ピラミッド形のオシャレ紫陽花~カシワバアジサイ

戸松敦子

戸松敦子

このライターの記事一覧

公開日 :

 

紫陽花の季節がやってきました。庭や街路樹、公園で紫陽花のつぼみが膨らみ、今か今かと咲く時を待っていますね。雨の日にはその葉と蕾がみずみずしくつややかに、より美しく見えるように思えます。雨が多い季節も、紫陽花が美しく咲く季節と思うといとおしく感じませんか。1年に1度しかない紫陽花の季節を思いきり楽しみましょう。

 

カシワバアジサイの魅力

もうすぐ6月。梅雨入りより一足早く、カシワバアジサイが咲きました。今日はカシワバアジサイをご紹介します。

カシワバアジサイは、カシワの葉のような形の大きな葉と、ピラミッド形に咲く花が特徴です。花は、隙間なく密に咲きます。一重咲きの他、八重咲き品種も出回っています。

 

1か月前の蕾の様子です。

 

20日前の蕾の様子です。

 

カシワバアジサイは、アジサイ科の落葉低木で、半日陰~日なたを好みます。開花期は5月中旬~7月、葉の観賞期は5~10月。開花期が終わったら、咲き終わった花を切り取ります。長く花を咲かせ続けると株が弱り翌年に花が咲かなくなるので、早めに切って室内に飾ることもおすすめします。7月中に花よりも2節下を切り落とすと新しい芽が伸びて秋までに翌年の花芽ができます。

 

水に挿す時は、枝を斜めにカットして中にある白いわたを取り除くとアジサイが水を吸いあげやすくなります。

 

カシワの葉に似た葉は、花が無い季節にも観賞できます。秋になると葉の色は深みがある赤紫色になり、味わいが深いです。

 

耐寒性、耐暑性ともに強く、他のアジサイと同じように育てられ、挿し木を行うこともできます。少し変わった形のカシワバアジサイを育ててみるのも楽しいですよ。ぜひ今年はカシワバアジサイに挑戦してみてください。

 

 

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ピラミッド形のオシャレ紫陽花~カシワバアジサイ」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

戸松敦子
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

このライターの記事一覧

おすすめ