亀甲竜(ディオスコレア・エレファンティペス)の育て方|植物図鑑

植物名
亀甲竜(ディオスコレア・エレファンティペス)
学名

Dioscorea elephantipes

英名
Elephant’s foot
和名
亀甲竜
科名
ヤマノイモ科
属名
ディオスコレア属
原産地
アフリカ

亀甲竜(ディオスコレア・エレファンティペス)の特徴

和名のとおり、亀の甲羅のような形をした人気の冬型塊根植物です。夏の終わり頃に、塊根の頂点の付近から太いツルが伸びてきて、ツルからは光沢のあるハート型のかわいい形の葉が出てきます。育て方のポイントは、塊根はできるだけ日光に当てずに、ツルや葉で覆うようにします。耐寒性のある植物ですが、お部屋の中が冷えすぎると、葉が枯れてしまうことがありますので注意しましょう。

亀甲竜(ディオスコレア・エレファンティペス)の詳細情報

園芸分類 多肉植物、塊根植物
耐寒性 やや強い
耐暑性 やや弱い

育て方を見る >>

  • 監修者:LOVEGREEN編集部
LOVEGREEN編集部アカウントです。編集部のスタッフが監修をしています。
監修している植物一覧を見る

人気の植物ランキング