ハーブの活用法|ハーブのブリート(ブリトー)の作り方

LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN編集部

このライターの記事一覧

公開日 :

ルッコラやバジルなどの葉物のハーブの活用レシピ、ハーブのブリートの作り方をご紹介します。

今回はハーブとしてルッコラを使いましたが、様々な野菜で代用可能です。ハーブを自分で栽培している方は、育てたハーブで作ってみてはいかがでしょうか。

ハーブとチーズ、ハムのブリート(ブリトー)作り方

ブリートって?

小麦粉で作った生地で肉や豆、ハーブを含めた野菜などを入れて巻いたメキシコ料理のこと。似た料理にタコスがありますが、タコスの生地はトウモロコシ粉で作られています。最近はカフェやコンビニなどでも見かけます。

材料

  • ハーブ(今回はルッコラ)適量
  • 小麦粉(今回は強力粉を使用しています)…120g
  • 水…200cc
  • 塩、コショウ…適量
  • とろけるチーズ…2枚
  • ハム…2枚
  • オリーブオイル…大さじ1/2~1位

作り方

1.ルッコラをきれいに洗います。

2.ボウルに小麦粉を入れ、水と塩、オリーブオイルを加えて混ぜブリートの生地を作ります。チーズにも塩分があるので、塩の料理はお好みで調整してください。

2.ボウルに小麦粉を入れ、水と塩、オリーブオイルを加えて混ぜブリートの生地を作ります。チーズにも塩分があるので、塩の料理はお好みで調整してください。

 

3.フライパンにオリーブオイルをしいて、弱火で2の生地を薄く延ばして焼きます。片面焼けたらひっくり返して少し焼き目をつけてパリッとさせましょう。

3.フライパンにオリーブオイルをしいて、弱火で2の生地を薄く延ばして焼きます。片面焼けたらひっくり返して少し焼き目をつけてパリッとさせましょう。

 

4.とろけるチーズをのせてトロリと溶かします。

4.とろけるチーズをのせてトロリと溶かします。

 

5.フライパンからおろしてハムをのせます。そこに水気をしっかり切ったハーブ(ルッコラ)を置き、お好みでコショウをふりかけ、生地ごと巻きます。

5.フライパンからおろしてハムをのせます。そこに水気をしっかり切ったハーブ(ルッコラ)を置き、お好みでコショウをふりかけ、生地ごと巻きます。

 

6.お皿に盛り付ければ完成です。

6.お皿に盛り付ければ完成です。

アツアツ、トロトロのブリートにハーブの風味がアクセントになって美味しいですよ♪

目次に戻る≫

今回はハーブとしてルッコラを使いましたが、バジル、ベビーリーフ、水菜など様々な野菜で代用可能です。

ハムの代わりにウィンナやベーコン、炒めたひき肉、酒蒸ししたチキンでも♪具材次第で洋風、和風、エスニックと様々な風味にできます。小麦粉と水と調味料と具材があれば数分でできる簡単レシピ。おうちランチにいかがでしょうか。

 

 

▼編集部のおすすめ

ルッコラ

  • ルッコラは地中海沿岸原産の一年草です。ゴマのような風味があり、多少辛みも感じます。若い葉をサラダに入れて食べると大変美味しく、その他おひたしや炒め物、肉料理の付け合せ等、用途は幅広いです。 ルッコラは発芽率が高く、病気等もほとんど無いので初心者にも育てやすいハーブの一つです。種まきの時期をずらせば、ほぼ1年中収穫出来ます。 ルッコラは地中海沿岸が原産といわれています。古代ギリシャや古代ローマ時代には、すでに食用ハーブとして栽培されていたハーブです。古代エジプトでは、クレオパトラが美しさを保つために、好んでルッコラを食べたといわれています。

 

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「ハーブの活用法|ハーブのブリート(ブリトー)の作り方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部

LOVEGREEN(ラブグリーン)の編集部アカウントです。育て方の記事や、編集部としての取材記事やオフィシャル情報などを配信。

このライターの記事一覧

おすすめ商品

【送料無料・10/5まで】味が濃く香り高い本気野菜「スイートバジル 2苗」栽培セット(鉢・土付き)

販売価格:3,520円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 春満開 定番人気4種20球入り (一重咲き藤色・一重咲きピンク・フリンジ咲きピンク×白・八重咲き白)

販売価格:2,530円(税込)

【事前予約・10月発送】チューリップ 球根 マスコット 5球入り

販売価格:770円(税込)

SPECIAL

おすすめ

植物の悩みならLOVEGREEN(ラブグリーン)のQ&A