【秋の訪れを感じる花】リンドウ

無津呂 理沙

無津呂 理沙

このライターの記事一覧

公開日 :

今日ご紹介するのは「リンドウ」。

リンドウ科の多年草で、日本のほぼ全域に生息しています。秋の野山に釣鐘型の花を咲かせる日本原産の植物。

高貴な印象で、部屋に飾ることで秋の風情を演出してくれます。花色は紫、青、ピンク、白など、濃い色から淡い色まで様々。お花屋さんでは初夏〜秋にかけて見かけることができます。

リンドウは縦に長い花。縦の線を生かして一本で生けてもすっきりとして、美しいですよね。

リンドウは縦に長い花。縦の線を生かして一本で生けてもすっきりとして、美しいですよね。

 

個人的には下まで花がついているので少し生けにくい印象があったのですが、切り分けて生けることで花瓶とのバランスも取りやすく、1本でもボリュームのあるアレンジになります。

個人的には下まで花がついているので少し生けにくい印象があったのですが、切り分けて生けることで花瓶とのバランスも取りやすく、1本でもボリュームのあるアレンジになります。

長持ちさせるコツは、花瓶の水に花や葉が浸かる場合は取り除くことと、花が終わったら1つ1つ手で取り除くこと。そして、こまめに切り戻し、花瓶の水を替えることで長く楽しむことができます。

秋の実物や葉物とも相性抜群のリンドウ。お部屋に生けて、一足早く秋の訪れを感じてください♪

 

リンドウ

長持ちさせるコツ:花瓶の水を清潔にする・切り戻しをする

置き場所:冷房や直射日光が当たらない風通しの良い場所

花瓶の水の量:普通〜浅め

日々の暮らしに彩りを。お気に入りの花を探しに花屋さんへ立ち寄ってみませんか。

 



 

▼編集部のおすすめ

 

 

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「【秋の訪れを感じる花】リンドウ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

無津呂 理沙
無津呂 理沙

福岡県出身。幼いころから家族の影響でボーイスカウトに所属し、自然が身近にある環境でのびのびと育つ。高校からはデザインの勉強をし、大学ではエディトリアルデザインを専攻。卒業後に上京し、現在イラストの勉強中。好きな植物は花苗とハーブ。特に花苗はチューリップとパンジーが好き。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・10/5まで】味が濃く香り高い本気野菜「スイートバジル 2苗」栽培セット(鉢・土付き)

販売価格:3,520円(税込)

【事前予約・10月発送】ヒヤシンス 球根 白 ホワイト 2球入り

販売価格:440円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 スラワ 5球入り

販売価格:660円(税込)

SPECIAL

おすすめ

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A