【9月】みんなの花あしらい

無津呂 理沙

無津呂 理沙

このライターの記事一覧

公開日 :

暦の上では秋ですが、まだまだ暑さが残る9月。季節の移り変わりとともに、秋の花や植物がお花屋さんに並び始めます。今回は9月のフラワーアレンジと共に、この時期のおすすめの花材や管理方法をご紹介します。

目次

9月の誕生花

9月の1日1日それぞれにつけられた、その日の花と花言葉をご紹介。大切な人の誕生日には、その日の誕生花を贈ってみませんか?

▼9月の誕生花はコチラ

 

\花言葉の意味からお花を探せる逆引き花言葉はこちら!/ 素敵な花言葉のブーケを贈ろう!逆引き花言葉

目次に戻る≫

コスモス

コスモスは秋の代表的な花。部屋に飾ることで秋の風情を楽しむことができます。切り花でも多くの品種が出回り、イメージは一重咲きのピンクの可憐なお花ですが、八重咲きや珍しい色合いも出てきています。

 

この投稿をInstagramで見る

@mocasable2020がシェアした投稿

秋の訪れを感じさせる落ち着いた色合いのあしらい。コスモスの花びらは傷つきやすいので生ける際は丁寧に扱います。葉は下までついているので、水に浸かる葉は取り除きます。

 

この投稿をInstagramで見る

Plodbean(@plodbean)がシェアした投稿

繊細な花姿のコスモスはまとめて生けても素敵です。ボリュームがあり、まるでコスモス畑のようですね。

コスモス

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通〜浅め

コスモスに詳しくなれる情報満載♪

目次に戻る≫

リンドウ

リンドウは日本で古くから親しまれている、日本原産の植物。部屋に飾ることで秋の風情を演出してくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

𝗠𝗮𝗿𝘂𝗰𝗼(@maruco1814)がシェアした投稿

高貴な印象のリンドウは1輪でスッと生けても絵になります。花瓶の水に花や葉が浸かる場合は取り除きましょう。

リンドウ

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通〜浅め

目次に戻る≫

ケイトウ

暑さに強いケイトウは、様々な形や色があります。また、同じ品種でも色合いがそれぞれ少しづつ違うので好みの色を選ぶのも楽しいですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

@ayyano0910がシェアした投稿

葉は枯れやすいのでなるべく取るようにします。茎が黄色くなり柔らかくなってしまっていたら腐ってきているので、その部分はカットして生けましょう。また、ケイトウは色が残りやすいのでドライフラワーにもおすすめです!

ケイトウ

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:浅め

ケイトウの生け方、スワッグの作り方をご紹介

目次に戻る≫

ワレモコウ

細い茎にたくさん枝分かれして花をつけるワレモコウ。購入する際は葉が瑞々しい緑のものを選びましょう。花は比較的長く鑑賞できます。

 

この投稿をInstagramで見る

okiku(@okiku.san)がシェアした投稿

いろんな方向に伸びる独特のフォルムを生かしてワレモコウのみを生けるのも素敵ですね。主張のある花と生けても、あしらいのアクセントになります。

ワレモコウ

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通

▼秋に使いたいワレモコウの生け方や花あしらい

目次に戻る≫

セルリア

セルリアは南アフリカ原産の植物で、その種類は40種以上と言われています。なんとも言えない淡いグリーンとピンクの優しい色合いに魅了されます。

 

この投稿をInstagramで見る

Rosefeliche/ロゼフェリーチェ(@rosefeliche)がシェアした投稿

なかなか日本の花では見られない色や質感を持ち合わせているので、あしらいに入れることでいつもとは一味違う仕上がりに。

セルリア

長持ちさせるコツ:花瓶につかる葉は綺麗に取り除く

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通〜浅め

▼セルリアの魅力をご紹介!

目次に戻る≫

センニチコウ

丸い形が印象的なセンニチコウ。とても日持ちが良く、ドライフラワーにしても色を保ちます。

 

この投稿をInstagramで見る

ⓨⓤⓚⓘⓜⓘ(@yukimi_10)がシェアした投稿

センニチコウは1つ1つの花が小さいので、小瓶に生けてもかわいいですね。

センニチコウ

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通〜浅め

▼ベリーのようなかわいい草花、センニチコウの楽しみ方

目次に戻る≫

マム

マムとは菊のこと。大輪のものからスプレー咲き(1本の茎から枝分かれし、スプレー状に花をいくつも咲かせる)のものまであります。花持ちが良く、花より葉っぱの方が傷みやすいので痛んだ葉っぱは取り除くようにしましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

nao(@nao_moku2)がシェアした投稿

秋らしい温かな色合いのあしらい。花びらが幾重にも重なったマムは華やかでプレゼントにもピッタリですね。

マム

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通〜浅め

目次に戻る≫

みんなの花あしらい

「みんなの花あしらい」では、毎月季節のお花を生けたあしらいをご紹介しています。

うちではこんな風に飾っています!こんなアレンジをしています!という方は、LOVEGREENの公式インスタグラムアカウントをフォローして、ハッシュタグ「#みんなの花あしらい」をつけて投稿してみませんか?もしかしたら、あなたの投稿がLOVEGREENの記事に掲載されるかも!?

来月もお楽しみに♪

 

 

▼編集部のおすすめ

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【9月】みんなの花あしらい」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

無津呂 理沙
無津呂 理沙

福岡県出身。幼いころから家族の影響でボーイスカウトに所属し、自然が身近にある環境でのびのびと育つ。高校からはデザインの勉強をし、大学ではエディトリアルデザインを専攻。卒業後に上京し、現在イラストの勉強中。好きな植物は花苗とハーブ。特に花苗はチューリップとパンジーが好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

GARDEN IRON シャベル OVAL ナチュナルカラー

販売価格:1,650円(税込)

球根 チューリップ プルケラヒュミリス 5球入り

販売価格:666円(税込)

【LOVEGREEN 別注】ハンドクリエーション 生花用はさみ

販売価格:2,695円(税込)

SPECIAL

おすすめ