観葉植物 | フィカス・ウンベラータの水耕栽培での増やし方

峰亜由美

峰亜由美

このライターの記事一覧

公開日 :

観葉植物でも人気が高いフィカス・ウンベラータ。薄くて柔らかい大きなハート型の葉が特徴の植物です。フィカス・ウンベラータは生長が速く、剪定をして挿し木や水耕栽培で簡単に増やす事が出来ます。水耕栽培は花瓶に花を飾る感覚でグリーンを飾る事が出来、陽があたらず植物を育てられない場所や、お玄関や洗面台など、明るさを運びたい場所、お手入れも簡単です。今回はフィカス・ウンベラータの水耕栽培での増やし方をご紹介致します。

目次

フィカス・ウンベラータってどんな植物?

フィカス・ウンベラータは観葉植物としても人気が高く、長さ30㎝、幅20㎝の大きなハート型の葉は色も明るく鮮やかで、どんなインテリアとも相性が良く部屋に置くだけで明るく爽やかで空間が鮮やかに変化します。

原産地は熱帯アフリカ、高さは5mになる常緑高木です。高温多湿を好む植物ですが直射日光に弱く、直射日光にあたると葉焼けを起こしてしまいます。部屋の中の置き場所はカーテン越しの明るさが適しています。

フィカス・ウンベラータ詳しくはこちらへ

フィカス・ウンベラータ

  • ハート形に見える葉が人気の観葉植物、ウンベラータは熱帯アフリカが原産です。ゴムの木に比べると葉が薄く、幅広で葉脈がしっかりと見えます。シーグレープという観葉植物に葉の雰囲気が似ていますが、ウンベラータの葉がハート形なのに対し、シーグレープは葉が丸いため区別することができます。また、寒さに当たると葉を落とすことがありますが暖かくなってくれば芽を出すようになります。

目次に戻る≫

フィカス・ウンベラータを水耕栽培してみよう

水耕栽培で準備するもの

■好みの瓶に水をいれたもの

■カットした枝

 

枝をカットすると白い樹液が出て来ます。

 

樹液は切り口に固まってしまうと水を吸わなくなる為、よく洗い流します。

 

洗い流した枝を好みの瓶などに水を入れて飾ります。

 

夏など、気温の高い季節は3~5日程で、小さな根が出て来ます。根はデリケートな為、水替えなどの時に口の狭い瓶などの場合、口にぶつかって折れてしまったりするため、気を付けて水替えをしましょう。

夏など、気温の高い季節は3~5日程で、小さな根が出て来ます。根はデリケートな為、水替えなどの時に口の狭い瓶などの場合、口にぶつかって折れてしまったりするため、気を付けて水替えをしましょう。

 

2週間たつと5㎝ほど根が伸びてきました。小さな口の花瓶から大きな口の花瓶に移しかえました。

2週間ほどで、5㎝位の根が伸びてきました。小さな口の花瓶から大きな口の花瓶に移しかえました。

 

口を広くする事で、水かえ時も、根が瓶の縁などにぶつからず、水をかえる事が出来ます。

口を広くする事で、水かえ時も、根が瓶の縁などにぶつからず、水をかえる事が出来ます。

 

目次に戻る≫

 

 

\水耕栽培の仕方はこちらへ/

 

続きを読む

Pages: 1 2
庭リノベの無料相談、お見積はMIDOLAS

関連ワード

今月のおすすめコンテンツ

「観葉植物 | フィカス・ウンベラータの水耕栽培での増やし方」の記事をみんなにも教えてあげよう♪

峰亜由美
峰亜由美

幼少の頃から植物に詳しい両親に育てられ自然と植物や昆虫に興味を持つ環境で育った私は自然に花の世界で仕事をするようになっていました。現在は各地にてワークショップを開いたりイベントなどで移動花屋を開いたり、帽子作家さんとドライフラワーを使ったコサージュ展や陶芸家さんとの2人展等、幅広く花に携わるお仕事をしています。自宅では野菜を作ったりガーデニングをしたり植物三昧な日々です。何よりお花と共に過ごして思う事はお花のある場所ではたくさんの笑顔に出会える事が幸せです。植物と共に暮らす素敵さをお伝えして行きたいと思っています。

このライターの記事一覧

おすすめ