ユーカリ・ポポラス|シンボルツリーにおすすめの常緑樹

アバター画像

戸松敦子

このライターの記事一覧

公開日 :

ユーカリ・ポポラス

トゥデイズプランツ、今回ご紹介するのは「ユーカリ・ポポラス」。丸みのあるハートの形をしたシルバーグリーンの葉が美しい樹木です。お庭のシンボルツリーをはじめ、切り花、ドライフラワーとしてもとても人気があります。

ユーカリ・ポポラス シンボルツリー 常緑樹 シルバーリーフ ハートの形の葉 

ユーカリ・ポポラスの葉は、きれいなシルバー色で丸っこいハートの形をしていて、とてもおしゃれで可愛いイメージです。ユーカリ特有のスッとした良い香りがほんのりします。最近とても人気のあるユーカリの一種で、お庭で育てている方も多いのではないでしょうか。

 

ユーカリ・ポポラス シンボルツリー 常緑樹 シルバーリーフ ハートの形の葉 

写真は、公園で見かけたユーカリ・ポポラス。とても立派で、しばらく立ち止まって見とれてしまいました。

ユーカリ・ポポラスは、園芸店などで販売されているときは小さなビニールポットや、プラスチック鉢に植えられた状態で高さ20cm~150cmくらいでしょうか。地植えにして環境が合うと高さ20mにも生長するのですが、まさかそんなに背が高くなる木とは思わずに購入しがちな植物です。

 

ユーカリ・ポポラス シンボルツリー 常緑樹 シルバーリーフ ハートの形の葉 

我が家も小さな庭なのに、見た目の可愛らしさから、つい育てたくなって鉢で育てています。ハートの形をした美しい葉がそよそよと風に揺れる姿を見ると、優しい気持ちになって癒されるのでとても気に入っています。ここのところ勢いを増して育っているように見えて鉢を持ち上げてみると、鉢の底から根が出てきていました。春になったら一回り大きな鉢に植え替えようと思います。

 

ユーカリ・ポポラス シンボルツリー 常緑樹 シルバーリーフ ハートの形の葉 

ユーカリ・ポポラスをコンパクトに育てたい場合は、鉢植えにするか、大きめの不織布ポットに植えた状態で庭に植えるといいですね。不織布ポットに植えた状態で地植えすると、根の領域を制限することができるので木の生長を抑えられます。底からは根が出ないけれど、周りからは細かい根が出るように工夫して作られた専用の不織布ポットを使うと、状態良くコンパクトに育てられます。

 

ユーカリ・ポポラス シンボルツリー 常緑樹 シルバーリーフ ハートの形の葉 

家でユーカリ・ポポラスを育てると、気軽に切り花として使えたり、リースやスワッグを作るときの材料にも用いることができて、とっても便利です。切った枝を室内に持ち込むと、室内に良い香りが広がって爽やかな気分になりますよ。

 

ユーカリ・ポポラス シンボルツリー 常緑樹 シルバーリーフ ハートの形の葉 

ユーカリ・ポポラスは耐寒性があり、東京の冬の寒さくらいであれば屋外で越冬することができます。寒さで葉が一時的に紅葉したり、葉の縁が黒っぽく変色することがあるかもしれませんが、気温が上がってくる春になるとシルバーグリーンに戻ります。お庭が広いお家では、本来の性質をいかして雄大に伸び伸びと育てても素敵ですね。

 

▼ユーカリ・ポポラスの育て方はこちら

ユーカリ・ポポラス

  • ユーカリ・ポポラス(ユーカリ・ポリアンセモス)は、丸やハートの形がかわいいので、最近とても人気のあるユーカリの一種です。庭のシンボルツリーをはじめとして、切り花、ドライフラワーなどでも人気の植物です。

 

▼編集部のおすすめ

 

 

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ユーカリ・ポポラス|シンボルツリーにおすすめの常緑樹」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

アバター画像
戸松敦子

グリーンアドバイザー、ハンギングバスケットマスター、野菜ソムリエ、家庭菜園検定2級。園芸業界で植物全般を幅広く学び経験してきました。LOVEGREEN編集部では主に寄せ植えやリース作り、ボタニカルピープルなどの取材を担当。人が植物と心地良く暮らし、その幸せの連鎖が世界中に広がっていくことを願います。趣味はママさんサッカー。都大会優勝を目指して日々練習しています。

このライターの記事一覧

『庭木・シンボルツリー』デイリーアクセスランキング

LOVEGREEN 公式アカウントをフォロー!

  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • Twitter

関連サービス

LOVEGREEN(ラブグリーン)メールマガジン会員募集中!

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

ミドラス