので親株から切り離して子株を新たに飾ってみましょう。お家にオリヅルランが無い方でも気になった方はこれからお迎えしてみてはいかがでしょうか?オリヅルランの爽やかな葉姿は水栽培やハンギング仕立てなど楽しめますよ。

お好みのガラス容器に入れるだけでも根の観察も出来、涼し気で素敵です。

お家にオリヅルランがある方は夏の時期、たくさん子株が出てくる時期なので親株から切り離して子株を新たに飾ってみましょう。お家にオリヅルランが無い方でも気になった方はこれからお迎えしてみてはいかがでしょうか?オリヅルランの爽やかな葉姿は水栽培やハンギング仕立てなど楽しめますよ。

 

プラントハンガーで飾ろう♪ 麻紐で作ったプラントハンガーに飾るのもいいですね。ハンギング仕立てだと大きく成長して子株のランナーが出てきた時にバランス良く見えます。

プラントハンガーで飾ろう♪

麻紐で作ったプラントハンガーに飾るのもいいですね。ハンギング仕立てだと大きく成長して子株のランナーが出てきた時にバランス良く見えます。

 

涼しげなバブルジェリーで飾ろう!  涼し気なバブルジェリーはホームセンターや園芸店、100円ショップなどに販売されています。

涼しげなバブルジェリーで飾ろう!

 涼し気なバブルジェリーはホームセンターや園芸店、100円ショップなどに販売されています。

 

オリヅルランの 親子セット 親株と子株、並べて飾るのもいいですね。

オリヅルランの 親子セット

親株と子株、並べて飾るのもいいですね。

 

鉢カバーに入れて お好みの鉢カバーで好きな場所に。

鉢カバーに入れて

お好みの鉢カバーで好きな場所に。

 

子株がたくさん出てくる事から花言葉も「子孫繁栄」、「集う幸福」「守り抜く愛」など縁起の良いものばかり。丈夫で育てやすいので子株をお友達にお裾分けのプレゼントにしても喜ばれそうですね。育てるのが楽しくなるオリヅルランのご紹介でした。

子株がたくさん出てくる事から花言葉も「子孫繁栄」、「集う幸福」「守り抜く愛」など縁起の良いものばかり。丈夫で育てやすいので子株をお友達にお裾分けのプレゼントにしても喜ばれそうですね。育てるのが楽しくなるオリヅルランのご紹介でした。

▼植物を増やして楽しむ関連記事はこちら

 

 
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「どんどん増える! 観葉植物「オリヅルラン」の楽しみ方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

持永久美子
持永久美子

平田ナーセリーで園芸店勤務後、P2&Associates Inc.にてインドアプランツ専門店Plants・Plantsのマネージャーとして新店舗立ち上げ・接客・販売・在庫管理等の業務に従事。植物だけでなく、動物や雑貨も大好きです。結婚を機に東京に移り、子供と一緒に植物のある生活を楽しんでいます。LOVEGREENでは、観葉植物のおしゃれな飾り方や実践したくなるライフスタイル提案、実際に自宅で育てている植物の写真を使った記事を配信。

このライターの記事一覧

おすすめ