黒田健太郎さんに教わる。バスケットを使った寄せ植え作り

Botapii編集部

Botapii編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

バスケットを使った寄せ植えの管理ポイント

日当たりと風通しの良い場所に置きます。 土が乾いてから根元にたっぷり水やりします。土がしめっている時は水やりしない方が良いでしょう。 寒い季節はあまり生長せずサイズ感は変わらずにパンジーが次々と咲きます。咲き終わった花がらを摘みましょう。 霜にあたると痛むので、あまりに寒い時は壁際の軒下などに置くと安心です。 春になるとアブラムシがつくことがありますが、見つけたら早めに対処して4月後半頃まで長く楽しみましょう。

  • 置き場は日当たりと風通しの良い場所。
  • 土が乾いてから根元にたっぷりと水やりをする。
  • 土が湿っている時は水やりしない方がベター。
  • 咲き終わった花がらを摘みましょう。
    寒い季節はあまり生長せずサイズ感は変わらずにパンジーが次々と咲きます。
  • 傷む原因になるので霜には当てない。
    寒い時は壁際の軒下などに置くと安心。
  • 春になるとアブラムシがつくことがあります。
    見つけたら早めに対処して4月後半頃まで長く楽しみましょう。

目次に戻る≫

フローラ黒田園芸と黒田健太郎さん

今回はフローラ黒田園芸を訪れ、黒田健太郎さんに寄せ植えを教えていただきました。寒い冬の間も次々と咲くパンジーと美しいリーフ類を組み合わせたバスケットの寄せ植えは、一つあるだけでその場の雰囲気を華やかに演出してくれます。ぜひ作ってみてくださいね。 黒田健太郎さん、ありがとうございました。 フローラ黒田園芸は、新鮮な苗やガーデニンググッズが豊富にそろっているのはもちろん、お店の敷地内にあるサンプルガーデンやDIYスポットなどの見どころもたくさんあります。ぜひ皆様もお立ち寄り下さい。

今回はフローラ黒田園芸を訪れ、黒田健太郎さんに寄せ植えを教えていただきました。寒い冬の間も次々と咲くパンジーと美しいリーフ類を組み合わせたバスケットの寄せ植えは、一つあるだけでその場の雰囲気を華やかに演出してくれます。ぜひ作ってみてくださいね。

黒田健太郎さん、ありがとうございました。

フローラ黒田園芸は、新鮮な苗やガーデニンググッズが豊富に揃っているのはもちろん、お店の敷地内にあるサンプルガーデンやDIYスポットなどの見どころもたくさんあります。ぜひ皆様もお立ち寄り下さい。

▼黒田健太郎さんにインタビューした記事はこちら

 

▼今回の取材で訪れたフローラ黒田園芸はこちら

フローラ黒田園芸

  • 最寄駅 : JR大宮駅、さいたま新都心駅、北与野駅
  • アクセス : JR大宮駅、さいたま新都心駅からバス約15分。北与野駅からもバスが出ています。 詳細は、ホームページ内の【ACCESS&MAP】からご確認ください。
  • 住所 : 埼玉県さいたま市中央区円阿弥1-3-9

Botapii紙面「季節を彩る寄せ植えづくり」もぜひご覧ください。

Botapii設置店を検索>>

 

▼編集部のおすすめ

 

目次に戻る≫

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「黒田健太郎さんに教わる。バスケットを使った寄せ植え作り」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

Botapii編集部
Botapii編集部

Botapii[ボタピー] は、全国のホームセンター・園芸店・生花店、インテリア・雑貨店、カフェ・レストラン、商業施設等で配布されている、ボタニカルライフマガジンです。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【再入荷】ジョーロ 1.5L VOIRY

販売価格:1,980円(税込)

フレッシュフィール レタス

販売価格:880円(税込)

【送料無料】ルーツポーチお試しセット ブラウン 21×21cm 8L 6~7号鉢サイズ

販売価格:2,585円(税込)

SPECIAL

おすすめ