「紅葉が世界一美しい国」日本、その奇跡的な理由とは?

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

公開日 :

「日本の紅葉は世界一美しい」。そういわれていますが、この紅葉が日本でしか見られないのはなぜなんでしょうか?調べてみると、その理由はまさにこの日本にしかない、実に奇跡的なものでした。世界中で絶賛される日本の紅葉の秘密を紹介します。

目次

紅葉がみられる国は貴重

日本の紅葉が美しい理由

色彩が鮮やかな秘密

紅葉する落葉樹が多い理由

観光地として紅葉スポットが人気がある理由

紅葉がみられる国は貴重

美しい紅葉が見られるのはたくさんある樹木の中でも落葉広葉樹だけ。落葉広葉樹が多く存在しているのは日本を含む東アジアやヨーロッパの一部、北アメリカの東部に限られているそう。  実は、紅葉がみられること自体が貴重なんです。

美しい紅葉が見られるのはたくさんある樹木の中でも落葉広葉樹だけ。その落葉広葉樹が多く存在しているのは日本を含む東アジアやヨーロッパの一部、北アメリカの東部に限られています。実は、紅葉がみられること自体が貴重なんです。

日本の紅葉が美しい理由

その中でも日本の紅葉が美しいと言われるのは葉の色彩が鮮やかだからなんです。欧米での紅葉と言えば、黄色の単色だそう。それに比べ日本は、赤や黄色、オレンジ色があり、常緑樹などの緑色も混ざって多彩で美しい紅葉がみられるのです。落ち葉でも絵になるのはこのためなんですね。

その中でも日本の紅葉が美しいと言われるのは葉の色彩が鮮やかだから。

欧米での紅葉と言えば、単色が多いようです。それに比べ日本は、赤や黄色、オレンジ色があり、常緑樹などの緑色も混ざって多彩で美しい紅葉がみられるのです。落ち葉でも絵になるのはこのためなんですね。

 

色彩が鮮やかな秘密

日本の紅葉の色の秘密は、落葉広葉樹の種類にあります。欧米では約13種類あるそうですが、日本はなんと26種類。  種類が多いことに加え、紅葉はその年の気候や葉の水分量によっても葉の色が変わります。同じ木でも、その年によって違う色合いになり、毎年同じ色あいにならないことも、人々を引き付ける魅力のひとつです。

日本の紅葉の色の秘密は、落葉広葉樹の種類にあります。欧米では約13種類あるそうですが、日本はなんと26種類。

種類が多いことに加え、紅葉はその年の気候や葉の水分量によっても葉の色が変わります。同じ木でも、その年によって違う色合いになり、毎年同じ色あいにならないことも、人々を引き付ける魅力のひとつです。

紅葉する落葉樹が多い理由

ではなぜ、日本にはこんなに落葉樹が多いのでしょうか。それは、氷河期に日本列島で広葉樹が生き延びたから!  他国では氷河にやられて死滅してしまったのがほとんどですが、日本では暖かい海岸線やその地形に守られ、多種多様な落葉広葉樹が生き残ることができたのです。奇跡のような気象の歴史を経て、今、生きている私たちが美しい紅葉を見ることができるのですね。

ではなぜ、日本にはこんなに落葉樹が多いのでしょうか。それは、氷河期に日本列島で広葉樹が生き延びたから!

他国では氷河にやられて死滅してしまったのがほとんどですが、日本では暖かい海岸線やその地形に守られ、多種多様な落葉広葉樹が生き残ることができたのです。奇跡のような気象の歴史を経て、今、生きている私たちが美しい紅葉を見ることができるのですね。

観光地として紅葉スポットが人気がある理由

日本の紅葉が観光地として人気があるのは、お寺や神社など、日本の古くからの建物が美しい紅葉と見事にマッチするからということもあります。古来の日本の風景や日本家屋には神秘的な雰囲気があり、外国人からも人気が高い観光スポットの美しい紅葉は、多くの外国人が見に行きたいと思う自然風景なのです。  こんなにたくさんの「日本にしかない」奇跡のような理由が重なったために「世界一美しい」と言われているんです!日本でしか見られない紅葉、いろんな形で楽しみつつ、大切に残していきたいものですね。

日本の紅葉が観光地として人気があるのは、お寺や神社など、日本の古くからの建物が美しい紅葉と見事にマッチするからということもあります。古来の日本の風景や日本家屋には神秘的な雰囲気があり、外国人からも人気が高い観光スポットの美しい紅葉は、多くの外国人が見に行きたいと思う自然風景なのです。

たくさんの「日本にしかない」奇跡のような理由が重なったために「世界一美しい」と言われている日本でしか見られないたくさんの種類の紅葉。いろんな形で楽しみつつ、大切に残していきたいものですね。

紅葉のおすすめ記事

 

庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

▼関連ワード

「「紅葉が世界一美しい国」日本、その奇跡的な理由とは?」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LINE@
LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

おすすめ